1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) 2017/09/29(金) 09:51:30.54 
秋の全国交通安全運動(30日まで)が行われているなか、滋賀県警は交通事故減少に向け、人身事故の発生が特に多い県内36区域を「レッドゾーン」と名付けて取り締まりや警戒を強めている。年間でレッドゾーンの人身事故が半減すると、単純計算で県全体では約15%の減少が見込めるといい、県警は事故減少の切り札に位置づけ、対策を強化している。

http://www.sankei.com/west/news/170928/wst1709280049-n1.html
a0006_001092

【【あるある】サンデードライバー、運転下手糞の奴にありがちなこと】の続きを読む