野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    慰安婦像

    1: 名無しさん@涙目です。(神奈川県) [ニダ] 2018/01/31(水) 21:32:40.76 ID:0l6huBQB0
    ソウルの日本大使館前など全国74カ所に建てた「平和の少女像」を他の名前に変えようという主張が提起された。

    釜山(プサン)我が民族助け合い運動は30日「平和の少女像の名前を日本軍拉致被害少女像や日本軍性的奴隷制被害少女像に変えよう」と提案した。

    この団体は「少女像は日帝強占期当時、日本によって行われた旧日本軍による性的奴隷制の蛮行を告発し、被害当事者の痛みを記憶しようとの趣旨で建てられた」として「旧日本軍に拉致されて性的奴隷として蹂りんされ、殺され、けがするなど、やっと生き残った被害者の造形物を作っていかに『平和の少女』と呼べるか」と「平和の少女像」の名前に異議を提起した。

    また、「少女像造形物の名前を『日本軍拉致被害少女像』や『日本軍性的奴隷制被害少女像』に変えることをもう一度強力に促す」として「メディアもこれ以上少女像を『平和の少女像』と表記してはならない」と主張した。

    釜山(プサン)我が民族助け合い運動のイ・インス事務総長はハンギョレ新聞とのインタビューで「日本政府が旧日本軍の性的奴隷自体を否定し続け、真正性ある謝罪をせずにいるのに平和の少女像の名前には告発精神がないため、怒りも、日本政府に謝罪を促す意味も表れない」と話した。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180131-00000027-cnippou-kr
    no title

    【【韓国市民団体】「少女像、『日本軍性的奴隷制被害少女像』などに名前を変えよう」 】の続きを読む

    1: 2017/08/10(木) 09:41:34.28 ID:CAP_USER
    【ソウル聯合ニュース】韓国の光復節(8月15日、日本による植民地支配からの解放記念日)を控え、ソウル市内を運行する一部のバスに旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「平和の少女像」の設置が進められていることが10日、分かった。

     運輸業界によると、幹線バス5台に少女像を設置し、14日から10月の秋夕(中秋節、今年は10月4日)の連休が終わるまで運行する計画だ。

     像はソウルの日本大使館前の少女像を手掛けた彫刻家夫妻、キム・ソギョン氏とキム・ウンソン氏が制作。大使館前の像と大きさや形は同じだが乗客の安全を考慮し、素材は銅よりもはるかに軽い合成樹脂を選んだ。

     一方、ソウル市はバスに少女像を設置することが乗客の安全などに影響がないか関連法を検討するとの立場を明らかにした。

     市関係者は「少女像設置について、バス運行会社などとの協議は行われていない。バスの車内に造形物を設置し運行することが関連法に抵触しないか確認する予定だ」と話している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/08/10/0200000000AJP20170810000900882.HTML

    no title

    日本大使館前の「平和の少女像」=(聯合ニュース)

    【【キタ━(゚∀゚)━!】ソウルで少女像乗せたバスの運行推進 解放記念日に合わせ】の続きを読む

    このページのトップヘ