野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    大分県

    1:  2017/05/07(日) 02:22:42.87 ID:CAP_USER9
    読売新聞 5/6(土) 19:41配信
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170506-00050076-yom-soci
     6日午前11時15分頃、大分市横尾のため池「雲川溜池(くもがわためいけ)」で釣りをしていた男性から、「仲間が池に滑り落ちて溺れている」と110番があった。

     約1時間半後、消防隊員が池の中に沈んでいた男性2人を見つけ、市内の病院に搬送したが、いずれも死亡が確認された。

     大分県警大分東署の発表などによると、死亡したのは北九州市八幡東区の会社員重永華寿季(かずき)さん(18)と、佐賀県白石町の会社員堤隆太さん(23)で、死因はともに溺死。

     2人は同じ工事の仕事で大分市に滞在。6日午前9時頃から、110番した佐賀県小城市の会社員男性(20)とともにブラックバスを釣っていた。重永さんが足を滑らせて池に落ち、堤さんは助けようとして飛び込んだという。

     池は深さ7~8メートル。地元の水利組合が管理しており、関係者以外の立ち入りは禁止されていた。

    【【釣り】ブラックバス釣りをしてた男性2人が溺れた事故 関係者以外立ち入り禁止の溜め池で釣りをしていたという】の続きを読む

    1: 2017/04/29(土) 01:39:30.75 ID:CAP_USER9
    由布市で前日の給食残飯を配送

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5073024771.html

    kyusyoku_haizen由布市の学校給食を作る業者が、28日誤って小学校1校に27日の食べ残しのご飯を配送していたことが分かりました。児童がこのご飯を食べることはありませんでしたが、市の教育委員会では、再発防止の徹底を業者に求めました。

    由布市教育委員会によりますと、28日正午前、由布市庄内町の阿蘇野小学校で教員が給食前の検査でご飯が入った容器を開けると、ご飯の量が極端に少なく、冷めていたということです。このため、学校側がご飯を製造した業者に問い合わせたところ、この小学校で27日食べ残され回収されたご飯を誤ってそのまま配送していたことがわかりました。

    子どもたちがこのご飯を食べることはなく、代わりに備蓄していた非常用のコメを食べたということです。

    27日の配送の担当者が、食べ残しが入った容器を小学校から回収した後トラックから下ろすのを忘れ、28日は別の担当者が、新しいご飯が積まれていると思いそのまま配送してしまったということです。

    由布市教育委員会では「子どもたちや保護者に心配と迷惑をかけて申し訳ありません。二度と起きないよう、業者対して再発防止の徹底を求めています」と話しています。

    04/28 19:31

    【給食が届いたよ~ (カパッ) ‥残飯でしたテヘッ  大分県・由布】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/05/02(火) 15:26:40.20 ID:CAP_USER9
    2日午前10時43分ごろ、大分市大手町の大分中村病院に軽乗用車が玄関から突っ込んだ。玄関のガラス扉を突き破り、そのままロビー内を約20メートル走って、受付前付近で停止した。

    大分県警大分中央署によると、運転手を含む13人が軽傷を負った。うち2人が念のために入院する見込みという。

    同署によると、同病院から「車がロビーに突っ込んだ。けが人が多数いる」と110番があった。運転手は、県内の70代女性とみられる。この女性も軽傷を負っている。知人男性が同乗していたという。

    目撃した60歳の女性は「爆発音がしたかと思うと、すごいスピードで車が突っ込んで来た。受付前の3人掛けのソファをなぎ倒しながら走っていた」と証言した。車が突っ込んで来て、ロビーにいた多くの患者たちは次々と倒れこむ状況になり、倒れた人の中には、額から血を流している人もいたという。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    病院内に突っ込んだ軽乗用車
    no title


    配信 2017年5月2日 12時10分(最終更新 5月2日 14時12分)

    毎日新聞 
    https://mainichi.jp/articles/20170502/k00/00e/040/207000c



    【【大痛】病院ロビーを軽自動車暴走、20メートル走る 13人軽傷…70代女性が運転 大分県】の続きを読む

    1: 2017/04/16(日) 17:22:10.99 ID:CAP_USER9
    亡き息子の卒業式拒まれる 大分市の私立中学で
    2017/4/16 17:11

     大分市の私立岩田中で体育の授業中に倒れ、死亡した3年柚野凜太郎さん=当時(14)=の両親は3月、学校から卒業式への参加を拒まれ、警察に通報される騒ぎとなった。
    学校の対応は、文部科学省が昨年春に示した「学校事故対応に関する指針」に沿っておらず、指針を取りまとめた一人は「遺族へ誠実に歩み寄るべきだ」と批判する。

     柚野さんは昨年5月13日、体力測定の授業で20メートルシャトルラン(往復持久走)の最中に意識を失い、搬送先の病院で2日後に亡くなった。両親の要望を受け、中学を運営する学校法人は第三者委員会を設置し、詳しい事故原因を検証している。

    https://this.kiji.is/226253728244727817?c=39550187727945729

    【(-ω-;) 亡き息子の卒業式に両親が参加希望するも、拒否され通報される 大分市の私立中学】の続きを読む

    1: 2017/04/14(金) 13:35:46.55 ID:CAP_USER9
    「屋根裏に人が」公衆トイレで寝泊まり数年 侵入の疑い
    2017年4月14日13時14分

    公衆トイレの屋根裏に侵入したとして、大分県警臼杵津久見署は、建造物侵入の疑いで住所不定、氏名不詳の男を逮捕し、13日に発表した。「数年前から寝泊まりしていた」と容疑を認めているという。

    署によると、男は13日午前8時45分ごろ、臼杵市臼杵の臼杵公園のトイレの屋根裏に侵入した疑いがある。男は50~60代という。

    市によると、13日、照明の修繕を担当する業者から「屋根裏に人影が見えた」と連絡があった。
    市職員と署員が一緒に屋根裏を確認したところ、男が出てきた。周囲には飲み物や着替え、雑誌があったという。

    屋根裏には男子トイレの天井の点検口から出入りでき、広さ約92平方メートル。
    中央部分は人が立てる程度の高さがあるという。

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASK4G30NNK4GTPJB001.html
    現場の公衆トイレ(臼杵市提供)
    no title

    【【屋根裏に人影が…】 臼杵市の公衆トイレの屋根裏に侵入していた男を逮捕「数年前から寝泊まりしていた」】の続きを読む

    1:  2017/04/08(土) 13:27:31.96 ID:CAP_USER9
    大分県警は8日までに、県内で男性が刃物で切り付けられる事件が3月に起こり、殺人未遂容疑の男を2度にわたり取り逃していたと発表した。高山譲二刑事部長は捜査過程について「何らかの課題がある」と語り、検証する方針を示した。

    県警によると、3月16日夜、30代の男性会社員が大分市の自宅で首を切り付けられ、1カ月のけがをした。約1時間半後、捜査員は男性の元同僚で同市の無職、青山堅二容疑者(32)が乗る車を、同県玖珠町で発見。青山容疑者は職務質問を振り切って逃走した。

    同23日夜、同県日田市の路上で、捜査員は青山容疑者を再び発見、職務質問するためパトカーに乗せた。だが「身分証を取ってきたい」との青山容疑者の求めに応じ、目を離した隙に逃げられた。

    県警は翌24日夕、一連の取り逃しを公表。同日夜、日田市で青山容疑者を逮捕。男性への借金返済を免れるための犯行として、強盗殺人未遂容疑で送検した。

    http://www.sankei.com/west/news/170408/wst1704080057-n1.html

    【【大痛】「目を離した隙に逃げられた 」元同僚への殺人未遂、逃走容疑者2度も取り逃す 大分県警】の続きを読む

    1: 2017/04/07(金) 16:21:51.81 ID:CAP_USER9
    誤った消毒液で来園客に症状
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/oita/5075379261.html
    別府市の遊園地「別府ラクテンチ」で来園客が手をアルコール消毒するために設置している容器に従業員が誤って塩素系の消毒液を入れ、使用した複数の客が手や顔が赤くなるなどの症状を訴えていることがわかりました。

    「ラクテンチ」によりますと今月4日の午後4時半ごろ、園内の鳥を展示している施設で出入り口に備え付けたアルコール消毒液を使用した来園客から「手がぬるぬるする」という指摘がありました。このため従業員が確認したところ容器の中には塩素系の消毒液が入っていたことがわかりました。

    この塩素系の消毒液は鳥インフルエンザ対策で客の靴底を消毒するため水で500倍に薄めて出入り口のマットにしみこませて使おうとしていたものですが、容器のなかにはその原液が入っていたということです。

    ラクテンチには7日午前11時現在で2歳の子どもを含む20人に手や顔が赤くなったりかぶれたりする症状が出ているとの訴えが寄せられていて遊園地側は症状を確認しています。

    (全文はソース元でご覧ください)
    【【遊園地】「手がぬるぬるする」 500倍に薄めて使う塩素系消毒液を、間違えて原液のままアルコール消毒容器に入れる 別府】の続きを読む

    1: 2016/12/16(金) 19:35:37.28 ID:CAP_USER9
    消防署に1台しかないはしご車が事故を起こし、出動できない状態になってしまいました。

    消防によりますと、今年10月、大分県日田市のガソリンスタンドで、
    給油を終えたはしご車が前に進んだ際に灯油コーナーのひさしにぶつかり、破損しました。
    はしご車は修理中で、来年1月末ごろに戻ってくる予定です。

    日田市の消防本部にははしご車が1台しかなく、出動要請があった場合は、福岡県の別の消防本部が対応します。
    このため、通常よりも到着時間が約20分遅れる見込みです。
    消防本部は「市民に迷惑を掛けて大変、申し訳ない」としています。
    no title


    以下ソース:テレビ朝日 2016/12/16 16:39
    http://news.tv-asahi.co.jp/news_society/articles/000090235.html

    【【大分県日田市】1台しかない「はしご車」が事故、破損 対応は…】の続きを読む

    このページのトップヘ