野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    山口県

    1:  2017/03/15(水) 00:55:24.57 ID:CAP_USER9
    県と周南市が野犬捕獲

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/4064365581.html

    山口県と周南市は、市内の公園で野犬にほえられて怖いといった苦情が相次いでいるとして、14日公園の一部を立ち入り禁止にして野犬の捕獲を行いました。
    一方、動物愛護団体は捕獲された野犬が殺処分されるおそれがあるとして捕獲しないよう主張しています。

    山口県と周南市は、市内にある公園、周南緑地で、市民から、住み着いた野犬が群れで移動しほえられて怖いといった苦情が相次いでいるとして、先月から公園の一部を正午から午後10時まで立ち入り禁止にした上で野犬の捕獲を行っています。

    保健所によりますと、先月27日に捕獲した野犬2匹は引き取り手が見つかり、譲渡されたということです。

    14日は、県周南環境保健所と周南市の担当者が野犬を捕獲するため5つのおりを設置し、周囲にパンくずなどのえさをまきました。保健所によりますと昨年度捕獲された犬は1354匹で、半数が、周南市、下松市、それに光市で捕獲されていて、山口県と周南市はむやみなエサやりを禁止して野犬の繁殖を防ぎたいとしています。

    一方動物愛護団体は、捕獲された野犬の引き取り手が見つからない場合
    殺処分されるおそれがあるとして捕獲しないよう主張しています。

    03/14 19:23

    【∪・ω・∪ 山口県と周南市がパンくず撒いて野犬捕獲 動物愛護団体は捕獲しないよう主張 】の続きを読む

    1:  2017/03/02(木) 23:41:55.82 ID:CAP_USER9
     飼い主に忘れ去られたのか、逃げ出したのか……。山口県警に昨年届けられた落とし物約16万2千件の中に、鮮やかな緑色のイグアナが含まれていた。

     昨年12月、長門市の青海(おおみ)島キャンプ村近くで、駐車場管理の男性が見つけ、市職員が捕獲。長門署に届けたが、物品と違い、署では保管が難しい。

     市職員の知人男性が預かり、飼育している。落とし物の保管期限(3カ月)の22日まであと20日。イグアナは飼い主が現れるのをじっと待っているという。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170302-00000114-asahi-soci

    【【山口県】「落とし物」のイグアナ、保管期限が迫る 】の続きを読む

    1:  2017/02/26(日) 12:34:52.34 ID:CAP_USER9
    フグみずから調理で食中毒
    http://www.nhk.or.jp/lnews/yamaguchi/4064228671.html?t=1488079557000

    知人からもらったフグを自分でざばいて食べた萩市の70代の女性が、手のしびれや呼吸困難などの症状を訴えて入院し、山口県は、フグが原因の食中毒だとして、専門の免許を持たない人は、フグを調理しないよう呼びかけています。

    県によりますと、萩市の70代の女性が23日、知人からもらったフグを自宅でさばいて食べたあと、手のしびれや呼吸困難などの症状が出て、入院したということです。女性は回復に向かっており、命に別状はないということです。

    県はフグの毒が原因の食中毒だとして詳しい状況を調べています。

    県生活衛生課は、「フグの肝臓や卵巣は有毒で、フグの種類によっては筋肉や精巣、皮なども有毒な場合がある。フグの調理に必要な専門の免許を持たない人が調理することは大変危険で、絶対に行わないで欲しい」と呼びかけています。

    02月24日 19時56分

    【貰い河豚捌きて食べし萩の人呼吸困難病院送り .._φ(゚∀゚ )アヒャ】の続きを読む

    1: 2016/12/14(水) 10:25:52.14 ID:CAP_USER9
    「6億円当選」通知メール、電子マネー2千万円詐取被害
    2016年12月14日09時13分

    「6億円が当選した」と虚偽の電子メールを受け取った山口県岩国市の60代の無職男性が、「テスト振り込みが必要」などのメールの指示に従ううちに、計2064万円相当の電子マネーをだまし取られたと13日、山口県警が発表した。

    県警捜査2課によると、6月4日、男性の携帯電話に架空の協会名で「6億円が当選しました」と通知するメールが届いた。さらに「当選金の振り込みにはテスト振り込みが必要で、費用は当選者が負担する」との内容のメールに続き、コンビニで電子マネーを購入し、マネーの受け取りに必要な固有番号を撮影してメールで送るように、などと次々に指示を受けた

    男性は6月6日~7月14日に38回にわたって計約400枚の電子マネーを購入。計2064万円相当をだまし取られたという。(野平悠一)

    朝日新聞デジタル
    http://www.asahi.com/articles/ASJDF6JTSJDFTZNB00P.html

    【【おめでとうございます】「6億円当選」メールを受け取った岩国市の60代の男性、電子マネー2000万円詐取被害】の続きを読む

    このページのトップヘ