野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    夫婦

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2018/06/16(土) 15:31:23.74 ID:Dtj9ACHI0 
    「家庭の事柄を決めるのは妻」 この30 年で最高に
    https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180616/k10011480831000.html
    couple_fufu_middle

    【女房の言う事、「はいわかりました!」って言うのが夫婦円満の秘訣? 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/07/19(水) 06:18:20.93 ID:CAP_USER9
    夫と子供が飲むお茶に洗剤を混入したとして、49歳の女が逮捕された。夫が設置したカメラに女が洗剤を混入する姿が映っていたという。

    暴行の疑いで逮捕されたのは愛知県知多市のパート・渡邊正美容疑者(49)。警察によると渡邊容疑者は今月15日、同居する46歳の夫と11歳の長男が飲むお茶のペットボトルに、食器用洗剤を混入した疑いがもたれている。

    自宅のお茶の味に違和感を感じた夫が台所にカメラを設置したところ、渡邊容疑者が、冷蔵庫で保管していたペットボトルのお茶に洗剤を混入する様子が映っていたという。

    お茶を飲んだ夫と長男に、現在まで目立った異変はないという。

    調べに対し渡邊容疑者は「覚えていません」と容疑を否認していて、警察は詳しく調べている。


    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.news24.jp/articles/2017/07/19/07367325.html

    【【恐怖】夫・子供のお茶に洗剤混入…夫が設置したカメラに映る 49歳女を逮捕 愛知】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/04/25(火) 07:49:16.81 ID:CAP_USER9
    お墓に対する女性の考え方が変わってきた。夫や義理親との不仲や子供に負担をかけたくないとの理由で、先祖代々の墓に入らない選択をする人が増加。
    女性限定の共同墓が各地にできている。
    非婚化や少子化で、死後の墓の管理に悩む女性も多い。時代とともに供養の形も移ろう。

    「お墓のイメージと違う。ここなら死後もゆっくり過ごせる」。埼玉県鳩山町の妙光寺。小高い丘に面した墓地で、静岡県富士市の主婦(64)は笑顔をみせ…※

    配信 2017/4/25 1:03

    日本経済新聞 続きは会員登録をしてご覧になれます
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDG13H3M_U7A420C1CC1000/

    【【供養の形】死後は女性だけの墓に 夫や義理親と別、変わる家族観】の続きを読む

    1:  2016/11/20(日) 05:07:42.94 ID:f6yDUn6Y0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    ■世の離婚原因ランキング

    no titleブライダル総研が実施した『離婚に関する調査2016』によると、離婚理由のトップ5は以下の通りです。

    1位・・・価値観の違い
    2位・・・人生観の違い
    3位・・・性格の不一致
    4位・・・金銭感覚の違い
    5位・・・夫婦の会話がない

    意外と、浮気や暴力やモラハラ、借金などはあがってこないのですね。浮気は5位の“夫婦の会話がない”ことにつながり、
    借金は4位の“金銭感覚の違い”につながるので、それらに内包されている感じでしょうか。

    http://woman.infoseek.co.jp/news/love/wooris_228917


    【◇世の離婚の原因ランキング 1位・・・価値観の違い 3位・・・性格の不一致】の続きを読む

    1: 2016/09/18(日) 18:16:38.98 
    保険ショップ『保険クリニック』は、30歳~60歳の既婚者のうち今夏に帰省を予定していた500人(男性250人、女性250人)を
    対象に、帰省やお墓・終活についてもアンケート調査を実施した。

    妻の3人に1人は、「夫と同じお墓に入りたくない」という結果になった。2014年と2015年の同調査と比べると、
    「夫と同じお墓に入りたくない」と回答した女性は、一番多い結果となった。

    http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20160916-00010009-dime-soci

    【「夫と同じお墓には入りたくない」妻の3人に1人】の続きを読む

    このページのトップヘ