野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    沖縄県

    1: 2017/02/11(土) 17:38:02.61 ID:CAP_USER9
    宮古島 寒さで魚が仮死状態に

    http://www.nhk.or.jp/lnews/okinawa/5093839391.html?t=1486801898000

    11日の沖縄地方は、各地で最低気温が平年を下回り、この冬一番の寒さとなりました。
    宮古島では、寒さに弱い熱帯性の魚が仮死状態となって浮き上がり海岸に打ち寄せられました。

    11日の宮古島市は、この冬一番の寒さとなり、午前1時半ごろに最低気温が平年より4度近く低い12度3分を観測しました。島の北側にある島尻海岸では、フエフキダイなど、寒さに弱い熱帯性の魚が仮死状態で浮き上がり、北風にあおられて海岸に打ち寄せられました。

    宮古島地方では、寒さと大潮の引き潮が重なった時に、こうした現象が見られるということで、海岸には、仮死状態の小魚を拾い集めに来た人たちの姿が見られました。袋いっぱいに小魚を拾った男性は「から揚げにして今晩のおかずにします」と話していました。

    11日の沖縄地方は、各地で、最低気温が平年を下回り、国頭村奥で7度8分、那覇空港で11度1分、石垣市登野城で12度8分と、ほとんどの地域でこの冬一番の冷え込みとなりました。気象台によりますと、12日も寒い1日になる見込みだということです。

    02月11日 16時16分

    【【沖縄】寒さに弱い熱帯性の魚が仮死状態となって浮き上がり海岸に打ち寄せられる・宮古島】の続きを読む

    1: ミントソーダ ★ 2017/02/06(月) 18:53:19.44 ID:CAP_USER9
    海上工事に政府が着手 移設反対派に怒りと焦燥感が交錯
    沖縄の美しい海を埋め立てて巨大な米軍基地を造るための工事がまた一歩、前へと進んだ。
    米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への県内移設に向けた海上工事に政府が6日着手し辺野古の米軍キャンプ・シュワブのゲート前では、移設反対派が作業に向かう車両を阻止するなど激しく抗議。埋め立てへのカウントダウンが始まり、反対派には怒りと焦燥感が交錯した。【浅野翔太郎】

    まだ真っ暗な午前6時前、前夜の雨もあり肌寒いキャンプ・シュワブゲート前に続々と移設反対派が集結。作業現場には埋め立て用のコンクリートブロックが運び込まれた。「これ以上工事を進めないためには、作業員を中に入れないという抵抗をせざるを得ない」。約150人が「辺野古新基地NO」「辺野古埋立阻止」などと書かれたプラカードを掲げるなどして抗議の声をあげた。

     同県南風原町の稲福次義さん(63)は「市民の意志をきょう示さなければ、政府の意向を沖縄が黙認したことになる。民意を無視しようとも、県民の意志は揺るがない」と語気を強めた。

     午前8時15分、作業員が乗った乗用車が到着。作業現場に向かうためキャンプ内へ進入しようとしたが、反対派は阻止するため入り口前に座り込んだ。すると沖縄県警の機動隊が隊列を組んで阻みながら、隣接する出口の方から工事車両を通した。反対派からは「きちんと手順を踏め」と怒号が飛んだ。

    (以下サイト元でご覧ください)
     
    http://mainichi.jp/articles/20170206/k00/00e/040/212000c
    Copyright 毎日新聞

    【【沖縄基地問題】「手順踏め」辺野古反対派が怒号「沖縄の美しい海、また埋め立てられていく」】の続きを読む

    1: ] 2017/02/04(土) 17:28:15.77 
    沖縄の翁長知事がなぜか憤慨「私の訪米中に安倍、マティス両氏が辺野古唯一と決定したのは失礼じゃないか!」

     【ワシントン=加納宏幸】訪米中の翁長雄志沖縄県知事は3日、ワシントンで記者会見し、安倍晋三首相とマティス米国防長官が米軍普天間飛行場(宜野湾市)の
    名護市辺野古移設を唯一の解決策と確認したことを「(訪米)最終日にマティス、安倍両氏で『辺野古唯一』と決定したことは沖縄県民に失礼なやり方ではないか」と批判した。

     これに先立ち、翁長氏は国務省、国防総省の当局者と会談し、移設計画の見直しを求めた。米側は辺野古移設が唯一の解決策だとし、計画の推進は「揺るぎがない」と伝えた。

    http://www.sankei.com/world/amp/170204/wor1702040036-a.html

    【【沖縄】翁長知事が憤慨!「私が居ない間に日米で辺野古が唯一と確認したのは大変失礼」】の続きを読む

    1: 2017/01/21(土) 16:07:36.70 ID:CAP_USER9
    沖縄本島地方は20日、午後3時45分ごろから煙霧を観測した。
    同4時ごろにかけて視程は約5キロとなった。煙霧は大気中のごみが多くなり、煙のように立ちこめる現象。
    那覇市内も一時的に視界が悪くなった。

    沖縄気象台によると、同6~7時は視程約8キロとなり、7時半に煙霧は解消された。
    大陸の高気圧の張り出しに伴い、微小粒子状物質「PM2・5」が飛来し、影響を受けた可能性がある。

    県は、正午~午後6時にPM2・5が「非常に多い」としていた。
    沖縄市で同4時に93マイクログラム、那覇市で51マイクログラムをそれぞれ観測した。

    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170121-00080755-okinawat-oki

    視界が悪くなった那覇市内=20日午後3時35分、同市久茂地のタイムスビルから那覇新港ふ頭方面を望む 
    20170121-00080755-okinawat-000-1-view

    【Σ(||゚Д゚) PM2.5の煙霧、沖縄本島を覆う 沖縄市で93マイクログラム観測】の続きを読む

    1:  2016/12/15(木) 08:10:45.36 0
    どうなんだろ

    まったく事故が起きない飛行機なんてないだろうし
      

    【オスプレイで大騒ぎしてるけど他のヘリとか軍用機に比べて事故率高いの?】の続きを読む

    1:  2016/12/09(金) 06:18:00.33 ID:CAP_USER9
    image071沖縄県宜野座村の米軍キャンプ・ハンセン周辺で、
    米海兵隊の新型輸送機オスプレイが物資のつり下げ訓練を繰り返している。
    6日には民家の上空で訓練が確認された。
    「物資が近くに落ちたら終わりだ」。
    住民は不安を募らせている。

    *+*+ jiji.com +*+*
    http://www.jiji.com/jc/article?k=2016120900064&g=pol 

    【【沖縄】いつ落ちるか…住民不安オスプレイ、物資つり下げ、民家上空で訓練】の続きを読む

    1:2016/11/30(水) 19:51:21.83 ID:CAP_USER9
    東村と国頭村に広がる米軍北部訓練場の新たなヘリパッド建設に反対すると明言して2014年の知事選で当選した翁長雄志知事が28日、工事を事実上容認する立場を明らかにした

    知事は「オスプレイ配備撤回で物事は収れんされるのではないか」とするが、地元住民からは「既にオスプレイは飛んでいる。知事は一度も現場を見に来ていない」「公約違反だ。高江を切り捨てるのか」など批判の声が上がった。

    識者からは「辺野古新基地建設反対の立場は明確にした」と評価する意見があった一方で、「住民が工事差し止めの仮処分を申し立てている中で、残念な選択だ」との声もあった。

     高江に住む住民からは翁長雄志知事がヘリパッド建設を事実上容認したことに対し、「ショックで心が折れそうだ」「誰のための過半の返還なのか」と落胆や批判の声のほか「今からでも反対と言ってほしい」「現状をしっかり調べてから決断してほしい」と建設反対を再度求める切実な声が上がった。

     「アイデンティティーを大切にする知事のポリシーに反するのではないか」。2年前の県知事選で翁長雄志知事にヘリパッド建設反対を公約に掲げるよう求めた石原理絵さん(52)はあきれた様子で話す。過剰な基地負担解消を訴えてきた翁長知事に対し「やんばるを守るのもアイデンティティーだ。今からでも反対と言ってほしい」と強調した。

     森岡尚子さん(44)は知事の姿勢が選挙の時と変わったことに「そういうことはあってはならない」と語気を強める。「誰のための何のための過半の返還なのか。返還の代償がヘリパッドで本当にいいのか考えてほしい」と再考を求めた。

     知事がオスプレイと連動するヘリパッド工事の中止を求めると期待していた安次嶺雪音さん(45)は「ショックで心が折れそうだ。高江に実際にオスプレイが飛んでいる現状を調べてから決断してほしい。辺野古と高江は連動する。高江も反対と言ってほしい」と話した。高江区の仲嶺久美子区長は「知事の判断であるので私からはどうこう言えない。コメントは差し控えたい」とした。

    http://ryukyushimpo.jp/news/entry-402913.html

    【【オスプレイ】沖縄県知事ヘリパッド容認 、地元住民「ショックで心が折れそうだ」】の続きを読む

    1: 2016/11/23(水) 14:14:38.00
    琉球新報辺野古・高江ヘリパッド問題取材班
    ‏@henokonow
    23日正午すぎ、N1ゲート前。韓国から若者が数人駆け付けました。
    韓国でもでもがかなり多くデモが行われているようです。#高江
    https://twitter.com/henokonow/status/801261222796500992

    【【え?】琉球新報「ヘリパッドデモに韓国から若者数人が駆けつけました」】の続きを読む

    1:  2016/11/02(水) 09:28:50.00 
    1日午前9時ごろ、東村高江周辺の米軍ヘリパッド建設に抗議する市民に対して、警察官が「内地に帰りなさい」と発言したことが市民撮影の動画で分かった。
    撮影していないところでは「あんた活動家か?」とも言ったという。

    この日は、砂利を搬出する国頭村半地の砕石場前で市民約30人が抗議行動をしていた。
    発言した男性警官1人は市民に車の移動を求めていた。

    動画ではほかに、「戦争反対じゃなくて、基地反対じゃなくて、ただ警察官に反対しているみたい」と言う場面、カメラのレンズを握ったりたたいたりする姿も確認できる。

    動画にはないが、市民によると「反対するなら国会議事堂か永田町でやりなさい」とも言ったという。

    発言を聞いた女性は「土人発言のように、警察内部では『反対している市民は全員内地から来た活動家』という認識なのではないか。驚きであり、残念だ。基地ができたら生活できないから、仕事の合間に足を運んでいるだけだ」と語った。

    http://www.okinawatimes.co.jp/articles/-/69336

    【【ヘリパッド】 警察「活動家か?内地に帰りなさい」】の続きを読む

    このページのトップヘ