野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    妊娠

    1:  2016/08/28(日) 16:28:56.40 
    「年内結婚」なのか「事実無根」なのか、フリーアナ夏目三久(32)とタレント有吉弘行(42)の交際説は、日刊スポーツと所属事務所との真っ向対立が続いている。

    24日付の同紙によると、ふたりは2011年4月スタートのテレビ朝日系「マツコ&有吉の怒り新党」での共演で親しくなり、夏目アナはすでに妊娠。
    司会を務めるTBS系情報番組「あさチャン!」を降板する方向で調整に入っている。この日深夜に双方の事務所は示し合わせたように「事実無根」と完全否定であった。

    「実は交際情報は芸能記者の間である程度広がっていたんです」と、マスコミ関係者がこう言う。

    「9月ごろ、発表などの動きがあるのではないかとみて、それまでにウラが取れれば、スクープとなる。それを狙って、どこも動いていました」

    日刊スポーツだけが「ウラを取った」ということか。

    「そうですね。日刊さんはAKB48新聞も出していて、AKBメンバーが何人もいる太田プロから有力な情報を得たのではないでしょうか。有吉は太田プロ所属ですから」

    ■事務所側が火消しに奔走

    ところが、この1面スクープは夏目の番組はもちろん、TVのワイドショーでも一切扱われなかったうえ、双方の事務所否定で半ば幻となってしまう。

    「夏目アナが所属する田辺エージェンシーの社長が民放各局の編成に電話を入れ、スルーするように頼んだというのです。
    田辺社長はSMAP独立騒動で、キムタク以外のメンバー4人が移籍するのではないかとみられていた事務所。
    解散騒動ではジャニーズのメリー副社長と折衝し事態収束に動いたことで業界に知られている。
    その田辺社長は、夏目がスキャンダルなどで日本テレビを退社し、低迷していたところを受け入れて、
    復活させたことでも知られ、その社長が今回の交際に猛反対しているのです」

    事務所の反対を押し切って、結婚するという道もないことはないようだが……。
    夏目アナと有吉の今後に注目だ。

    https://news.nifty.com/article/entame/showbizd/12136-343313/
    2016年08月28日 09時26分 日刊ゲンダイDIGITAL

    【【悲報】夏目&有吉の結婚説 混乱の裏に事務所トップの“絶対反対”】の続きを読む

    1: 砂漠のマスカレード ★ 2016/08/21(日) 01:03:04.09 
    556妊娠中や産後の先輩ママに会ったとき、「あれ? 髪の毛が少なくなった?」と感じることはありませんか? また実際に抜け毛がひどくて、
    「このままだとハゲてしまうんじゃ……」と心配する先輩ママの声を聞くことも。妊娠や出産によって体に変化が出るのは仕方がないことだとしても、本当にハゲてしまうこともあるのでしょうか? 
    今回は、そんな抜け毛にまつわるウソ&ホントに迫りました!

    ■本日の「ソボクな疑問」 Q.妊娠したらハゲるってホント??

    <読者の声>

    ・栄養が取られ、細くなりそう。(23歳/自動車関連/秘書・アシスタント職)
    ・産後の抜け毛が多いと聞いたことがある。とても不安。(28歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)
    ・前髪部分が、一時的ではあっても抜けると聞いている。(32歳/ホテル・旅行・アミューズメント/その他)
    ・髪の毛に変化が起きるというのは聞いたことがない。もし何かしら変化があるのならどういうものか知りたい。(30歳/その他/その他)

    ■尾西先生のアンサーは!?
    答えは…… 「ホント」です!

    ただし、妊娠中にハゲるというよりも、産後のほうが抜け毛はひどくなります。
    これは、妊娠を維持する働きをする「プロゲステロン」と呼ばれる女性ホルモンの増加により、毛周期が変化してしまうことが関係しています。

    毛というのは本来、成長期、退行期、休止期という3つのサイクルで生え替わりを繰り返しているのですが、そのサイクルをプロゲステロンが狂わせてしまうと言われています。
    個人差はありますが、毛周期が伸びてしまうことにより、妊娠中は毛が濃くなったり、生え替わりが悪くなってしまったりする傾向にあるのです。
    逆に、出産後はプロテスゲロンの数値ががくんと下がるので、毛周期のサイクルが通常に戻り、
    一気に退行期に入ってしまうため、ばっさり抜け落ちてしまって髪の毛がなくなったように感じます。
    またプロゲステロンだけでなく女性らしさを作るエストロゲンも出産後に急減するのでそれも産後の脱毛の原因です。

    とはいえ、妊娠中はみんな一様に髪の毛が増えるというわけではありません。

    「栄養が取られ、細くなりそう」と読者のコメントにもある通り、赤ちゃんに栄養を取られてしまい、妊娠中に髪の毛が細くなってしまうことはあります。
    また、妊娠によるストレスで、毛が抜けてしまうことも。
    なぜなら、精神的な緊張度が増せば血行が悪くなり、髪の毛まで栄養が行き届かなくなるからです。
    もちろん、これらは産後の抜け毛の原因にもなります。

    「前髪部分が、一時的ではあっても抜ける」という声がありますが、特に前髪部分がよく抜けるということはありません。
    ただ、前髪部分はもともと毛が細いので、人によってはそこだけが抜け落ちたように感じやすいのかもしれませんね。
    また、前髪部分に限らず、たとえば「一部分だけがハゲる」といった場合は、ストレスによるものがほとんどです。

    少しでも抜け毛を予防したいのであれば、タンパク質やビタミン、ミネラルが豊富な食生活を送ることが必要不可欠です。
    特に、タンパク質、ミネラルの中でも亜鉛や鉄が、髪の健康に役立っているので、しっかり摂るようにしましょう。
    また髪に十分な栄養が届くよう、頭皮マッサージなどで血行をよくしておくのもいいと思いますよ。

    ※次回の更新は8月27日(土)です。お楽しみに!

    http://dailynewsonline.jp/article/1182902/
    2016.08.20 17:07 マイナビウーマン

    【【生活】妊娠したらハゲるってホント? 】の続きを読む

    このページのトップヘ