野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    調査

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [US] 2017/10/05(木) 08:09:27.84 
    嫌な制度・イベント上位には運動会やゴルフコンペがランクイン
    同調査は、関東在住の515名を対象に実施。どんな制度がランクインしたのでしょうか。あなたの会社ではいかがですか?

    (中略)

    ◆嫌なイベント・行事 <総合ランキング>
    1位:運動会(45.2%)
    2位:ゴルフコンペ(43.3%)
    3位:社員旅行(40.2%)
    4位:書き初め/年始の目標(37.7%)
    5位:シャッフル飲み会(31.8%)
    6位:朝礼/終礼(31.7%)
    7位:バレンタインデー/ホワイトデー(31.5%)
    8位:ハロウィン(29.5%)
    9位:役員との交流制度(29.1%)
    10位:アウトドア(ハイキング/バーベキューなど)(28.7%)

    https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171005-00010000-suitsw-life
    no title

    no title
    (詳しくはソース元でご確認ください) 【会社にあったら嫌なイベントは? TOP10 1位運動会 2位ゴルフコンペ 3位社員旅行 】の続きを読む

    1:  2017/04/23(日) 05:53:33.27 ID:CAP_USER9
    公益財団法人新聞通信調査会は、米英仏中韓タイの6カ国で今年2月、各約1千人から回答を得た「対日メディア世論調査」の結果を発表した。

    「日本を信頼できる国だと思いますか」とたずねたところ「とても信頼できる」「やや信頼できる」と答えた人の割合は韓国で13・8%、中国で16・9%。昨年比でそれぞれ3・4ポイント、0・7ポイント下落した。米では76・7%、英は65・4%、仏は80・4%、タイは89・0%だった。

    *+*+ asahi.com +*+*
    http://www.asahi.com/articles/ASK4N6KCKK4NUTIL043.html 
    a1180_013360

    【【調査】日本を信頼できる国だと思いますか?米76・7%、英65・4%、中国16・9%、韓国13・8%】の続きを読む

    1:2017/04/12(水) 14:12:06.75 
    男性のみなさんは今、頭皮に関するどんな悩みをお持ちだろうか。加齢とともに頭皮の悩みを抱える人は増えてくる。男性用スカルプケアブランド「アデノゲン」を展開する資生堂が昨年、国の20~40代の男性を対象に実施した「男性の頭皮マッサージに関する実態調査」によると、頭皮の悩みランキング1位は「抜け毛」だった。

    20代後半~40代の男性10,000人のうち、頭皮に関して最も気になるのは「抜け毛(30.4%)」だった。そのうち過去に手や器具で頭皮マッサージを行ったことがあると回答した人は55.3%と、半数以上が抜け毛対策として頭皮マッサージを取り入れたことがあることがわかった。一方、現在も頭皮マッサージをしている人は36.7%と減少し、頭皮マッサージを始めても、習慣化までできるのは一部の人のみであるという結果となった。

    (詳しくはソース元で)

    no title


    no title


    no title


    http://www.excite.co.jp/News/product/20170411/Dime_370288.html

    【【聞くなw】男性1万人に聞いた「頭皮の悩み」ランキング 1位はハゲ 2位頭皮のかゆみ】の続きを読む

    1:  2017/02/24(金) 13:13:12.35 ID:CAP_USER9 BE:511393199-PLT(15100)
    プレミアムフライデーを「奨励・実施することが決まっている」職場は2.5%――インテージ調べ。

    2月24日から始まる「プレミアムフライデー」。
    実施する職場はどのくらいあるのだろうか――。調査会社のインテージによると、プレミアムフライデーを「奨励・実施することが決まっている」職場はわずか2.5%だという。

     逆に「実施しないことが決まっている」は20.9%に上り、「分からない」が76.6%。「いまだ各社とも導入には様子見姿勢であり、世間の反響などを考慮しながら、施策を考えていく様子がうかがえる」(同社)という。

    プレミアムプライデーに対する印象については、「早く帰れる」「経済活性化や消費拡大につながると思う」「ワークライフバランスが取れる」などの理由で4割以上が肯定的に捉えている。
    一方で、否定的に捉えている人の割合は20.5%。理由としては、「全ての職業の人が早く帰れるわけではない」「他の日・他の人に仕事のしわ寄せがくる」などが多く挙がった。

     プレミアムフライデーが実施された場合の過ごし方については、「自宅で過ごす」(49.9%)が最も多く、次いで「食事に行く」(38.8%)、
    「買い物に行く」(36.8%)――と続く。また「自宅で過ごす」と答えた人の約半数が「テレビ(録画を含む)やDVDを見る」(55.3%)や「ゴロゴロする・寝る」(48.9%)と答えた。

     2月3~6日にネットを使って調査し、20~59歳の男女6750人が回答した。
    no title


    直前調査:「プレミアムフライデーを実施する」職場、わずか2.5% - ITmedia ビジネスオンライン 02月23日 17時18分
    http://www.itmedia.co.jp/business/spv/1702/23/news126.html

    【(・∀・)「プレミアムフライデーを実施する」職場、わずか2.5% 実施された場合の過ごし方は「自宅で過ごす」最多】の続きを読む

    1: 2016/12/30(金) 15:12:27.18 ID:+Q4/r11l0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    no title流通経済研究所が提供するPOSデータ分析サービス「NPI Report」によると、2016年12月12日~12月18日の「清涼飲料」のPOSデータによる売上ランキング(売上高上位20)は、以下の通りとなった。

    ■清涼飲料 2016年12月12日~12月18日 ランキング(提供:NPI Report)

    「大塚 オロナミンCドリンク 120ml×10」が1位に入った。

    清涼飲料の内訳は、コーラ、炭酸フレーバー、コーヒードリンク、ココアドリンク、紅茶ドリンク、日本茶・麦茶ドリンク、中国茶ドリンク、その他茶ドリンク、水、炭酸水、スポーツドリンク、栄養ドリンク、ビネガードリンク、その他清涼飲料。

    http://makernews.biz/201612307061-16/


    【【売上ランキング】日本で一番売れてる炭酸飲料はコーラじゃなくオロナミンC】の続きを読む

    1: 2016/09/04(日) 00:50:37.99 
    5人に1人の親が「赤ちゃんにつけた名前を後悔」 英調査
    2016年09月1日

    http://ichef.bbci.co.uk/news/660/cpsprodpb/179C4/production/_90980769_baby.jpg

    Image copyright Thinkstock

    no title英国では5人に1人に近い親が、子供につけた名前を後悔しているという。子育てネットワーキングサイト「Mumsnet」が調査した。

    子供がいる1000人を対象にした「Mumsnet」のオンライン調査によると、18%が子供についた名前を後悔したが、実際に名前を変えたのは2%にとどまった。

    調査結果によると、「ありがちすぎる」というのが後悔理由として最も多かった(25%)。「どうもしっくりこない」(21%)、
    「もともと好きな名前ではなかった。押し切られた」(20%)などの理由のほか、名前のつづり方や発音の仕方が子供に負担になる(11%)という理由もあった。

    「Mumsnet」の創設者ジャスティーン・ロバーツさんは、「子供の名前を決めるのは、初めて親になる人にとって親として最初の作業のひとつです。
    なので、名前で後悔するのは子育ての練習としては最高だとも言える。がんばっていろいろ調べて、一度に何人もの人を満足させようとして、
    結局はうまくいかないのですから」と話す。

    「それでも大丈夫なんです。ほとんどの子供は、大きくなるにつれてその名前がぴったりくるようになるし、どうもしっくりこないなら、
    ミドルネームやあだなを使うこともできる。極端な場合には、法的に改名すればいい」

    回答した母親のひとりは、娘エルサちゃんの名前について、「エルサ」が出てくるディズニー映画「アナと雪の女王」が人気になったせいで、後悔し始めたと答えた。

    別の母親は「うちの息子は自分の名前が大嫌いで、選んだ私を責める」と答えた。

    さらに別の母親は、自分の娘の名前は生まれて間もなく、「テログループが使い始めてしまった」と認めた。

    英統計局は近く毎年恒例の、イングランドとウェールズで最も人気の高い赤ちゃんの名前一覧を発表する。

    昨年は、イングランドとウェールズではオリバーとアメリアが最も人気で、スコットランドではジャックとエミリーだった。

    (英語記事 Nearly a fifth of parents regret baby name - survey)

    http://www.bbc.com/japanese/37241250

    【【英国】5人に1人の親が「赤ちゃんにつけた名前を後悔」 】の続きを読む

    このページのトップヘ