野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    少子化

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ニダ] 2018/06/07(木) 11:10:21.78 ID:dzJiQoS70
    (社説)子育て支援 無償化ありきでなく

    安倍首相が昨秋の衆院選で掲げた幼児教育・保育の無償化の具体策が政府の「骨太の方針」の原案で示された。
    3~5歳では認可保育所の利用を無料にしたうえで、認可外の施設を利用する人にも一定の補助をする内容だ。今後、法改正などの準備にとりかかるという。

    しかし経済的な負担を軽くすることが最優先の課題だろうか。無償化ありきでなく、政府は政策の優先順位を柔軟に見直すべきだ。
     選挙戦の目玉として唐突に打ち出された無償化だけに、具体策には無理が見える。

    保育所の整備が進まない理由の一つに、深刻な保育士不足もある。人材確保のための賃金の引き上げや、職員の配置の増加といった取り組みにも、財源が必要だ。

     無償化以外にも、やるべきことはたくさんある。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13529398.html

    【【朝日新聞】「幼児教育無償化は安倍の人気取り政策だ 断固反対!」 】の続きを読む

    1: 2016/09/18(日) 10:55:48.04 
    http://buzzap.jp/news/20160916-why-no-marry2/

    少子化の大きな原因はやはり経済的理由でした。詳細は以下から。
    昨日から話題になっている厚生労働省の出生動向基本調査。これは国立社会保障・人口問題研究所がおおよそ
    5年ごとに行っている調査で、独身者と夫婦に対して異性との交際や結婚、出産や子育てなどについての実態や意識を調べるもの。

    その中で、結婚意思のある未婚者に、1年以内に結婚するとしたら何か障害となることがあるかをたずねたところ、
    男女とも最も多かったのが「結婚資金」(男性 43.3%、女性 41.9%)となりました。水準はどちらも
    5年前の前回調査とほぼ同じです。また、2000年以降の調査ではハードルとして「職業や仕事上の問題」を障害に挙げる人が増えています。 
    >>2へつづく



    【少子化の大きな原因はやはり「経済的理由」だったことが判明】の続きを読む

    このページのトップヘ