野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    朝日新聞

    1: 名無しさん@涙目です。(アラビア) [ニダ] 2018/06/07(木) 11:10:21.78 ID:dzJiQoS70
    (社説)子育て支援 無償化ありきでなく

    安倍首相が昨秋の衆院選で掲げた幼児教育・保育の無償化の具体策が政府の「骨太の方針」の原案で示された。
    3~5歳では認可保育所の利用を無料にしたうえで、認可外の施設を利用する人にも一定の補助をする内容だ。今後、法改正などの準備にとりかかるという。

    しかし経済的な負担を軽くすることが最優先の課題だろうか。無償化ありきでなく、政府は政策の優先順位を柔軟に見直すべきだ。
     選挙戦の目玉として唐突に打ち出された無償化だけに、具体策には無理が見える。

    保育所の整備が進まない理由の一つに、深刻な保育士不足もある。人材確保のための賃金の引き上げや、職員の配置の増加といった取り組みにも、財源が必要だ。

     無償化以外にも、やるべきことはたくさんある。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13529398.html

    【【朝日新聞】「幼児教育無償化は安倍の人気取り政策だ 断固反対!」 】の続きを読む

    1: 野良ハムスター ★ 2018/05/31(木) 01:33:45.59 ID:CAP_USER
    おでこや頭頂部にかけて髪の毛が薄くなる男性型脱毛症。成人男性の3人に1人が悩んでいるともいわれる。最近は発毛を促す薬に加え、再生医療でフサフサの状態を取り戻そうという試みが始まっている。

    男性型脱毛症の原因は、頭皮の中にある「毛包(もうほう)」という器官の働きに深く関係している。

    毛包は髪の毛を作る工場のような器官だ。根元にあるスイッチ役の毛乳頭細胞が指令を出し、毛髪をつくる毛母細胞が分裂を繰り返す。毛母細胞はケラチンというたんぱく質を蓄積しながら次々と死んでいき、上に押し出されて髪の毛になる。

    正常な髪の毛は、毛母細胞が活発に分裂する「成長期」から、成長が止まる「退行期」、古い毛髪が抜ける「休止期」というサイクル(毛周期)を繰り返しながら生え替わっていく。

    ところが、男性型脱毛症の人では、このサイクルに異変が起きている。通常は2~6年ほど続く成長期が極端に短く、数カ月から1年程度で退行期に。その結果、髪の毛が十分に成長せず、細くて軟らかい状態のまま抜け落ちてしまう。

    サイクルを早める原因の一つは…

    ★こちらは有料会員限定記事です。有料会員になると続きをお読みいただけます。

    http://www.asahicom.jp/articles/images/AS20180525001426_comm.jpg
    https://www.asahi.com/articles/ASL5R0V25L5QULBJ01K.html
    a0002_000307

    【【朗報】頭皮1センチ角から1万本 再生医療で薄毛もフサフサ? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(家) [US] 2018/02/25(日) 06:16:47.34 ID:A8cBu7+u0 
    ‪【速報】Googleで「嘘の新聞」と検索すると「もしかして朝日新聞?」
    http://netgeek.biz/archives/113327‬

    「嘘の新聞」と検索すると検索エンジンが朝日新聞を候補に出すことが分かった。
    どういうアルゴリズムなのかは分からないが、日本人の一般常識として正式に認定されたも同然だろう。
    なんと不名誉なことにGoogleが朝日新聞を表示しているではないか。
    キャプチャ画像の下部にはちょうどYahoo知恵袋でも15時間前にこの現象について質問された投稿が確認できる。

    どうやら最近アップデートされた新しい現象のようだ。

    ネット上では早速、何人かの人が試し始めた。

    ▼スマホ版も同じ。
    画像
    no title


    ▼こちらはまた別の現象で、検索ワードが勝手に置き換えられる。俗に言うA/Bテスト中なのかもしれない。
    画像
    no title


    ▼そもそも「嘘の新聞」と入力すると「朝日新聞」がサジェストされる。
    画像
    no title


    ▼Yahooでも同じ。
    画像
    no title


    netgeek編集部では他にも「嘘新聞」「フェイク新聞」「フェイクニュース新聞」で試したが、この現象は確認できず。現時点ではなぜか「嘘の新聞」というワードにだけ朝日新聞が紐付けられているようだ。
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【【google】OK グーグル!「嘘の新聞」って一体何処の事なんだい? 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(台湾) [US] 2018/02/06(火) 16:11:13.12 ID:V12UYNFS0
    (社説)名護市長選 民意は一様ではない


    米軍普天間飛行場の移設先、沖縄県名護市の市長選で、安倍政権の全面支援を受けた新顔が、移設反対を訴えた現職を破り初当選した。

    ただ、政権側が「これで移設が容認された」と考えるなら、単純すぎる。
     渡具知氏は選挙中、移設問題について「国と県の裁判を見守る」としか語っていない。代わりに強調したのは経済振興であり、政権側も交付金をちらつかせて後押しした。

    沖縄では県民の理解が得られなくても新たな基地を造るのか。それこそ差別ではないのか。

    首相はまた、ことあるごとに「最高裁の判決に従って(工事を)進めていきたい」と語る。だが最高裁判決はあくまで、前知事による埋め立て承認を、翁長知事が取り消した処分を違法と判断したものだ。
    最高裁が辺野古移設を推進していると受け止められるような物言いは、明らかなミスリードだ。

    基地移転という国策をめぐって民意が引き裂かれる。その重荷を取り除く責任は政権にある。

    https://www.asahi.com/articles/DA3S13346253.html

    【【朝日新聞】名護市長選は民意ではない】の続きを読む

    1: 2017/07/30(日) 08:31:42.63 
    経済的事情で勉学を断念することがないよう、国の負担で教育の機会均等を確保する。判決が判断の軸にしたのは、高校無償化法にあるこの目的だ。

    無償化は民主党政権が2010年に始めたが、朝鮮半島情勢を理由に適用を見送った。第2次安倍内閣では下村博文・文科相が拉致問題などを理由に「国民の理解が得られない」とし、13年2月、不支給を決めた。

    大阪地裁はこうした国の対応を「教育の機会均等の確保とは無関係な外交的、政治的判断に基づき、法の趣旨を逸脱し、違法で無効だ」と結論づけた。

    教育制度を政治・外交課題と同一線上で論じ、混同することを、厳しく戒めたといえる。

    国が主張したのは、朝鮮学校が北朝鮮や朝鮮総連とつながりをもち、「『不当な支配』を受け、適正な学校運営がされない懸念がある」という点だった。

    判決は、朝鮮高級学校で北朝鮮を賛美する内容の教育があり、総連の一定の関与があることは認めた。
    ただ、補助教材を活用するなどし、教育内容が一方的ではなく、さまざまな見方を教えているとも指摘、「教育の自主性を失っているとまでは認められない」と述べた。

    国は「支援金が授業料にあてられない懸念がある」としたが、判決は、裏付けの事実がないとして認めなかった。実態を十分に調べず、こうした主張をする姿勢が、学校への偏見を広めたことを国は反省すべきだ。

    朝鮮学校の無償化問題では、広島地裁が19日、学校と総連との関係が強かったとして「不支給は適法」との判決を出しており、地裁で判断が分かれた。
    国の言い分の追認に終始した広島の審理に対し、大阪地裁は卒業生や元教員らの証人尋問をし、学校側から提出された保護者へのアンケートまで証拠として検討した。
    朝鮮学校の実情を把握するため、より丁寧な裁判で導いた結論といえる。

    いま、朝鮮学校に通う生徒は日本で生まれ育った在日コリアン4世が中心だ。民族の言葉や文化を大切にしながら、日本で生きていきたいと学んでいる。
    多様なルーツや教育の自主性を尊重するのか。問われているのは、社会のあり方だ。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.asahi.com/sp/articles/DA3S13062939.html

    【『朝日新聞』「国はすみやかに朝鮮学校に授業料を支給しろ。多様なルーツと教育の自主性を尊重せよ」】の続きを読む

    1: えりにゃん ★ 2017/05/02(火) 13:23:34.60 ID:CAP_USER9
    仙台市青葉区の市立中2年の男子生徒(13)が自殺した問題で、朝日新聞仙台総局の50代の男性記者が生徒の母親に取材せず、談話をデジタル版に掲載したことが1日、分かった。同社広報部は「行き違いがあり一部修正した。捏造(ねつぞう)には当たらない」などと説明。河北新報社の指摘後、ウェブ記事から母親のコメントをいったん全て削除した上で、遺族のコメントとして一部を掲載し直した。
     修正したのは、1日午後4時44分配信の朝日新聞デジタル版に掲載された「いじめ自殺、遺族語る 『あったかどうか』腹が立つ言葉」の記事。「生徒の母親が関係者を通じて朝日新聞の取材に応じた」とした上で母親のコメントを詳しく紹介した。
     記事は「中学に入学して以来、何度も学校にいじめを伝えていた」「息子が自ら命を絶ってから、混乱した日々が続いています。助けてやれなかった自分を責めるばかりです」などと、母親が間接的に心情を打ち明けた形式を取っている。
     遺族関係者によると、母親が朝日新聞に対してこうした心情を話した事実はなく、記事の内容にも事実誤認が多く含まれているという。
     同社広報部は「母親の関係者に取材し、内容をまとめた。配信した内容の一部について、関係者とのやりとりの中で行き違いがあり、その部分は修正した」とのコメントを出した。

    http://sp.kahoku.co.jp/tohokunews/201705/20170502_13044.html

    いじめ自殺、遺族語る 「あったかどうか」腹が立つ言葉
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASK514J91K51UNHB00G.html

    【【これはヒドイ】<仙台中学生自殺>朝日新聞、母親に取材せず談話】の続きを読む

    1:  2017/05/02(火) 06:32:55.69 ID:FMrvPNbR0 BE:306759112-BRZ(11000) ポイント特典
    3部に1部(209万部)が配られないまま毎日廃棄される!「販売局有志」が社内資料を暴露。

    朝日新聞の発行部数の32%に当たる209万部超が毎日読者に配達されないまま廃棄されている――。
    同社の「販売局有志」が昨年、経営上のガバナンスが欠如しているとして取締役会を告発した内部文書と付属の資料で、同社の「押し紙」の衝撃的な実態が明らかになった。本誌が入手した朝日の内部文書によると、2016年の発行部数は654万部。
    押し紙が大部分を占める「残紙」の割合は32%で、実際に読者に配られている実売部数は444万7千部だった。
    毎日印刷される新聞紙のうち、実に3部に1部が配達されずに古紙回収業者を通じて処分されていることになる。
    3月30日には衆議院の消費者問題に関する特別委員会で押し紙問題が取り上げられ、公正取引委員会は「独占禁止法に基づく厳正な対処」を改めて表明した。明らかになった朝日の押し紙の実態は今後の論議にも一石を投じそうだ。

    (詳しくはソース元でご覧ください)

    朝日新聞「押し紙率32%」に愕然
    https://facta.co.jp/article/201705037.html
    a0002_000175

    【【いいの?】朝日新聞の押し紙が32%に。 209万部超が毎日読者に配達されないまま廃棄されている。】の続きを読む

    1:  2017/03/31(金) 15:49:51.90 ID:YUUmwdd20● BE:565421181-PLT(13000) ポイント特典
    敵基地攻撃力 専守防衛が空洞化する

    敵のミサイル基地をたたく敵基地攻撃能力の保有について、検討を開始するよう政府に求める――。
    そんな提言を自民党の検討チームがまとめ、安倍首相に提出した。
    首相は「しっかり受け止めていきたい」と応じたが、とうてい賛成できない。

    敵基地攻撃能力を持っても問題の解決にはつながらない。

    敵基地攻撃について、政府はこれまで法理論上は憲法に反しないと説明してきた。
    1956年に鳩山一郎内閣は、攻撃を防ぐのに「他に手段がない」場合に限り、ミサイル基地を
    たたくことは「法理的には自衛の範囲」との見解を示した。

     だが、この見解はあくまで法理を説明したものであり、現実に目を向ければ問題が多い。

    まず「他に手段がない」とは言えない。
    日米安保条約に基づき、米軍が日本防衛の義務を負っているからだ。

    また、敵基地攻撃には長距離巡航ミサイルのような攻撃的な兵器が必要だ。
    これらを整備すれば、防衛費の大幅な増額も避けられない。

    敵基地を攻撃すれば反撃を受け、全面戦争への発展を想定する必要がある。
    原発が攻撃対象になる可能性も否定できない。

    多くの問題をはらむなか、敵基地攻撃能力の検討に踏み込もうとする姿勢は危うい。

    http://www.asahi.com/paper/editorial.html

    【【朝日新聞】敵基地攻撃力 専守防衛が空洞化する】の続きを読む

    1: 2017/03/23(木) 01:34:19.35 ID:CAP_USER
    ■無職 重永辰生(大分県 65)

     スマートフォンなどの普及により、今や、どこにいてもインターネットから簡単に多くの情報を引き出せる便利な時代になった。だが、その一方で、最近は「フェイク(偽)ニュース」が一瞬にして世界中を駆け巡る事態も頻発している。今、世界はようやく、「フェイクニュース」というネッログイン前の続きト社会の思わぬ落とし穴に気づいたと言えるのではないだろうか。

     ネットの世界では、事実関係を精査せずに発信した情報が偽だったということも、故意に偽情報を発信することもありうる。共に無責任な行動だが、ICT(情報通信技術)が発達し、誰でも情報発信者になれる以上、フェイクニュースを止めることは困難だ。

     こんな時代だからこそ、私は新聞に期待する。新聞記事は、プロの記者たちが責任を持って事実を確認し、記者の感性も反映しながら文章として表現されたものだ。各社でニュースの価値判断や伝え方に違いはあっても、安心して情報を得ることができる。

     スピードと便利さが優先されがちな時代だが、情報で一番大切なのは正確さだと思う。ネットユーザーの間でも、そんな価値観が共有されるようになってほしい。
    http://digital.asahi.com/articles/DA3S12852878.html


    【【朝日新聞】情報で一番大切なのは正確さだ。こんな時代だからこそ、私は新聞に期待する】の続きを読む

    1: 2017/03/13(月) 23:04:39.47 ID:CAP_USER
    ■調査―質問と回答〈3月11、12日実施〉


    (数字は%。小数点以下は四捨五入。質問文と回答は一部省略。◆は全員への質問。◇は枝分かれ質問で該当する回答者の中での比率。〈 〉内の数字は全体に対する比率。丸カッコ内の数字は2月18、19日の調査結果)


    中略


    ◆日本と韓国はおととし、慰安婦問題を決着させることで合意しましたが、韓国では朴槿恵大統領の罷免が決まり、新しい大統領を選ぶ選挙が行われることになりました。このことで慰安婦問題についての合意が守られなくなることをどの程度心配していますか。(択一)

     大いに心配している29

     ある程度心配している37

     あまり心配していない21

     まったく心配していない7


    ◆日本政府は、韓国・釜山の日本総領事館前に慰安婦問題を象徴する像がたてられたことに抗議し、大使らを今年初めから日本に一時帰国させています。日本政府が大使らの一時帰国を続けていることは、妥当だと思いますか。妥当ではないと思いますか。

     妥当だ63

     妥当ではない20


    〈調査方法〉 11、12の両日、コンピューターで無作為に作成した固定電話と携帯電話の番号に調査員が電話をかけるRDD方式で、全国の有権者を対象に調査した(固定は福島県の一部を除く)。固定は、有権者がいる世帯と判明した番号は1669件、有効回答828人。回答率50%。携帯は、有権者につながった番号は2188件、有効回答1021人。回答率47%。
    http://www.asahi.com/sp/articles/ASK3F4K6FK3FUZPS003.html

    【【電話調査】朝日新聞「日本政府が駐韓大使の一時帰国を続けていることは、妥当だと思いますか?」・・・妥当だ63%】の続きを読む

    このページのトップヘ