野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    猛暑

    1: 記憶たどり。 ★ 2018/07/19(木) 12:39:55.73 ID:CAP_USER9
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180718-00010013-fnnprimev-life

    連日、猛烈な暑さが続く日本列島。
    最近では35度を超える猛暑日に驚きもしないほどになり、18日には岐阜県多治見市でついに40.7度を記録した。

    夏の不快なものといえば、噴き出る汗に強い紫外線…そして夜中に耳元でブーンと聞こえる羽音はまさに「かほどうるさきものはなし」なのだが、最近この邪魔者、見ているだろうか。

    Twitterでは「最近見かけないと思っていたけど、35度以上だと蚊は活動できないらしい」という投稿が話題になっている。夏の風物詩、むしろ暑ければ暑いほど元気に活動しそうなイメージもあるのだが、7月も半ばを過ぎたところで、去年より蚊に刺されていないような気も…

    みんなグッタリの夏、蚊もグッタリしてくれているなら人間からすればありがたい。早速、これが事実なのか、疾病媒介昆虫の研究をしている長崎大学熱帯医学研究所に確認した。

    ■「35度で活動できなくなる」 は妥当

    ――35度の気温で蚊が活動できなくなるというのは本当?

    ネッタイシマカという蚊を使った実験で、いろいろな温度と湿度の条件で蚊の飛翔活動を調べてみたところ、飛翔が見られたのは10度から35度までだったという論文があります。また、これまで最適と言われてきた27度よりも15度の方が長く飛んだとあります。

    日本に多く、昼間野外でよくヒトから吸血するヒトスジシマカはネッタイシマカと近縁なので、高温に対する耐性もそれほど違わないと思われます。ですから35度を超えると蚊が活動しなくなって刺されにくくなるというのは妥当だと思います。

    白黒シマシマの「ヒトスジシマカ」や赤っぽい体の「アカイエカ」をはじめ、日本にはなんと110種以上の蚊が生息していて、その中でも国内でよく見る「ヒトスジシマカ」の仲間は35度以上になると活動しなくなるという。

    (続きはソース元でご確認ください)
    bug_ka

    【【猛暑】蚊は35℃以上の暑さでは活動できないらしい 】の続きを読む

    3: 名無しさん@涙目です。 2017/07/29(土) 14:36:30.55 ID:NMxukxkQ0
    電気屋のマッサージイス
    414-590x429

    【【切実】家以外でタダで涼めて横になって眠れる場所を教えろ】の続きを読む

    1: 2017/07/24(月) 17:22:03.29 
    中国のある動物園では、動物たちの暑さ対策に力が入っています。
     パンダがじっと座っているのは専用のプール。水温は冷たく保たれています。クーラーも完備されていて、心なしかパンダもくつろいでいるようです。

     平均気温が30度と、中国・青島でもこのところ暑い日が続いています。
    このため、この動物園では飼育員が動物たちのために氷を置いたり脱水症状を防ぐために塩を混ぜたエサをやったりと、様々な工夫をしているということです。動物たちの体調管理に気を遣う厳しい暑さが今後も続きます。

    中国の動物園で暑さ対策、パンダに専用プール
    https://news.nifty.com/article/world/worldall/12198-97494/
    no title

    no title

    【【中の人禁止】プールでくつろぐパンダが完全におっさんw】の続きを読む

    1:  2016/08/26(金) 17:42:38.50 
    国の絶滅危惧種に指定されているカブトガニの全国有数の生息地の北九州市の干潟でこの夏、カブトガニが大量死し、ことしに入って例年の8倍の500匹近くが死んでいることが確認されました。
    大量死は夏場に集中し専門家は、「猛暑による海水温の上昇などで海水の酸素が少なくなったことが原因ではないか」としています。
    http://www3.nhk.or.jp/lnews/kitakyushu/5025070171.html
    【カブトガニ 大量に死す】の続きを読む

    このページのトップヘ