野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    公務員

    1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/03/30(金) 22:00:01.15 ID:7T1CYJgZ0
    身元がわからず引き取り手がない男性の遺体を、2年間火葬しないまま業者に保管させたことについて、さいたま市は、業者から何度も連絡を受けていたにもかかわらず必要な手続きを進めなかったなどとして、当時の担当職員ら3人を戒告の懲戒処分にしました。

    おととし、さいたま市内の路上で倒れていた男性が身元がわからない遺体、「行旅死亡人」とされたため、法律に基づいて火葬や遺骨の保管などを行うことになったものの、さいたま市は2年間その手続きを行わず、遺体が市内の業者に保管されたままになっていました。これについて、さいたま市は、当時、緑区役所の福祉課で手続きを担当していた25歳の職員について、業者から何度も「遺体が火葬されていない」と連絡を受けていたにもかかわらず必要な手続きを進めなかったとして、戒告の懲戒処分にしました。
    また、49歳の当時の係長と54歳の当時の課長についても、監督責任を怠ったとして、それぞれ戒告の懲戒処分にしました。さいたま市は「事務作業の点検作業を行い、二度とこのような事案を起こさないよう努めます」とコメントしています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180330/1100001936.html
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【路上に倒れていた行旅死亡人を2年間火葬せず業者に保管させた自治体があるらしい 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/20(月) 21:46:08.03 ID:AXy/II8S0 
    病気休暇中にもかかわらず妻の経営する売店で焼きそばの売り子などをしていたとして、奈良市は20日、市まち美化推進課の男性主務(49)を停職6カ月の懲戒処分にした。平成26年以降、毎年夏に同様の行為をしていたという。

    市によると、男性主務は7月20日~8月31日、精神疾患を理由に病気休暇を取得。この間を含む計46日間、妻が経営する奈良県大和郡山市内の県営プール売店で、焼きそばやフランクフルトの販売、客の呼び込みなどを行った。

    市民からの情報提供や報道番組で取り上げられたことから奈良市が調査。男性主務が食べ物を運んだりする姿を確認した。

    男性主務は市に対し、「妻も病気のため、心配でそばにいたかった。公務員として認識が甘く反省している」と説明。奈良市は「病気休暇の取得者に対して療養状況の確認の頻度を増やすなど、再発防止に努めたい」としている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.sankei.com/west/news/171120/wst1711200067-n1.html
    a0007_000719

    【奈良市職員(49)、病気休暇中にプールで焼きそば販売  】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/05(日) 05:15:50.67 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171102-00004660-cbcv-soci

    去年7月からの1年4か月間で245日の遅刻をしたとして、岐阜県揖斐川町の男性職員が、懲戒処分を受けました。

    停職5か月の懲戒処分を受けたのは、揖斐川町生活環境課の27歳の男性主事です。

    男性主事は、去年7月からの1年4か月間で、勤務日のおよそ4分の3にあたる245日で遅刻。欠勤時間は900時間以上にのぼりました。

    揖斐川町の聞き取りに男性主事は、「体調不良で朝、起きられなかった」と話しているということです。

    富田和弘町長は、「公務員としてあってはならないこと」などとコメントしています。
    nesugosu_man

    【【上級国民】1年4ヶ月間に245回遅刻の町職員を停職5ヶ月の懲戒処分】の続きを読む

    1: イセモル ★ 2017/04/26(水) 23:40:38.29 ID:CAP_USER9
    和歌山市は26日、勤務中に突然失踪し北陸地方や東京を放浪したのは職務放棄と無断欠勤に当たるとして、建設局道路部道路管理課の男性技師(25)を停職1カ月の懲戒処分とした。

    市によると、技師は3月27日午後、上司に休暇を申請せずに職場から突然姿を消し、計7日半にわたって欠勤した。JR線で福井県を経て金沢市で2泊し、同29日に北陸新幹線で上京。家族が捜索願を出しており、4月5日に東京都内で歩いているのを警察官が発見、保護した。

    「周りへの劣等感に悩んでいた」「年度末の仕事がたまっていた」と説明。11日から病気休職している。2010年採用で遅刻もなく、勤務態度は真面目だったという。

    http://www.sanspo.com/smp/geino/news/20170426/sot17042619280005-s.html

    【【和歌山】職場から突然失踪し1週間欠勤して放浪した市職員、東京で発見される】の続きを読む

    1:  2017/04/14(金) 18:25:28.06 ID:CAP_USER9
     東京都東村山市は14日、部下に膝蹴りしたり、暴言を浴びせたりするパワハラをしたとして、男性の市民部長(50)を停職1カ月の懲戒処分にしたと発表した。当時の上司だった男性の経営政策部長(61)も、不適切な対応をしたとして戒告処分とした。

     東村山市によると、市民部長は経営政策部次長だった平成26年6月、広報広聴課長だった50代男性に、指示とは別の仕事をしたとの理由で臀部を膝蹴りした。日常的に頭髪をからかう発言をしたほか、犬に命じるように「ハウス」と声を掛けることもあった。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)
    http://www.sankei.com/affairs/news/170414/afr1704140028-n1.html

    【部下に「ハウス!」 パワハラで東村山市部長を停職処分 】の続きを読む

    1:2017/04/08(土) 13:28:01.77 ID:CAP_USER9
     川崎市は7日、自宅の水道メーターを無断で取り外し、水道を不正使用したとして、上下水道局の男性職員(50)を停職6カ月の懲戒処分にしたと発表した。男性職員は「ご迷惑をかけて申し訳ありません」と反省しているという。

     男性職員は平成28年6月16日、宮前区の自宅で、正当な理由がないにもかかわらず無断で水道メーターを取り外して直結管を設置し、水道料金の発生を免れた状態で不正に使用したとされている。同局の調べによると、不正使用は同年6月7~16日の間に行われていたという。

     市は同年9月29日付で宮前署に窃盗容疑で被害届を提出したが、29年3月13日、不起訴処分となっていた。
    http://www.sankei.com/affairs/news/170408/afr1704080021-n1.html

    【【川崎国】水道メーター勝手に外し不正使用、料金支払い免れる 水道局職員を停職処分】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/03/22(水) 08:29:45.29 ID:CAP_USER9
    静岡県教育委員会は21日、女性を盗撮したとして、2015年7月に元教諭の男性(当時53歳)を懲戒免職とした処分について、県人事委員会が「処分が重すぎる」として、停職6か月に修正する裁決を出したと発表した。 17日付。

    県教委によると、教諭は15年5月5日、三島市本町の祭り会場で、デジタルカメラを女性4人の体に向け、下着を撮影するなどした。県迷惑防止条例違反の疑いで三島署に逮捕され、同5月15日に沼津簡裁から罰金30万円の略式命令を受けた。

    県教委は、教諭への聞き取りなどから、「計6件の盗撮行為を行い、常習的だった」として、懲戒免職処分とした。これに対し、教諭側が「重すぎる」として県人事委に不服申し立てをし、審理が行われていた。

    人事委は、処分対象となる盗撮行為は2回と認定。「『常習的』と判断したのは失当だ」などとして、処分を停職6か月に修正した。

    これにより、教諭は、懲戒免職処分があった15年7月3日に遡って、停職6か月の懲戒処分をされたものとされる。県教委は、停職処分後は勤務していたものとみなし、約780万円の給与を支払う
    今後については、県教委側と教諭が話し合って決めるという。

    配信 2017年03月22日 08時00分

    YOMIURI ONLINE ニュースサイトを読む
    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170322-OYT1T50010.html

    【【えっ?】盗撮で懲戒免職の元教諭、停職6か月に処分修正 県人事委が「処分が重すぎる」 静岡】の続きを読む

    1: 曙光 ★ 2017/02/19(日) 18:24:19.03 ID:CAP_USER9
    青森駅前の複合商業施設「アウガ」を運営する第3セクターの特別清算で青森市が約17億円の債権放棄をする見通しとなったことを受け、同市の小野寺晃彦市長が市職員らの給与削減方針を示したことに、労働組合が反発しているほか、市職員からとまどいの声も出ている。

     小野寺市長は1月末、来年度1年間、課長級以上の管理職を10%、一般職を5%削減するなどの方針を表明。24日開会の市議会定例会までの妥結を目指して労組に交渉の申し込みを行ったが、労組は「アウガと直接関係のない職員も大勢いる」などと反発している。

     市職員からは悲鳴も上がる。50歳代男性は「組織としての責任は感じている」としながら、大幅な削減に「生活が苦しくなる」と厳しい表情を見せた。
    また、40歳代男性は「子供の大学進学での仕送りなどを考えると、暮らしていけない」とこぼし、20歳代女性は「一人暮らしなので生活費がかかる。食費を減らして切りつめようと思う」と自分に言い聞かせるように話していた。

    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20170218-OYT1T50052.html

    【ヽ(`Д´)ノ青森市職員「暮らしていけない」三セクの債権放棄を受けた市長の一般・管理職の給与削減方針に悲鳴】の続きを読む

    1:  2017/02/15(水) 22:51:54.90 ID:CAP_USER9
     元大阪市職員の男(79)が偽名を使って生活保護費を市から不正受給したとして詐欺罪で逮捕、起訴されたことが14日、分かった。市が大阪府警浪速署に告訴していた。

     起訴状によると、同市西成区の無職男で、平成25年4月、浪速区の保健福祉センターで、実際には年金などの収入があるのに偽名を使って無収入とする嘘の申告を行い、25年10月~27年2月に生活保護費約205万円を詐取したとされる。

     浪速区によると、男は平成10年に市役所を定年退職。在職中に生活保護に関する業務に携わったことはないという。

     同センターの担当者に「食べるお金がない」などと話し、照会したものの、偽名のため戸籍が見つからなかったが、緊急を要すると判断し、保護費を支給した。

     ところが、27年に情報提供があり、偽名による不正受給が発覚。区は22年2月~27年3月に受給した約700万円の返還を求めたが、応じなかったため告訴していた。

     浪速署は今年1月、詐欺容疑で男を逮捕。大阪地検が今月10日、同罪で起訴した。

    http://www.sankei.com/west/news/170214/wst1702140069-n1.html

    【【なにわ】「食べるお金がない」 大阪市の元職員が生活保護費200万円不正受給、詐欺罪で起訴】の続きを読む

    1:  2016/10/16(日) 11:49:22.34
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20161014/k10010729541000.html
    国家公務員の給与・ボーナス 3年連続で引き上げ決定
    10月14日 10時57分

    政府は、14日の給与関係閣僚会議と閣議で、今年度の国家公務員の給与について、人事院の勧告どおり、3年連続で月給・ボーナスともに引き上げることを決めました。
    今年度の国家公務員の給与について、人事院は、ことし8月、民間企業との賃金の格差を解消するため、月給は平均で0.17%、ボーナスは0.1か月分、それぞれ引き上げるよう勧告しました。
    これを受けて政府は14日、給与関係閣僚会議と閣議で、人事院の勧告どおり、月給・ボーナスともに引き上げることを決めました。

    国家公務員の月給とボーナスがともに引き上げられるのは3年連続で、平均の年収は、行政職で5万1000円増え、672万6000円となります。
    このほか、配偶者の年収が130万円未満の世帯などに支給されている国家公務員の扶養手当を、来年度以降、段階的に無くすか、半額以下に減らす一方、子どものいる世帯への扶養手当は引き上げるよう制度を見直すことも決めました。

    政府は、こうした内容を盛り込んだ給与法の改正案などを、今の臨時国会に提出することにしています。 
    【国家公務員の給与・ボーナス 3年連続で引き上げ決定 平均年収は5万1000円増え672万円となる】の続きを読む

    このページのトップヘ