野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    奈良県

    1: ばーど ★ 2019/09/26(木) 20:40:57.72 ID:3TbmV3Pm9
    奈良知事「大仏だけ見る人、来なくていい」 後に撤回

     奈良県の荒井正吾知事は25日の定例記者会見で、世界遺産が集中する奈良公園周辺で渋滞が深刻化していることに関連して「(問題の)根本は(東大寺の)大仏殿だけ見て帰る人たち。来なくていい」と発言した。観光客を排除するような趣旨で、その後、「修正し、取り消します。書かないように」と述べた。いら立ちの背景には県の渋滞対策がうまくいっていないことがある。

     県は今年4月、東大寺大仏殿前の渋滞対策として、新しいバスターミナルを整備した。バスターミナルは乗降専用で、客を降ろしたバスは奈良公園から離れた駐車場に誘導されるため、これを嫌うバスが付近の寺社にある駐車場に殺到。春日大社は10、11月の土日祝日に、観光バスの駐車を受け入れないことにした。今回、新たに興福寺も観光バスの駐車を一部制限することを決めた。

     荒井知事の発言は、県の対応に問題がないのかを質問した記者への回答だった。荒井知事は発言について「道が混むだけじゃ困るし、大仏だけ見て帰るなら奈良の経済のためにもならない。できるだけ滞在してほしいということ」と釈明した。
    (以下ソース元で)

    https://www.asahi.com/articles/ASM9T51FBM9TPOMB00B.html

    big-buddha-2114879_960_720

    【【奈良】県知事「大仏だけ見る人、来なくていい」と定例記者会見で発言 その後「修正し、取り消します。書かないように」 】の続きを読む

    1: 水星虫 ★ 2019/09/14(土) 14:42:33.17 ID:h2RcTdSe9
    広陵町の寺で火事 けが人なし

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nara/20190913/2050002999.html

    13日夕方、広陵町の寺で火事があり、本堂の屋根裏が焼けましたが、けが人はいませんでした。

    奈良県広域消防組合によりますと、13日午後4時半ごろ、広陵町三吉の「寶壽院別院」で、「屋根から煙が出ている」と、この寺の住職から通報がありました。消防が消火にあたった結果、火はおよそ4時間後に消し止められましたが木造2階建ての本堂の屋根裏部分、およそ200平方メートルが焼けました。けが人はいませんでした。

    この寺では、13日午後から2階で護摩をたいていたということで、警察は出火の原因を調べることにしています。

    広陵町役場によりますと、この寺には文化財に指定されている建物や仏像などは無いということです。現場は、近鉄大阪線五位堂駅から北東へ3キロほど離れた住宅街の中にあります。

    (以下ソース元で)
    総本山金峯山寺修験本宗「普来山正覚院」Img396

    【お寺の本堂でゴマをたきました。その後火事が起きました。警察は出火の原因を調べることにしています。】の続きを読む

    1: ターキッシュアンゴラ(SB-Android) [VN] 2019/09/14(土) 19:13:41.12 ID:gE72XRlW0 
    奈良のシカも熱中症に 鹿愛護会が初めて確認
    2019年9月14日 11時52分

    奈良市の奈良公園で8月中旬、国の天然記念物「奈良のシカ」が熱中症とみられる症状で保護されていたことが分かった。

    奈良の鹿愛護会によると、シカの熱中症が確認されたのは初めて。症状は「人間なら意識を失って救急搬送されるほどの重症」だったという。

    同会によると、8月14日の夕方、「奈良国立博物館の近くで動けなくなっているシカがいる」と通行人から連絡があった。保護したのは15歳ぐらいのメス。自力で立つことはできず、しゃがみ込んでもうろうとした状態だった。ただ、目立った外傷はなく、不自然にやせ細っているわけでもなかった。

    そこで、動物病院の協力を得て血液検査をしてみると、腎臓の数値がイヌやネコといった哺乳動物の5倍以上に跳ね上がり、腎不全が危ぶまれる重篤な状態であることが判明。熱中症と判断した。

    ぬれタオルでシカの体温を下げ、点滴治療を続けたところ、数日後には自力で立てるまでに回復。1週間後には元気に奈良公園へ帰っていった。また、同20日にも熱中症とみられる生後1カ月未満の子ジカを保護したという。

    奈良市では、7月28日から26日連続で最高気温が30度以上の真夏日となり、このうち14日は35度を超える猛暑日だった。

    同会の丸子理恵獣医師は「奈良のシカは木陰が少なく、アスファルトに覆われた街中で暮らしているので、暑さの影響をモロに受けたのかもしれない」と指摘した上で、「今回得られたデータを今後の治療に役立てたい」と話している。
    (以下ソース元で)
    https://www.sankei.com/life/photos/190914/lif1909140026-p1.html
    PP_sabisisounashika_TP_V

    【奈良のシカ、暑さで熱中症になる】の続きを読む

    1: ガーディス ★ 2019/07/24(水) 17:33:29.37 ID:V1T6VOCB9

     奈良県警奈良署で5月、酒に酔って一晩保護されていた男性の財布から約9万円がなくなっていたことが、捜査関係者への取材でわかった。

     県警は内部犯行の可能性もあるとみて、窃盗容疑で調べている。

     捜査関係者によると、5月18日夜、帰省中だった愛知県内の20歳代の男性会社員が奈良市内で泥酔状態になっており、奈良署の保護室に泊まった。翌朝、男性が署を出る際に財布の中身を確認。署員が男性を保護した時に所持金を数えたうえで約46万円と書類に記録していたが、約37万円しか入っていなかった。財布は、同署1階に置いてある箱の中に保管。箱には鍵は付いておらず、1階に防犯カメラは設置されていなかった。

    https://news.livedoor.com/lite/article_detail/16823439/
    a0001_006856

    【警察署で一晩保護の男性、お財布の9万円消える…奈良県警「内部犯行の可能性がある」なお保管箱には鍵なし、監視カメラもなし 】の続きを読む

    1: 逆落とし(茸) [US] 2019/07/05(金) 21:37:05.67 ID:ofaOs3RE0 
    鑑識課長がトウモロコシ窃盗か=「反省している」-奈良県警
    2019年07月05日17時08分

    奈良県警本部鑑識課長の50代男性警視が先月、酒に酔った状態で自宅近くの畑からトウモロコシを盗んだ疑いがあることが5日、県警への取材で分かった。警視はそれ以降仕事を休んでおり、県警は処分を検討している。
     
    県警監察課によると、警視は6月下旬、飲み会に参加し同県橿原市内の自宅に帰った後、近所の畑でトウモロコシ1本を盗んだ疑いがある。通行人の男性が目撃し、引き留めようとしたが立ち去ろうとしたため110番した。橿原署員が駆け付けた時点で警視は酒に酔っていたという。
     
    県警の調べに対し、警視は当初否認したが、その後盗んだことを認め、「反省している」との趣旨の発言をしているという。

    (以下ソース元で) 

    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019070500772&g=soc
    a1180_010449

    【【奈良】畑でトウモコロシ盗んで逃げ去ろうとした県警本部鑑識課長が捕まる 】の続きを読む

    1: 水星虫 ★ 2019/05/01(水) 08:46:20.22 ID:Pyy13ldK9
    飲食店に車が突っ込み逃走

    *ソース元にニュース画像あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/osaka/20190501/2000015122.html

    1日早朝、奈良県斑鳩町の飲食店に軽乗用車が突っ込み、店内にいた客の男性と女性の2人が軽いけがをしました。
    警察によりますと、軽乗用車を運転していた男はその場に車を残したまま逃げたということで、ひき逃げ事件として捜査をしています。

    1日午前5時半ごろ、奈良県斑鳩町の国道沿いにある牛丼店に軽乗用車が突っ込みました。
    警察によりますと、この衝撃で店内にいた客の20代の男性と女性の2人が軽いけがをしたということです。

    軽乗用車は、20代から30代くらいの男が運転していたとみられ、男はその場に車を残したまま逃げたということで、警察は、ひき逃げ事件として捜査をしています。

    現場は片側一車線の中央分離帯のない国道で、車は反対車線を横切ってそのまま店の中に突っ込んだと見られるということです。

    (以下ソース元で)


    a0002_001578
    【若い男が牛丼屋で何も注文せずに店内に軽自動車を残して去ってゆく・・ 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(茨城県) [US] 2017/11/20(月) 21:46:08.03 ID:AXy/II8S0 
    病気休暇中にもかかわらず妻の経営する売店で焼きそばの売り子などをしていたとして、奈良市は20日、市まち美化推進課の男性主務(49)を停職6カ月の懲戒処分にした。平成26年以降、毎年夏に同様の行為をしていたという。

    市によると、男性主務は7月20日~8月31日、精神疾患を理由に病気休暇を取得。この間を含む計46日間、妻が経営する奈良県大和郡山市内の県営プール売店で、焼きそばやフランクフルトの販売、客の呼び込みなどを行った。

    市民からの情報提供や報道番組で取り上げられたことから奈良市が調査。男性主務が食べ物を運んだりする姿を確認した。

    男性主務は市に対し、「妻も病気のため、心配でそばにいたかった。公務員として認識が甘く反省している」と説明。奈良市は「病気休暇の取得者に対して療養状況の確認の頻度を増やすなど、再発防止に努めたい」としている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.sankei.com/west/news/171120/wst1711200067-n1.html
    a0007_000719

    【奈良市職員(49)、病気休暇中にプールで焼きそば販売  】の続きを読む

    1: 右大臣・大ちゃん之弼 ★ 2017/08/17(木) 17:27:16.95 ID:CAP_USER9
    盆地の夏はとにかく暑い。奈良市ではひとときの涼を味わってもらおうと、奈良の中心部に16日、新スポットの“床”が登場しました。

     1300年の都・奈良。今月3日、準備が着々と進んでいました。

     「奈良市民の憩いの場、猿沢池に来ていますが、川床ならぬ“池床”が設置されています」(松本陸記者リポート)

     いったん水を抜いて池床の足場を組んでいます。池床は16日からはじまる夏のイベントのため、設けられました。

     「猿沢池の水のたたずまいを味わっていただくのに、床を少し張って、少し池の中へ入り込んだ形で味わっていただくのが最適かなと」(ならまち遊歩実行委員会 菊岡泰政会長)

     1971年の猿沢池。池中央に盆踊りの櫓がたち、踊りながら池をまわった時代がありました。3年前には大量発生した外来種のカメを一斉捕獲、県は環境保全にも取り組んできました。今回、池に床を設けるのは初めての試み。新たな風情を感じてもらおうというのです。

     「十分、京都の床は意識はしております」(菊岡泰政会長)

     ところ変わって京都の奥座敷・貴船。川床のシーズン真っ盛り、澄んだ水が心地よい音を奏でます。女将さんに池床について聞いてみると…

     「池に床をひく?初めて聞きました。(猿沢池は)昔から有名なとこやし、いいんちがいますか?ただ、池は(水が)流れてへんしねぇ、どうなんやろうねぇ?まぁ、お水の上やさかいに、ええんちゃいますの?」(鳥居茶屋真々庵 小西陽子女将)

    (全文はソース元でご覧ください)
    http://www.mbs.jp/news/kansai/20170816/00000049.shtml

    no title


    【【新名所】川床ならぬ池床が奈良・猿沢池に登場】の続きを読む

    1: 2017/05/06(土) 23:20:47.31 
    東大寺、鹿せんべいが飽和状態でお供物みたいになってる…
    no title

    https://twitter.com/nnagissa/status/860383734989701121

    10,458 リツイート
    11,620 いいね
    15:40 - 2017年5月5日

    【【画像あり】東大寺にて 人間「鹿せんべい食え」 鹿「もう食えねえよ」】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/05/05(金) 10:16:47.21 ID:CAP_USER9
    谷底に転落し炎上したトラック、そして多重事故。ここは関西屈指の事故多発エリア、自動車専用道路の名阪国道です。
    急カーブ・急勾配が連続する約10キロの区間だけでも、年間200件以上の事故が起きているといいます。

    「危険ですよ、カーブは多いし。下りが急なのでそれを利用してボンボンボンボン飛ばしてくる」(ドライバー)

    この事故が多発する危険なエリア、上空から見てみると道路が大きく曲がっています。
    ギリシャ文字のΩに見えることから、ついた名前は「オメガカーブ」しかし、なぜこのような形なのか?

    オメガカーブは標高差420メートルをつなぐ場所にあります。
    ここでの坂道の勾配は国の基準で6%以下と決まっているため、それを守るルートにすると山に沿うようなカーブの多い道にせざるをえなかったというのです。
    名阪国道の死亡事故の発生割合は、全国の高速道路・自動車専用道路の中でワーストです。実際に走ってみると…

    「トラックの通行が多く非常に圧迫感を感じます」(記者)

    そして…

    「車が曲がりきれなかったのでしょうか、中央分離帯の壁は傷だらけです」(記者)

    中央分離帯の傷が事故の多さを物語っています。さらに気になったのがスピード。
    名阪国道の制限速度は時速60キロ。しかし、ほとんどの車が制限速度で走る取材車を追い抜いていきました。

    「ここ危ないよ。危ない危ない。ついスピード出すよ、みんな」(ドライバー)
     Q.制限速度60キロですが?
     「60で走っていたら日が暮れる」

    「高速並みにみんな飛ばすから。僕らも怖いほうですよ」(トラック運転手)。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    配信 05/02 15:03

    MBSニュース 動画あり(4分)
    http://www.mbs.jp/news/kansai/20170502/00000039.shtml

    【【超危険】関西屈指の事故多発エリア 「名阪国道Ω(オメガ)カーブ」 高速なみに飛ばすドライバー】の続きを読む

    このページのトップヘ