野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    慰安婦問題

    1: 2017/07/19(水) 11:52:49.05 ID:CAP_USER
    韓国の康京和(カン・ギョンファ)外相は19日付の韓国紙・中央日報に掲載されたインタビューで、従軍慰安婦問題に関する2015年の日韓合意について「最終的かつ不可逆的な解決」という表現が盛り込まれた経緯を調べる考えを明らかにした。外部の専門家も参加する委員会を設けて調査するという。
     
    康外相は「あえて最終的かつ不可逆的に解決という項目を入れる必要があったのかと思った」と述べた。「全般的に検討しなければならない部分があるようなので委員会を発足させたい」と語った。「どんな部分が不足し、どんな機会を逃したのかをきちんと点検する」狙いとしている。
     
    韓国世論のなかに期待する声がある合意の「再交渉」については「言葉は使った瞬間に期待が高まるので、そういう単語は使っていない」と述べた。ただ調査の結果次第では「選択肢になり得る」との見解を示した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    2017/7/19 10:47
    http://www.nikkei.com/article/DGXLASGM19H2S_Z10C17A7EAF000/

    【【おかわり】日韓合意に「不可逆的」入った経緯、韓国外相が調査の意向】の続きを読む

    1: 2017/07/10(月) 20:18:17.57 
    【広州聯合ニュース】
    女性家族部長官は10日、旧日本軍の慰安婦被害者が共同生活を送る施設「ナヌムの家」(京畿道広州市)を訪れ、被害者と面談し、ソウル市内に慰安婦博物館を建てる方針を表明した。

     鄭氏は「戦争がもたらした人権侵害について記憶し、注意を喚起するメッカの役割を果たすことができるよう、アクセスしやすいソウル市内に博物館を建てようと思う」と述べた。「慰安婦問題はもはや、韓日間の問題ではなく国際的問題だ」とした上で、博物館の敷地選定に向けた作業に取り掛かる予定であることを説明した。また、旧日本軍の慰安婦関連資料の国連教育科学文化機関(ユネスコ)世界記憶遺産への登録推進について、博物館建設事業よりも先に進めることが可能だとの考えを示し、早期の遺産登録を目指す方針を明らかにした。
    鄭氏は慰安婦問題を巡る2015年末の韓日合意に基づき韓国政府が設立した「和解・癒やし財団」の活動全般について点検する方針を改めて示した。同財団については今月4日の国会での人事聴聞会で「これまでの事業活動全般を点検する。どのような問題があったのかを確認し、財団の機能と役割をどのようにするかは順番に過程を経て処理する」と述べていた。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170710-00000040-yonh-kr

    【【韓国】慰安婦博物館を建てることにした】の続きを読む

    1: 2017/06/10(土) 18:41:29.51
     韓国の反日団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」の尹美香(ユン・ミヒャン)共同代表が来日し、10日、東京都内で講演会を開いた。尹代表は2015年12月の慰安婦問題をめぐる日韓合意後、新たな財団設立を企図し、今月9日、「日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶財団(正義記憶財団)」を設立、国連人権委員会の認可が下りたとして、尹氏は常任理事に就任。今後、韓国内外で広報、募金事業を強化し、全アジアの日本軍性奴隷被害者らと連帯するとしている。

     講演で尹氏は先の日韓合意を「法的な拘束力もない、条約でもない、政治的パフォーマンス」として非難し、米国が日米韓同盟強化のため、韓国に圧力をかけ続けた結果だとアメリカをも批判した。

     尹氏は「(慰安婦問題を)国益の障害と見なすもので、被害者に終結を強要した。被害者の立場で解決しようとしたのではなく、国家の立場からしたもので、解決にはなり得ない」と日韓合意を位置づけた。

     一方で「日韓合意が新たな希望をつくり始めた」として、韓国市民社会が日韓合意以降、韓国各地に60以上の平和の碑が建てられ、100あまりの高校で慰安婦像を学校に建てる運動が進んでいる、と成果を強調した。これまでに500あまりの市民団体と約500人の個人から10億ウォン(約1億円)を超える募金が集まり、正義記憶財団を発足させたとした。

     今後、正義記憶財団は、死亡したり、失踪した人を探し出して記憶する活動を行うとした上で、世界各地の戦時性暴力被害者と連帯し、活動の強化を図るとした。

     日本国内でも一般社団法人「希望のたね基金」(梁澄子代表理事)が設立され、スタディーツアー、慰安婦問題と運動を学ぶための留学支援、若者による慰安婦問題関連企画への助成などを行うことが正式に発表された。

    (中略)

     新たな財団の設立は、日韓合意で「慰安婦問題を最終的かつ不可逆的に解決させる」と両政府が表明したことへの焦りともとれる。聯合ニュースによると、当時生存していた元慰安婦46人のうち36人が拠出金の受け取りを表明している。元慰安婦の証言以外に証拠がなく、その上、日本で活発に報道した朝日新聞が記事を撤回、謝罪した中で、慰安婦問題を「風化させない」として、本格的な資金集めを行う方針だ。

     今後も国連などを通じた「日本バッシング」や慰安婦像の設置運動が激化する可能性が高い。

    (全文はソース元でご覧ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170610-00000535-san-kr

    【【ゴールポストが増えた】韓国市民団体が「新・慰安婦」財団設立、日本バッシング激化の可能性】の続きを読む

    • 1:  2017/05/07(日) 18:41:44.09 ID:CAP_USER
    no title昨年11月、京畿道広州退村面のナヌムの家で開かれた日本軍慰安婦関連記録物ユネスコ世界記録遺産登載のための民間国際募金運動展開記者会見で、「慰安婦」被害者イ・オクソンさんが募金への参加を訴えている=資料写真//ハンギョレ新聞社

     日本が再びユネスコ分担金34億8000万円の支払いを当分保留することにしたと産経新聞が7日報道した。日本政府は、韓中日の民間団体が登録を推進中の慰安婦記録物資料審査の推移を見守る態度だと同新聞は伝えた。日本がユネスコ分担金を武器として慰安婦記録物のユネスコ記憶遺産登載を阻止しようとしていると見える。

     日本がユネスコ分担金の支払いを保留したのは今回が初めてではない。日本政府は昨年にもユネスコ分担金約38億5000万円を年末まで支払わなかった。日本は昨年以前はユネスコ分担金を春に支払ってきた。日本が昨年ユネスコ分担金の支払いを保留した理由は、2105年に中国政府が申請した南京大虐殺記録物が記憶遺産として登載されたことに続き、昨年は韓中日の市民団体が慰安婦記録についてもユネスコ記憶遺産への登載を申請したためだ。分担金を武器にした日本の異議申し立ては、当時日本国内でも批判を浴びた。当時、松浦晃一郎元ユネスコ事務局長は朝日新聞とのインタビューで「日本が自身の主張を貫徹するために分担金を支払わないのだとすれば稚拙だ」と述べた。

     ユネスコ予算の負担比率は、米国(22%)が最も多く、次いで日本(9.6%)、中国(7.9%)、ドイツ(6.3%)が後に続いているが、米国が2011年にパレスチナがユネスコに加入したという理由で分担金を支払っていないため、現在は日本が最大分担国になっている。ユネスコの事実上の最大予算負担国である日本が、自国の誤りを追及する記録物の登載申請が続く状況に対して「韓中などがこの制度を政治的に利用している。審査の過程で関連国が意見を提示できる制度改善が必要だ」としてユネスコを圧迫し、ユネスコも制度の変更を推進している。ユネスコ執行委員会は4日、当事国間で意見が異なる場合、当事国間の事前協議を要求する内容を骨格とする諮問委員会制度変更中間報告書を採択した。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://japan.hani.co.kr/arti/international/27277.html

    【【韓国】ユネスコ世界記憶遺産登載阻止しようと「カネで主張を貫徹…稚拙な行為 」】の続きを読む

    1:  2017/05/04(木) 12:10:26.44 ID:CAP_USER
    no title


    日本軍慰安婦被害者らと市民団体、学生たちが大統領選挙を控えて候補らに韓日慰安婦合意廃棄を要求しました。

    これらは韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)主催で3日、ソウル駐韓日本大使館前で開かれた1千281次定期水曜デモで2015年12月28日の韓日合意は手続きと形式、内容すべての面で致命的な欠陥があるので無効にすべきだと主張しました。

    ユン・ミヒャン挺対協常任代表は「韓国政府は慰安婦問題加害者の日本と手を握ってハルモニたちの被害を回復する権利を剥奪した」として「歴史を消そうとして反省しない彼らに免罪符をやった」と批判しました。

    この日、自由発言者として出席した高校生は「次の大統領は慰安婦合意廃棄の先頭に立たなければならない」と主張しました。

    この日の集会には慰安婦被害者キム・ボクトン(91)、イ・オクソン(90)、キル・ウォンオク(89)ハルモニが参加しました。キムハルモニは「次に誰が大統領になってもこれまで受けたお金10億円を必ず日本に戻してあげなさい」として「その慰労金を受けようとして私たちが今まで戦って集まったのではない。真心からの謝罪と反省だけが私たちの痛みを治癒し、恨みをはらすことができる」と話しました。

    この日、集会参席者らは日本政府に謝罪と法的賠償を要求する世界1億人目標署名運動にも参加しました。

    ソース:毎日経済(韓国語) 慰安婦被害者ハルモニ「日本に10億円かえして心からの謝罪受けよう」
    http://news.mk.co.kr/newsRead.php?sc=30000001&year=2017&no=299128

    【【日韓合意したはず?】 慰安婦被害ハルモニ「次の大統領は日本に10億円戻してあげなさい。心からの謝罪だけが恨をはらせる」】の続きを読む

    1:  2017/04/27(木) 22:40:58.95 
    日本大使館前に徴用工像設置


    韓国の市民団体がソウルの日本大使館前に不法に設置された慰安婦像の横に、日本の朝鮮半島統治時代に
    「強制された」という徴用工の像(高さ2メートル)を設置する計画を進めている。28日に記者会見し、
    詳細を発表するという。(ソウル 名村隆寛)

    http://www.sankei.com/world/news/170427/wor1704270038-n1.html

    【【どこまで行くの?】ソウル日本大使館前に「強制労働者像」の設置決定 慰安婦像の横 日韓関係完全に破綻か?】の続きを読む

    1:  2017/04/20(木) 13:29:38.87 ID:tzidFzxc0 BE:723460949-PLT(13000) ポイント特典
    釜山少女像巡り韓国内の対立激化 反対派が横に元大統領像設置へ

    【釜山聯合ニュース】韓国・釜山の日本総領事館前に旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する少女像が設置されていることに反対する韓国の団体が20日、少女像の横に李承晩、朴正熙両元大統領の胸像を設置する計画を明らかにした。少女像が法に沿った手続きを経ずに設置されたにもかかわらず自治体が黙認していることから、同じように像を設置して対抗する構えだ。

     この団体「真実国民団体」は21日午後3時から少女像前で記者会見を開き、胸像設置について説明し除幕式を行う予定だ。
     団体の代表を務めるのは、少女像の周りにごみや古い家具を置いたり少女像反対を訴える違法ビラなどを張り付けたりし、少女像を守る活動をする団体と対立してきた釜山の30代の男性だ。少女像設置に反対する人たちと一緒に、先ごろこの団体を立ち上げたとされる。
     団体の関係者は「日本総領事館前に少女像が違法設置されたのに区が黙認しており、撤去されていない。違法には違法で対抗するため胸像を立てることにした」と話した。区や市民団体に胸像設置を妨げる権限はなく、胸像を撤去するなら少女像も一緒に撤去すべきだと主張した。
    (全文はソース元でご覧ください)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/04/20/2017042001097.html

    【【意味不明】釜山少女像巡り韓国内の対立激化 反対派が少女像の横に李承晩・朴正熙元大統領像設置へ】の続きを読む

    1:  2017/04/19(水) 18:43:24.27 ID:CAP_USER
    2017年4月19日、ソウルの日本大使館前で慰安婦問題に関する日本政府からの謝罪などを求め毎週水曜に行われている「水曜集会」に、韓国の小学生らが参加した。韓国・聯合ニュースなどが伝えた。

    19日午前、韓国挺身隊問題対策協議会が主催した1279回目の水曜集会に教師らとともに参加した小学生らは、画用紙などに色とりどりの文字で訴えを書いた手作りとみえるプラカードを掲げ、慰安婦像の周辺に陣取った。写真で報じられた現場の様子を見ると、子どもたちが手にしている紙には「日本政府は過ちを認めろ」「日本はすぐに謝れ!」「良心+法的責任があるなら謝れ!」「金が謝罪とでも言うのか?」「日本は真実を言え!」など日本への厳しい声や、「おばあさんに希望を」「花のようなおばあさんを応援します」と元慰安婦の女性らへの応援メッセージが書かれている。

    これらの写真は韓国のネットユーザーの大きな反響を呼び、記事には「意識あるわれらが子どもたち、とても誇らしいよ」「感心だし、じーんときた。一日でも早く正式な謝罪をしてほしい」などのコメントが多数寄せられている。また、「韓国外交部は小学生たちより駄目だ」「大人よりしっかりしてるね」「君たちは朴槿恵(パク・クネ前大統領)より立派だよ!」として子どもたちを称賛する声も目立った。

    (以下略、続きはソースでご確認下さい)

    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=172355&ph=0

    【(;゚ Д゚)韓国の小学生が慰安婦像の元に集結、「日本は謝れ」と手作りプラカード手に=韓国ネット「とても誇らしい」】の続きを読む

    1:  2017/03/19(日) 22:30:50.38 ID:CAP_USER
     【ソウル時事】韓国の元従軍慰安婦に対する日本政府の支援事業が今年度で終了することを受け、事業を委託されている日本のNPO法人の臼杵敬子代表理事(69)が19日、ソウル市内で記者会見し、「最後の1人が亡くなるまで続けてほしい」と事業継続を訴えた。

     
     終了するのは外務省の「フォローアップ事業」。元慰安婦への償いの事業を目的に設立された「アジア女性基金」が2007年に解散後、日本政府が基金関係者の協力を得て実施してきた。


     毎年1000万円前後を計上し、韓国や台湾、フィリピンに住む元慰安婦らに医療品などを提供してきた。だが、日韓両政府が15年末、韓国に「和解・癒やし財団」を設立し、心の傷を癒やす事業を実施することなどで合意。これに伴い、韓国でのフォローアップ事業の終了が決まった。

     臼杵代表は08年以降、韓国を年4回ほど訪問し、十数人の元慰安婦を直接支援してきた。会見では「訪問を待ちわびているおばあさんもいる」と述べ、継続を望む声があると指摘。今後は「微力だが、私たちでできることをしていく」と語った。 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170319-00000089-jij-kr

    【【日本のNPO代表】「日本政府は、慰安婦への支援を最後の1人が亡くなるまで続けてほしい」】の続きを読む

    1:  2017/03/17(金) 22:50:12.21 
    経済評論家として著名な渡邉哲也氏が、衝撃的な情報をインターネット上で報じ、大きな話題となっている。

    戦時中の慰安婦責任問題で韓国は日本を責めているが、実は「韓国軍が慰安婦をドラム缶に入れて米軍や韓国軍に供給していた」というのである。

    ・韓国軍の正式な文書に残っている
    韓国軍は慰安婦を「第五種補給品」と呼んでおり、女性たちをドラム缶に入れ、韓国軍、米軍、国連軍に供給していたというのだ。

    この情報はしっかりと韓国軍の正式な文書に残っているそうで、「○○基地に第五種補給品を20缶供給」などと記されているという。

    ・衝撃的な報道内容に驚き
    この衝撃的な報道内容に多くの人たちが驚き、以下のような反応をインターネット上に記している。

    (中略)

    ・慰安婦像は慰安婦ではない
    さらに、韓国国内で慰安婦像として作られているものは「もともとは米軍車両に轢き殺された韓国の少女がモデル」とのこと。

    つまり慰安婦ではない少女の象を慰安婦像として設置していることになる。この報道に韓国はどのように動くか、大きな注目が集まっている。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://buzz-plus.com/article/2017/03/17/doramukan/
    https://twitter.com/daitojimari/status/842497769981980672
    http://blog-001.west.edge.storage-yahoo.jp/res/blog-b1-d4/some277870/folder/482348/40/10622740/img_0
    no title

    【【今更?】 韓国軍が慰安婦をドラム缶に詰めて米軍や韓国軍に供給していた事が判明して大炎上】の続きを読む

    このページのトップヘ