野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    役所

    1: 名無しさん@涙目です。(兵庫県) [US] 2018/03/30(金) 22:00:01.15 ID:7T1CYJgZ0
    身元がわからず引き取り手がない男性の遺体を、2年間火葬しないまま業者に保管させたことについて、さいたま市は、業者から何度も連絡を受けていたにもかかわらず必要な手続きを進めなかったなどとして、当時の担当職員ら3人を戒告の懲戒処分にしました。

    おととし、さいたま市内の路上で倒れていた男性が身元がわからない遺体、「行旅死亡人」とされたため、法律に基づいて火葬や遺骨の保管などを行うことになったものの、さいたま市は2年間その手続きを行わず、遺体が市内の業者に保管されたままになっていました。これについて、さいたま市は、当時、緑区役所の福祉課で手続きを担当していた25歳の職員について、業者から何度も「遺体が火葬されていない」と連絡を受けていたにもかかわらず必要な手続きを進めなかったとして、戒告の懲戒処分にしました。
    また、49歳の当時の係長と54歳の当時の課長についても、監督責任を怠ったとして、それぞれ戒告の懲戒処分にしました。さいたま市は「事務作業の点検作業を行い、二度とこのような事案を起こさないよう努めます」とコメントしています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/saitama/20180330/1100001936.html
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【路上に倒れていた行旅死亡人を2年間火葬せず業者に保管させた自治体があるらしい 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [US] 2018/03/29(木) 07:04:55.54 ID:/SfgwZ5N0
    あいさつの仕方が悪いと謝罪要求も 増えるクレーマーに苦慮 旭川市役所、全部局で調査開始
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180329-00010000-doshin-hok
     旭川市は、苦情などの際に職員に対して暴言を浴びせたり、過大な要求をするクレーマー対策に苦慮している。職員に常習的に暴言を繰り返した女性について、市は昨年11月、コンプライアンス条例に基づく不当要求行為に初めて認定した。ストレスがたまりがちな社会情勢を背景に、こうしたケースは増えているとみられ、市は新年度、庁内の全部局を対象とした調査をまとめる。

     市によると、女性は少なくとも昨年5~8月の間に庁舎内や電話で暴言や過大な要求を繰り返し、業務を60時間滞らせた。「対応が悪い」などと職員に謝罪を迫り、昨年7月には休日出勤の職員に8時間連続で電話応対させたという。このため市は2008年4月に制定した同条例に基づき、不当要求行為に認定した。

     条例は、市民らによる暴力や暴言を伴う不当な要求から職員を守るのが狙い。副市長と部長ら6人でつくる委員会が協議して認定する。強制力はないが、市長は認定された人に警告を発することができる。今回のケースでは認定後、職員が女性宅を訪れ、文書を渡そうとしたが、破り捨てられたという。

     こうした市民による暴言や過大な要求は後を絶たない。「職員のあいさつの仕方が悪い」「市長への手紙の返信に、時候のあいさつが抜けている」などとして謝罪を求められたり、職員が暴力を振るわれたりする悪質なケースもあった。
    (詳しくはソース元でご確認ください)


    claimer_obasan
    【【マジキチ】「市長への手紙の返信に、時候のあいさつが抜けている」増大するクーレームモンスターに苦慮する役所 】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2017/02/04(土) 05:39:05.92 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170203-00000123-asahi-soci

    愛知県豊田市は、事務手続きのミスから2日に予定していた2649件、計6億483万円分の口座振り込みができなかった、と3日発表した。
    取引業者への委託費や物品の購入代金、税金の還付金などで、1億円を超える業者もいた。一部業者らには謝罪をしたうえで、6日に振り込まれる手続きを取った。

    市によると、1月31日、会計課で振り込みの手続きをする際、課長がパソコンの操作中、画面上の「承認」をマウスでクリックするのを忘れたという。チェックをする部下も気づかなかった。課長は毎週1回はこの操作をしていたが、「押した(クリックした)と思い込んでいた」と釈明している。

    【【豊田市】課長「承認」をクリックし忘れて6億円分振り込まれず。】の続きを読む

    このページのトップヘ