野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    ユナイテッド航空

    1: ばーど ★ 2017/04/28(金) 12:18:23.33 ID:CAP_USER9
    乗客を手荒く引きずり降ろした問題をきっかけに風当たりの強まる米ユナイテッド航空が、非難の声を上げた別の顧客への対応を迫られている。今度は法廷でだ。

    24日にユナイテッド航空を相手取り提訴したカレン・シボレスさんは、ニュージャージー州ニューアーク発ロンドン行きの便を昨年9月に利用した際、説明もなしにビジネスクラスの座席から後部座席に移動させられたと主張。
    こうした行為の再発を防止するため懲罰的損害賠償金として15万ドル(約1650万円)以上の支払いを請求している。

    シボレスさんは当初、エコノミークラスの窓側席を予約し1498.90ドルを支払った後、アメリカン・エキスプレスのポイントで6万マイル分と追加手数料498.56ドルなどを払ってプレミアムエコノミーにアップグレード。
    空港ではさらに、負担軽減や荷物収納のため1149ドルを払ってビジネスクラスに変更していたが、搭乗から約20分がたち離陸まであと10分ほどの時点で搭乗口案内係から後部座席への移動を求められた。

    シボレスさんは腕をつかまれて「泣きながら」21列目の中央席に移った。案内係はアップグレード費用の返還を拒否し、代わりに750ドル相当の商品引換券を提示したという。

    (全文はソース元でご覧ください)

    Bloomberg 
    https://www.bloomberg.co.jp/news/articles/2017-04-25/OOY2GU6JIJV101

    【【これは痛い】ユナイテッド航空を提訴 約15万円払ってビジネスクラスにアップした乗客を強制的にエコノミーに なお返金は拒否】の続きを読む

    1: 2017/04/14(金) 12:23:28.28 ID:CAP_USER9
    CNN.co.jp 2017.04.14 Fri posted at 11:17 JST

    (CNN)?乗客が強制的に引きずり降ろされた問題を巡り非難の的になっている米ユナイテッド航空の旅客機で、今度は乗客が機内でサソリに刺される騒ぎが起きた。

    サソリに刺されたと訴えているのは、9日に米ヒューストンからカナダのカルガリーに向かう便でビジネスクラスに搭乗していたリチャード・ベルさん。妻のリンダさんによれば、機内で昼食を取っていたところ、頭上の手荷物入れからリチャードさんの頭の上に、何かがポトリと落ちてきた。

    「夫は頭の上に何かを感じ、髪の毛に手をやると、それがディナーテーブルの上に落ちた。夫が尾をつかんだら刺された」。リンダさんはそう語る。

    リチャードさんがサソリをテーブルから通路に払い落とすと、周りの乗客も気づいて騒ぎになった。

    サソリはすぐに客室乗務員が捕まえて、機内のトイレに流したという。

    サソリがどうやって同機に紛れ込んだのかは分かっていない。航空情報サイトによると、同機はこの日、中米コスタリカからヒューストンへの便に使われていた。

    ユナイテッド航空は声明の中で、「サソリと思われるものに刺された乗客を、客室乗務員が介助した」ことを確認。乗員は直ちに地上にいる医師に連絡して指示を仰ぎ、生命に危険がないことを確認したとしている。カルガリーに到着すると、待機していた医師が診察した。

    リンダさんによると、ユナイテッド航空からは12日に連絡があり、謝罪と補償の申し出があったという。補償の内容については明らかにしていない。

    http://www.cnn.co.jp/usa/35099792.html?ref=rss

    【【頭上注意】米ユナイテッド航空、今度は機内にサソリ 乗客刺される】の続きを読む

    1:  2017/04/15(土) 10:28:03.92 ID:CAP_USER9
    米シカゴで離陸前のユナイテッド航空機から男性乗客が引きずり出され大けがをした問題を受け、AP通信は14日、デルタ航空が定員超過となった便で席を譲った乗客に、最大約1万ドル(約110万円)の補償を提供する許可を従業員に出したと報じた。

    定員超過として男性を強制的に連れ出したユナイテッド航空やシカゴ当局への批判が強まっている。デルタ航空はこうした騒動を避け、ライバルであるユナイテッド航空との対応の違いをアピールする狙いがありそうだ。

    以下ソース:共同通信 2017/4/15 09:56
    https://this.kiji.is/225781868034818050?c=39546741839462401

    【【俺が俺が】デルタ航空、席譲る乗客に最大百万円 定員超過で補償】の続きを読む

    1: みつを ★ 2017/04/12(水) 07:38:23.68 ID:CAP_USER9
    http://jp.mobile.reuters.com/article/idJPKBN17D2RJ

    [ 11日 ロイター] - 航空大手ユナイテッド・コンチネンタル・ホールディングス(UAL.N)のムニョス最高経営責任者(CEO)は11日声明を発表し、オーバーブッキング(過剰予約)によって搭乗機から強制的に降ろされた男性客に謝罪した。

    ムニョスCEOは前日、社内メモでユナイテッド側の取った措置を擁護する姿勢を鮮明にし乗客に謝意を示さなかったことで批判が一段と高まり、火消しに追われる格好となった。

    同CEOはこの日の声明で「強制的に排除された乗客と同機に居合わせた乗客全員に深く謝罪します」とし、問題の解決に注力する意向を明らかにした。

    問題は9日、シカゴからケンタッキー州ルイビルに向かうユナイテッド機内で発生。オーバーブッキングがあったとし、乗客の男性医師が強制的に降ろされる騒ぎがあった。他の乗客が撮影したビデオには、男性が機内から引きずり出される映像が写っている。ソーシャルメディア上ではこの話題を巡りユナイテッド航空への怒りが相次ぎ投稿されている。

    ユナイテッドの株価はこの日最大4.4%下落。その後は下げ幅を縮小し約1.1%安で取引を終えた。

    2017年 4月 12日 7:14 AM JST

    【【USA】米ユナイテッド航空CEOが謝罪、乗客の強制排除問題巡り】の続きを読む

    1:  2017/04/11(火) 09:35:19.52 
    4月9日、ユナイテッド航空が客の座席予約を過剰に予約、つまりオーバーブッキングしたことによりとんでもない騒動となった。ユナイテッド航空が取った行動は800ドルと1泊無料のボーナスを付けるからと条件を出すが誰も下りる客は居なかった。

    そこで取った次の手はコンピュータにより、4人を選ばせ強制的に降ろそうとしたのだ。乗客1名の医師が仕事があるからと下りるのを拒否。そこにシカゴ警察がやってきてスタンガンを使い無理矢理飛行機から引きずり降ろすというとんでもない事態に。医師の男性は頭部殴打と大出血の大怪我を負ってしまい、その様子が動画撮影されている。現地メディアはこれを速報で伝えている。

    過剰予約の原因はユナイテッド航空の社員が乗っていたことが判明。怪我を負った医師は再度搭乗が許可され、CEOから「座席の再調整の件でお詫びします」と謝罪が行われた。しかし引きずりおろしたことや暴行についてこのときには一切謝罪が行われいない。

    更に選ばれた4人は全員アジア人だったことも判明。警察は何故ユナイテッド航空の言いなりになり、スタンガンを使い強制的おろさせたのか、何故アジア人ばかりが選ばれたのか。疑問ばかりが残るこの事件。数々の動画は下記よりご覧になれる。

    http://gogotsu.com/archives/27681
    no title

    no title

    no title

    【【自由の国】ユナイテッド航空が座席を過剰予約 アジア人だけを強制的に引きずり出し暴行】の続きを読む

    このページのトップヘ