野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    ミステリー

    1: 名無しさん 2017/10/22(日) 15:56:15.81 
    南極海を覆う氷に「巨大な穴」が出現 研究者らが原因の究明にあたる。

    南極海を覆う分厚い氷に巨大な穴が出現し、科学者たちを驚かせている。
    穴の大きさは米国のメイン州の広さに匹敵し、そのサイズは約8万平方メートルに達している。
    昨年の同じ時期にも、これよりやや小さめの穴が出現しており、科学者らはこの原因を突き止めようとしている。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13778352/
    no title

    no title

    【【驚愕】南極に北海道がすっぽり入る超巨大な穴が出現 】の続きを読む

    1:2017/04/07(金) 02:56:30.28 ID:CAP_USER9
    いまでは、人の手によって作られたという説が濃厚になっている『ミステリーサークル』だが、最近になって科学者が「未来のエイリアンによって作られた、地球人への秘密のメッセージだ」と発表し、騒動になっている。
    ここ数年、イギリスでもっとも多くできるパターンのミステリーサークルを、ホレス・ドリュー化学博士が研究した結果、「エイリアンのメッセージだ」という結論に至った。

    ミステリーサークルというのは日本だけの呼び方で、世界的には『クロップサークル』と呼ばれている。ほとんどはイギリスで発生するもので、誰も見ていないうちに穀物畑の一部の穀物が倒され、畑に複雑な模様が出来る現象だ。近年はイギリス以外でも発生するようになっている。

    オカルト研究家は「1970年代後半から発生しているミステリーサークルは当初、宇宙船の着陸跡だと言われていました。
    しかし、1990年代にイギリスのダグ・バウワー氏とデーブ・チョーリー氏というふたりが、ミステリーサークルは自分たちが作ったと主張し、テレビ番組で実際の製作過程を実演したのです。
    そこで一般人の興味は失われました。逆に陰謀論者や科学者は、このふたりが作ったものは雑すぎて違和感があるとして、科学的調査を始めたのです」と言う。

    ■「ミステリーサークルはエイリアンによるもの」と確信している専門家

    ドリュー博士は、アメリカのカリフォルニア州ロサンゼルス郡パサデナにあるカリフォルニア工科大学で化学の博士号を取得している。
    約20年間にわたってミステリーサークルを研究しているドリュー博士は、「エイリアンの隠されたメッセージが込められて いる。
    エイリアンは人類とコミュニケーションを取りたがっている。
    ただ、残念ながら、人類はその複雑なメッセージを理解できるほど、知的に進化していないのです」と確信している。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    no title

    https://myjitsu.jp/archives/19562

    【【地球人へのメッセージ】ミステリーサークルを20年研究した科学者が明かす「真実」】の続きを読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/01/03(火) 08:08:15.39 ID:CAP_USER9
     1912年に大西洋で1500人以上が死亡した豪華客船タイタニック号の沈没事故について、英国の研究者が「元の原因は氷山衝突ではなく、火災だった」との新説を唱え、話題となっている。英紙インディペンデント(電子版)が1日伝えた。

     この説を主張したのは、沈没の謎を30年以上追ってきたセナン・モロニー氏。タイタニック号が4月の出航前、ボイラー室で火災を起こしたことは指摘されてきたが、新たな写真資料から「右舷が約9メートルにわたって黒く焦げていた」点を突き止めた。もろくなった損傷部分に氷山で穴が開き、惨事につながったと説明している。

     さらにモロニー氏は、タイタニック号が英国を出航前、右舷の損傷部分を乗客に見せないよう、逆向きに停泊したという不自然さも指摘。「火災、氷山、(火災後に出航させた)過失が重なった」ことが沈没を引き起こしたと結論付けた。

    ソース:2017/01/03-05:13
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017010300004&g=int

    【【ミステリー】タイタニック号の沈没原因は「氷山でなく火災」か? 英国の研究者が新説 インディペンデント紙が伝える】の続きを読む

    このページのトップヘ