野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    看護師

    1: 2017/03/29(水) 12:52:09.82 ID:CAP_USER9
    独立行政法人国立病院機構宇多野病院(京都市右京区)で、療養介護サービス利用者で難病による障害がある患者に看護師が暴言を吐いたりベッドを蹴ったりする虐待行為を繰り返していたとして、京都市は28日、同機構に対し、障害者総合支援法に基づく改善勧告と3カ月間の新規利用者の受け入れ停止の行政処分を行った。

    市によると、虐待行為が確認されたのは患者3人に対して看護師3人が計4件。虐待行為があるとの通報を受け、市が昨年9月29日、障害者虐待防止法に基づいて調査したところ、同8月31日夜に女性看護師が女性利用者に「いじめられたくないんやったら黙っててよ」「患者って立場を忘れんときや」などと暴言を吐いていたことが確認された。

    市は心理的虐待行為にあたるとして、同事業所に再発防止を指導。しかし、同11月9日、別の女性看護師が同じ女性利用者に対し、「何言うたかて知らん顔して寝たふりして」などと暴言を吐く事案が起きた。

    これを受けて市は同事業所に監査を実施。その結果、大声で叫ぶ利用者に対してベッドの足元のボードを蹴る心理的虐待行為や、頻繁にナースコールを使う利用者に一時的にナースコールを手の届かない場所に置いたりするネグレクト(介護放棄)を行っていたことも分かった。

    市は、看護師が暴言を不適切としながら虐待という認識を示さなかったことや、指導後も配置転換などの再発防止策を取らなかったことなどから、改善勧告などに踏み切った。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://www.sankei.com/west/news/170329/wst1703290017-n1.html

    【【医療の闇】「患者って立場忘れんときや」 看護師3人、障害者に暴言繰り返す 京都市が宇多野病院を処分】の続きを読む

    1: 2017/02/08(水) 10:12:06.91 ID:CAP_USER9
     和歌山県御坊市薗の国保日高総合病院(曽和正憲院長)は7日、患者からのナースコールを放置するなどしたとして同日付で、50代の女性看護師ら看護職員3人を訓告処分としたと発表した。また、管理監督責任で曽和院長らを厳重注意処分とした。

     同病院によると、女性看護師と女性看護助手ら3人と、すでに退職した女性看護助手の計4人は、退院や在宅医療に向けたリハビリなどを行う地域包括ケア病棟に勤務。自身が難聴であるとして患者のナースコールを放置したり、患者が下痢であるとして自己判断で患者の食事を提供しなかったりしたという。また、同僚に仕事を押しつけるなどのパワーハラスメントとみられる行為もあった。

     同病院では、昨年11月に匿名の文書が同病院に届き、第三者調査委員会で調査していた。小川周司事務長は「誠に申し訳なく、おわびしたい。これを機に院内の環境を改善したい」と話した。

    http://www.sankei.com/west/news/170208/wst1702080020-n1.html

    【【白衣の天使】下痢→食事与えず、難聴→ナースコール放置 病院看護師ら処分 和歌山】の続きを読む

    1: 2016/10/04(火) 21:04:15.19 
    医師の指示なく医薬品を投与、点滴も 容疑の准看護師逮捕/鴻巣署
    埼玉新聞(共同通信):2016/10/04 20:30
    http://www.saitama-np.co.jp/news/2016/10/04/02.html

     鴻巣署は3日、保健師助産師看護師法違反(医療行為の禁止)の疑いで、羽生市下新郷、准看護師の男(31)を逮捕した。同容疑での逮捕は県内初という。

     逮捕容疑は8月5日午前4時ごろ、自宅で、知人の女性=当時(48)=に対し、医師の指示を受けずに医薬品を投与と点滴を行い、衛生上危害を生じる恐れのある行為をした疑い。

     同署によると、女性は当時風邪気味だった。
    翌日の6日午後2時半ごろ、女性が同署を訪れ、「体調不良の私に病院で処方する薬や点滴をしたのは、法に触れるのではないでしょうか」と相談し、同署が捜査していた。
     


    ▼埼玉新聞の今日のニュースはこちら
    http://www.saitama-np.co.jp/
     

    【医師の指示なく医薬品を投与、点滴も 容疑の准看護師逮捕 】の続きを読む

    このページのトップヘ