野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    長崎県

    1: 名無しさん@涙目です。(愛媛県) [IN] 2018/05/17(木) 15:57:03.13 ID:v1aSYgjF0
    釣った魚興味ないなら「釣りの聖地」買い取りへ

     全国に鮮魚を販売している長崎県新上五島町の通販会社「五島列島上五島SHOP」が今月下旬、町内の釣り客から魚を買い取るサービスを始める。

     釣り客が餌代などの一部を賄えるようにすることで「釣りの聖地」ともいわれる同町への誘客を後押しし、魚の仕入れ先の拡大にもつなげたい考えだ。
    同社は「人口が減っている島を元気にしたい」と意気込んでいる。

     発案したのは同社代表の松尾剛士さん(46)。以前、通販大手「アマゾンジャパン」に勤務していた松尾さんは、2016年に退職して福岡市からIターンし、経験を生かして起業した。

     買い取りサービスを思いついたきっかけは、長崎港の旅客ターミナルで見た風景だった。
    釣り客がクーラーボックスを持っていないことを不思議に思い、約100人に聞き取ったところ、釣り上げた魚には興味があまりないことが分かった。

     魚の出張買い取りに向け、現在、釣り客の位置情報が分かる専用アプリを開発中だ。希望者にはアプリをダウンロードしてもらった上で、電話で依頼を受ける。
    価格は市場を参考にして決めるが、キロオーバーのマダイなら1000円を超える可能性もあるという。

     同町では今月24~27日にチヌ釣りの全国大会が予定されており、初日に合わせてスタートし、大会で釣れたチヌ以外の魚も買い取る。
    アプリは6月1日の運用開始を予定し、買い取った魚は通信販売する。

     今月15日、長崎県庁で記者会見した松尾さんは「買い取りによる一番の狙いは島の活性化。釣り客が増え、宿泊や土産品の業界が潤えば」と期待を込めた。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.yomiuri.co.jp/economy/20180516-OYT1T50041.html
    a1180_006554

    【【長崎・五島列島】 「釣り上げた魚、興味ないなら買い取ります」 】の続きを読む

    1: ひろし ★ 2017/08/01(火) 23:17:08.49 ID:CAP_USER9
     1日午後5時半ごろ、長崎県佐世保市の大型リゾート施設「ハウステンボス」で、高所から飛び降りる遊具「バンジージャンプ」の命綱が突然切れた。早岐署や同施設によると、福岡県古賀市から訪れていた男性公務員(37)がマットの上に落ち、右肩を打撲するけがをした。病院で手当てを受け、命に別条はないという。

     バンジージャンプは高さ約20メートル。5月に専門業者が点検をした際に異常はなかったという。

    https://this.kiji.is/265120328488058882?c=39550187727945729

    【【ハウステンボス】 バンジージャンプで命綱切れる 】の続きを読む

    1:  2017/06/24(土) 22:05:50.45 
    リュウグウノヒメが五島に
    https://this.kiji.is/251151308502712326
    no title五島市岐宿町の海岸近くの浅瀬で、深海性の珍しい魚「リュウグウノヒメ」が見つかった。
    国内での目撃は非常にまれ。発見した同市上大津町の県生物学会員で映像作家、上田浩一さん(47)は「なぜこんな場所にいるのか謎めいている」と驚きを隠さない。

    佐世保市の九十九島水族館(海きらら)などによると、シマガツオ科のリュウグウノヒメは大きく広がる背びれやしりびれが特徴で体長40~50センチに成長。日本海沿岸や太平洋沖など各地の水深数百メートルに生息するが報告例は少なく、同館でも「今回が初確認」という。

    22日午後6時20分ごろ、水ノ浦教会付近の道路脇の海辺で夕景などを撮影していた上田さんが、水面下で弱々しく泳ぐ体長25~30センチほどのリュウグウノヒメを偶然発見。時折、背びれやしりびれを広げたりたたんだりしながら漂っていたという。
    約20分観察を続け、知人を呼んで捕獲を試みたが、最後は想像以上に元気に海中へ潜り、その後は姿を見せなかったらしい。

    上田さんは「五島の海は思わぬ出合いをもたらしてくれていいな、と改めて感じた」と笑っていた。

    【【珍魚】リュウグウノヒメが長崎五島に】の続きを読む

    1: 2017/03/18(土) 02:07:13.01 ID:CAP_USER9
    ふぐ中毒発生で注意呼びかけ

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/5034822101.html


    南島原市に住む80歳の女性がふぐを自分で調理して食べたあと、口や手足にしびれが出るなどの症状が出て病院で手当てを受けていて、県では食中毒とみて調べるとともに、ふぐを自分で調理しないよう呼びかけています。

    県によりますと、3月13日、南島原市に住む80歳の女性が、知人が近くの海で釣ったふぐを自分で煮付けにして食べたところ、口や手足にしびれが出たほか、吐き気をもよおし病院に運ばれました。県の保健所では、ふぐによる食中毒として調べています。

    県のこれまでの調べによりますと、女性はこれまでにも自分でふぐを調理していて、今回も肝臓を取り除いて食べていたことから県では、食べたふぐの皮に毒があった可能性があるとして女性の血液などの検査を急いでいます。

    ことしに入ってふぐの中毒者は県内で2人目で、県は「内臓だけではなく皮に毒がある場合もあるので、資格を持たない人が調理して食べることはしないでください」と呼びかけています。

    03/17 19:08

    【【河豚】肝臓を取り除いて煮付けにしましょ → 皮に毒があった模様】の続きを読む

    1:  2016/12/16(金) 13:26:48.36 ID:CAP_USER
    no title大型リゾート施設、ハウステンボス(HTB、長崎県佐世保市)の沢田秀雄社長は、HTBと無人島を結ぶ“移動する水上ホテル”を来冬にも導入する構想を明らかにした。海に浮かぶ球体の中にベッドや浴室、トイレなどを備えた客室を整備し、船などで引っ張って海上を移動する仕組み

     HTB敷地内は欧州の雰囲気を再現した本格的なリゾートホテルのほか、ロボットが接客する「変なホテル」が営業している。海に浮かぶ移動式の客室を提供することで、他のリゾート施設にはない新たな楽しみ方を提案して来園客数アップを狙う。

     “水上ホテル”は既に試作中で、来年12月にも完成する見通し。「客室は通常のホテルと同じで36~38平方メートル。4人ぐらいが泊まれる」(沢田社長)。当初2室分作り、20~30室程度に増やす。今後、安全などを確認して営業を始める考え。
     HTBは昨年11月、南西約6キロ離れた大村湾に無人島、長島(同県西海市、広さ約3万9000平方メートル)を取得した。

    仮想現実(VR)や拡張現実(AR)をテーマにした「夢と冒険の王国」として開発し、恋愛やSFをテーマにファミリー向けや若者向けのアトラクションを設ける計画で、来年3月に開設する予定。
     沢田社長は「水上ホテルで夜、寝ている間に移動して無人島で朝食をとる。帰りは景色も楽しめるようにしたい」としている。【神崎修一】


    ニュースサイトで読む: http://mainichi.jp/articles/20161216/k00/00e/020/201000c#csidxa8b7fb7eb2be4f49b35e9e13cd5166d
    Copyright 毎日新聞

    【【海上ホテル】ハウステンボス、海に浮かぶ移動可能な球体ホテル導入へ】の続きを読む

    1: 死神の騎士 ★ 2016/10/22(土) 21:59:19.52 ID:CAP_USER9
    *ソース元にニュース動画あり*

    http://www3.nhk.or.jp/lnews/nagasaki/5033757111.html
    ※NHKローカルニュースは元記事が消えるのが早いので御注意を

    アメリカ海軍は、現在、佐世保基地に配備している強襲揚陸艦に代えて、海兵隊の最新鋭戦闘機F35Bを搭載できる新たな艦船を来年秋に配備すると発表しました。
    アメリカ海軍の佐世保基地に新たに配備されるのは、強襲揚陸艦「ワスプ」4万650トンです。
    強襲揚陸艦は攻撃機や輸送機オスプレイなどを搭載できますが、アメリカ海軍によりますと、「ワスプ」はアメリカ海兵隊の最新鋭戦闘機F35Bを搭載できるよう改修されているということです。
    F35Bはレーダーに探知されにくく垂直に離着陸が可能な戦闘機で、アメリカ軍はあわせて16機を来年1月と8月にアメリカ本土以外で初めて山口県の岩国基地に配備することを決めています。
    アメリカ海軍は「ワスプ」の佐世保基地への配備について、「日本の防衛とインド・太平洋地域の安全と安定のため、最も新しく優れた部隊を前方展開させるリバランス政策の一環」としています。
    一方、現在、佐世保基地に配備されている強襲揚陸艦「ボノム・リシャール」はアメリカ・サンディエゴの基地に配置転換されるということです。

    【【米海軍】最新鋭戦闘機F35搭載可能の米強襲揚陸艦「ワスプ」佐世保に配備へ 【海兵隊】】の続きを読む

    1: ニーリフト(dion軍)2016/10/18(火) 22:47:08.77
    三菱重工業は18日、巨額の損失を出した客船事業を縮小すると発表した。内装工事などの煩雑な大型船の受注をやめ、
    中小型客船の受注に限定する。液化天然ガス(LNG)運搬船など商船事業では設計や開発を中心にして、
    建造では今治造船や名村造船所などとの連携を進める方針を示した。


     米系クルーズ会社から受注した大型客船2隻の建造を巡り、2016年3月期までに約2400億円の損失を計上していた。
    今後は中小型で部品も日本を中心に調達できる客船に限定して受注する。

     商船事業では事業戦略や設計などを中心にする。現在は三菱重工本体にある設計機能などの分社化も検討する。
    大型船が中心の長崎造船所(長崎市)では今治造船、名村造船所と建造で連携する。

     客船事業で大幅な損失を計上したことなどを受け、宮永俊一社長兼最高経営責任者(CEO)が統括する
    「事業リスクマネジメント委員会」を設置することも発表した。

    http://www.nikkei.com/article/DGXLASDZ18HQ8_Y6A011C1000000/

    【三菱重工が大型客船で2400億円の赤字を出し事業縮小 大型客船やめ中小型客船のみに】の続きを読む

    このページのトップヘ