野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    潜水艦

    1: 名無しさん@涙目です。(アルメニア) [ニダ] 2018/10/13(土) 12:21:54.08 ID:fOUHUre/0
    旭日旗問題の中で観艦式 韓国大統領、海自不参加触れず

    (中略)

    日韓関係筋によれば、韓国海軍は過去、自衛隊の機雷掃海訓練を視察したほか、P3C哨戒機による
    自衛隊の対潜水艦戦術にも強い関心を示したという。
    韓国海軍が9月に進水式を行った3千トン級の新型潜水艦を建造する際も、自衛隊に対し、非公式に
    建造技術や運用に関する情報提供を求めたという。

     韓国軍は北朝鮮軍の潜水艦を探知する能力が弱いとされ、海上テロやゲリラ攻撃などへの懸念も根強い。
    韓国政府内には、日韓の新たな防衛協力に期待が高まっていた。

     ただ、旭日旗掲揚の自粛要請で、海自艦の韓国寄港が実現する見通しが立たなくなった。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://www.asahi.com/articles/ASLBC3HR5LBCUHBI01F.html

    【【韓国海軍】「日本よ 韓日共同で潜水艦を建造し、運用するノウハウを研究するというのはどうニカ?」 】の続きを読む

    1:  2017/05/25(木) 18:03:58.08 
    長崎県の五島列島沖の水深200メートル付近で、海底に垂直に突き刺さった状態の潜水艦など、旧日本軍の潜水艦合わせて24隻の姿を、海底探査を専門とする民間の調査チームが音波探知機で捉えました。
    調査にあたった専門家は「旧日本軍の潜水艦については詳しい図面がほとんど残されていないため、検証も進んでおらず、貴重な戦争遺産だ」と話しています。
    調査を行ったのは、海底探査が専門の東京大学の浦環名誉教授などで作る民間のチームで、今月19日から21日にかけて、長崎県の五島列島沖の東シナ海で調査を行いました。
    その結果、海底に垂直に突き刺さったり、海底に横たわったりしている24隻の潜水艦の姿を音波探知機で捉えたということです。

    この海域では、太平洋戦争の終戦の翌年、1946年4月にGHQ=連合国軍総司令部によって、旧日本軍の潜水艦合わせて24隻を海に沈める処分が行われていて、
    調査チームは、今回確認された24隻の潜水艦は、GHQによって処分された潜水艦だとしています。

    調査チームでは、このうち1隻について、「伊402」という名前の潜水艦だと特定し、
    残りの潜水艦については、これから順次名前の特定を進めたいとしています。

    この海域では、2年前に海上保安庁が行った調査でも、潜水艦と見られる24の船の影が確認されていました。

    旧日本軍の潜水艦24隻 音波探知機で捉える
    http://www3.nhk.or.jp/news/html/20170525/k10010994701000.html
    no title

    【【ミリオタ歓喜】長崎県沖の海底から「伊402」などの旧日本軍の潜水艦24隻が発見される】の続きを読む

    1: オデッセイ ★ 2017/03/03(金) 19:59:09.68 ID:CAP_USER9
    29.2.28
    海上幕僚監部
    (お知らせ)

    潜水艦「せきりゅう」の引渡式・自衛艦旗授与式について

    次のとおり、潜水艦「せきりゅう」の引渡式・自衛艦旗授与式が実施されます。

    1 日 時
    平成29年3月13日(月)11:30~14:30
    2 場 所
    川崎重工業株式会社 神戸工場
    3 執行者
    (1)引渡式
    川崎重工業株式会社 取締役社長 金花 芳則(かねはな よしのり)
    (2)自衛艦旗授与式
    呉地方総監 海将 池 太郎(いけ たろう)
    4 潜水艦「せきりゅう」艦長
    2等海佐 渡邉 正裕(わたなべ まさひろ)(45歳)
    5 主要行事
    11:30~11:35 引渡式
    11:35~12:15 自衛艦旗授与式
    12:50~13:45 祝賀会
    14:20~14:30 出港見送り等


    ソース:海上自衛隊
    潜水艦「せきりゅう」の引渡式・自衛艦旗授与式について(PDF)
    http://www.mod.go.jp/msdf/formal/info/news/201702/20170228-01.pdf

    【【海自】潜水艦「せきりゅう」3月13日に就役へ】の続きを読む

    1:2017/02/16(木) 06:23:13.15 ID:CmuhmVlP0 BE:416336462-PLT(12000) ポイント特典
    中国は、海上の安全に関する法規を変え、中国領海内では外国の潜水艦には海面上のみでの航行を義務付け、移動ルートについても当局に伝えなければならないとする意向だ。中国の複数の国営マスメディアが伝えた。
    ロイター通信が、中国の国営マスメディアの報道を引用して報じたところでは「中国領海を通過する外国の潜水艦は、海面上に浮き上がり、国旗を立てて航行しなければならない。また移動ルートについても中国当局に知らせる必要がある」とのことだ。
    現在、しかるべき変更を確認する法律が作成されている。明らかに、この変更は、先鋭化している南シナ海の状況と具体的に関連したものだ。

    (全文はソース元でご覧ください)

    https://jp.sputniknews.com/politics/201702163346943/


    【【え?】中国「他国の潜水艦がうちの領海を通過する時は航路を届けた上で浮上して海上航行しろ。南シナ海とか」】の続きを読む

    1:  2017/02/05(日) 06:08:16.05 ID:CAP_USER
    3日、中国のポータルサイト・今日頭条は中国の潜水艦の潜航深度が日本の潜水艦の半分だけである理由について分析する記事を掲載した。これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。

    2017年2月3日、中国のポータルサイト・今日頭条は中国の潜水艦の潜航深度が日本の潜水艦の半分だけである理由について分析する記事を掲載した。 

    記事は、日本のそうりゅう型潜水艦を紹介。ステルス性に優れ、潜航時間が長く、センサーは敏感で、先進的な魚雷やミサイルを装備していると伝えた。 

    特に記事は、そうりゅう型潜水艦は潜航深度が深いことに注目。正式な発表はないものの、記事は最大潜航深度が604メートル、通常潜航深度が500メートル前後であると分析した。これは、中国の潜水艦の約2倍の深度になるという。 

    この理由について記事は、船体の材料に中国が作ることのできない高張力鋼NS110が採用されているためだと紹介。高強度で耐圧性が高いため、深い潜航深度を実現することができ、これは世界的にみても非常に深い深度であり、さらにノイズ低減の工夫もされているため、ステルス性が増強していると伝えた。 

    (以下サイト元でご覧ください)

    http://www.recordchina.co.jp/a162665.html

    【【日中潜水艦】潜航深度が日本の半分だけなのはなぜか?】の続きを読む

    1: 愛の世代の前に ★ 2017/01/28(土) 19:32:34.36 ID:CAP_USER9
    トランプ米大統領は、26日放送のFOXニュースのインタビューで海軍の潜水艦を増やす方針を示した上で、
    メーカーに値下げを求める考えを強調した。ロイター通信が報じた。

     トランプ氏は「米軍の再建」を施政方針に掲げている。南シナ海で海洋進出を強める中国に対抗するため海軍力を増強する構え。

     インタビューで「潜水艦が不足している。新しい潜水艦を建造するつもりだが、価格が高すぎる」と述べた。

     トランプ氏は大統領就任前、最新鋭ステルス戦闘機F35や大統領専用機「エアフォースワン」についても値下げを航空機メーカーに要求。
    ロッキード・マーチンやボーイングはコスト削減に取り組む姿勢を示した。(共同)

    http://www.sankei.com/world/news/170127/wor1701270044-n1.html

    【【アメリカ】トランプ大統領「新しい潜水艦を建造する」 中国牽制へ海軍力増強】の続きを読む

    1:   2016/12/01(木) 07:13:31.81 
    潜水艦乗りの過酷な戦い(1):楽しみは食事だけ?蒸し暑くて臭い!毎日が極限状態の海中の密室

    臭い。。。潜水艦内の空気

    潜水艦は海の中にいます。海の中には空気がありません。当然、潜水艦内の空気は限られています。

    ということは、換気が出来ない密室に大勢の人間が生活しているので、当然二酸化炭素が増えていきます。さらに、水分の逃げ場もありませんので、湿度もグングン上がっていきます。

    二酸化炭素(炭酸ガス)除去装置や除湿機を使えば?と、思うでしょう?
    海の中では燃料補給も限られているので、電気の無駄遣いが出来ません。
    しかも、それらの装置から発生する騒音も潜水艦にとっては致命的です。

    そのため、多くの場合は人が生きていける(もしくは士気を保てる)ギリギリのラインに留めています。最近は潜水艦の性能も良くなっていて改善されつつありますが、少し前まで室温30度で湿度100%が当たり前の世界でした。

    当然、艦内はカビだらけ。さらに密室空間に燃料を燃やすディーゼル機関があるので、その排気も少しだけ漏れてきます。そして、前述したように体を洗わない上に、衣類も洗いませんので体臭が酷い。

    さらに、そこに輪をかけるように空気を汚しているのが、人が出すゴミや汚物です。
    もちろん、可能な限り隔離はしているのですが、臭気が逃げない密室である以上、どこからともなく匂いが漏れてくるようです。第二次世界大戦時には、潜行中はトイレが使えなかったために汚物缶(ただのフタ付きバケツ)で用を足したとか。

    http://stonewashersjournal.com/2015/01/13/submariner1/

    【【極限状態】潜水艦の中は蒸し暑くて超臭いことが判明…これは無理】の続きを読む

    1: 2016/11/01(火) 13:50:46.80 ID:CAP_USER9
    米原潜、80年代以来のグアム寄港 プレゼンス誇示へ

    米海軍の潜水艦「USSペンシルベニア
    no title

    CNN 2016.11.01 Tue posted at 13:01 JST
    http://www.cnn.co.jp/world/35091463.html

    (CNN) 米海軍は1日までに、核弾道ミサイルを搭載した米海軍の潜水艦
    「USSペンシルベニア(SSBN735)」がグアムに寄港すると発表した。
    同艦のグアム寄港は1980年代後半以来。
    海軍では「予定通りの寄港」と説明しているが、米国防当局者によると、
    今回はペンシルベニアの寄港に合わせて日本と韓国の代表がグアムを訪れ、
    同艦を視察する。
    北朝鮮の核開発や南シナ海での中国の動向を巡って軍事的緊張が高まる中で、
    米海軍はペンシルベニアを寄港させることによって
    アジア太平洋地域でのプレゼンス(存在感)を誇示したい考え。
    海軍は声明の中で、
    「グアム寄港はインド・アジア太平洋の同盟国に対する
     米国のコミットメントを反映したもので、
     米国とパートナー諸国との間で行う演習や訓練といった
     多くの軍事協力活動を補完する」と指摘。
    「USSペンシルベニアのような弾道ミサイル潜水艦は継続的に巡航を行い、
    米国の核抑止力に不可欠な安定的で効果の高い要素を担う」と強調した。
    海軍によると、ペンシルベニアに搭載されている弾道ミサイル
    「24トライデントII D5」はそれぞれ複数の弾頭を備え、
    個々に異なる目標を攻撃するようプログラミングできる。
    海軍はペンシルベニアのような
    オハイオ級弾道ミサイル潜水艦を14隻保有している。

    【【オハイオ級】多弾頭核ミサイル複数発搭載米原潜、80年代以来のグアム寄港 中国、北朝鮮へ軍事的存在感誇示】の続きを読む

    このページのトップヘ