野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    韓国

    1:  2017/08/25(金) 18:18:49.95 ID:CAP_USER
    北東アジアの未来と今後のあるべき日韓関係について考えるシンポジウムが24日、札幌市内のホテルで開かれた。
    緊迫化する朝鮮半島情勢や慰安婦問題への対応を巡り、日韓両国の専門家らが議論を交わした。
    韓国の民間シンクタンク世宗(セジョン)研究所などが主催し、約80人が参加した。
    基調講演を行った細谷雄一慶応大教授は、北朝鮮の核・ミサイル問題で日韓協力の必要性が高まっていると強調。

    「安倍晋三政権は韓国に批判的な国内の保守勢力を、文在寅(ムンジェイン)政権は日本を批判する進歩派をコントロールすれば、日韓関係は改善する」との見通しを示した。
    パネル討論では、日韓の研究者や新聞記者ら9人が登壇。
    鄭在貞(チョンジェジョン)ソウル市立大教授は「韓国は(慰安婦問題などの)歴史問題と政治、外交の問題を分離しようとしているが、日本は連動させようとしている。まずは韓国と日本の間で歴史問題を総括することが必要だ」と提言した。

    北海道新聞元ソウル支局長の青山修二記者は、道内で続いている戦時中の過酷な労働などで犠牲になった朝鮮人の慰霊祭に触れ、 「日本と韓国が目指すべきは北東アジアでの平和構築であり、その実践例が地方にある。北朝鮮に関わる人たちも巻き込む意識が重要だ」と語った。

    https://www.hokkaido-np.co.jp/article/127759
    20170813083310

    【【朝鮮半島情勢】日韓専門家ら議論 「まずは韓国と日本の間で歴史問題を総括することが必要」w】の続きを読む

    1: たんぽぽ ★ 2017/08/24(木) 06:27:01.79 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/news.php?id=188290

    2017年8月23日、韓国・東亜日報は、韓国の消防当局が保有する大型消防ヘリコプターが山火事の現場でまともな働きができない状態にあると報じた。一部のヘリは、貯水タンクさえ備えていないという。

    韓国消防庁によると、「中央119救助本部」は現在、大型消防ヘリ「トンビ1号・2号」を運用している。火災鎮圧と患者移送などが可能な多目的ヘリコプターだ。1号は2008年に、2号は16年に導入された。2号は、10年に釜山(プサン)の38階建てビルで起こった火災を機に、超高層ビル火災への備えとして配備された。

    しかしこの2号、消防ヘリに必須のはずの貯水タンクと放水銃が未装備だ。消防庁は15年、2号本体の契約を行い貯水タンクと放水銃の購入を個別に進めたが、10分以内に装着可能という条件を満たす放水銃が市中になかったのだ。同庁はこれを無視して事業を進めたものの、監査で摘発され放水銃の導入は保留となってしまった。

    さらにこの時、消防庁は放水銃だけでなく貯水タンクの予算まで返還するというミスを犯した。貯水タンクの導入は内部評価・監査院の監査ともに問題がなかったが、2号は今も貯水タンクがないまま運用されている。

    実は1号の状況も似たようなものだ。1号は普段、主に救急患者搬送に投入されるため常時救急医療機器が設置された状態だ。これらの機器を取り除き貯水タンクを装着するには一定程度の時間が必要になる。

    こうした状況のため、今年5月、江原道(カンウォンド)で発生した大規模な山火事現場に、トンビ1号・2号は投入されなかった。消防庁は「当時、島しょ部で発生した救急患者搬送のために火災現場に投入できなかった」と釈明したが、救急患者搬送より前に山林庁が消防ヘリ支援を要請していたことが分かっているという。

    民間の航空専門家は、「救急患者搬送は中型ヘリでも十分だ。山火事の現場に大型ヘリを投入していないことが理解できない」と述べている。

    (続きはソース元でご覧ください)

    【【韓国】山火事で使いものにならない韓国の消防ヘリ、放水銃も貯水タンクもないまま運用】の続きを読む

    1:  2017/08/23(水) 16:30:34.30 ID:CAP_USER
    2017年8月22日、中国メディアの環球網によると、韓国メディアのニュース1は、韓国で「殺虫剤卵」騒動が続く中、今度はソウルのロッテスーパーで販売されている卵から「うじ」とみられる幼虫が大量に見つかったと伝えている。

    報道によると、ソウル市内のロッテスーパーで20日に販売された卵から数十匹のうじが出てきたとの情報が消費者相談室に寄せられた。

    30個パックで売られていた卵を自宅に持ち帰ったところ、1個が割れていて、その周囲にうじのような幼虫がいたという。

    卵にうじが発生するのは通常、壊れた状態で適切でない温度で保管されていた場合だ。

    最近は「殺虫剤卵」騒動により、消費者の間で卵の安全性に対する不安が広がっている。

    ロッテスーパーは現在、事実確認のため、販売した卵の回収作業を行っている。

    同社の関係者は「卵が流通の過程で1個か2個割れることがあり、高温の天気も重なって、うじが発生したものとみられる」と説明している。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.recordchina.co.jp/b188344-s0-c30.html

    【【画像無し】韓国「殺虫剤卵」の次は「うじ卵」、ソウルのスーパーで発見】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。 2017/08/22(火) 15:52:04.05
    韓国の「殺虫剤卵」問題収まらず、世界的な禁止農薬DDTまで検出

    2017年8月21日、韓国の養鶏場の卵から殺虫剤成分が検出された問題で、韓国政府が全国の養鶏場について調査した結果、世界的に使用が禁止された農薬「ジクロロジフェニルトリクロロエタン(DDT)」が一部施設で検出されたことが明らかになった。
    韓国経済新聞などが伝えた。

    韓国の畜産当局によると、今月15~17日に行われた国立農産物品質管理院の養鶏場全数調査で、慶尚北道(キョンサンブクド)地域のエコ認定農場2カ所の卵からDDT成分が検出された。
    DDTは人体に吸収されたると、がんや感覚異常、まひ、けいれんなどを引き起こす可能性がある猛毒性の物質。安価で速やかに害虫を駆除できることから第2次世界大戦以降、世界的に広く普及したが、1960年代にDDT散布が生態系を破壊するという事実が明らかになり、米国では1972年、韓国では79年から使用が禁止されている。

    韓国政府は18日、全数調査結果の発表の過程で「DDT検出の事実」を公表せず、むしろ該当する養鶏場に適合判定を下して鶏卵市場での流通を許可していたことも明らかになった。農産物品質管理院の関係者は「DDT検出量が残留許容基準値(1キロ当たり0.1ミリグラム)以内だったため、安全性に問題がないとみて適合判定を下した」と釈明している。

    一方で、韓国政府はこれまで、フィプロニルなど他の殺虫剤成分は残留基準値以下であっても不適合判定を下して農場名などを公開していたたため、DDTでの対応は「つじつまが合わない」との指摘が出ている。

    この報道に、韓国のネットユーザーからは

    「卵が農薬の塊だったなんて…」
    「これを何十年も国民が食べてきたという事実が衝撃的」
    「使用自体30年以上も禁止してきた農薬なのに?なんで基準値がゼロじゃないの?」

    などショックを隠せないといったコメントが多く、政府や国に対し

    「これが国なのか?」
    「農林畜産食品部と食品医薬品安全処など関係のある公務員は責任を取ってくれ」
    「エコ認証を下したやつには法的処罰を!」

    と非難や処罰を求める声が相次いでいる。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.recordchina.co.jp/b188094-s0-c30.html

    【【危険食品】韓国の鶏卵から農薬DDTを検出 政府が隠蔽し流通 30年前から世界的に禁止のはずが…】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) 2017/08/20(日) 17:24:08.68
    恵まれない子供達に寄付された128億ウォン(約12億8000万円)をオフィスの運営費と自らのお小遣いとして懐に入れ横領した寄付団体の会長と幹部が逮捕された。

    ソウル地方警察庁は常習詐欺・寄付金品の使用に関する法律違反容疑で寄付団体の会長(54)と女性(37)に対して逮捕令状を出したと11日発表。また同団体の関係者も書類送検した。

    警察によると、2014年から現在まで寄付団体や教育コンテンツ販売を一緒に運営し、4万9000人から寄付金128億ウォンを受け取っていた。

    この団体はソウルや仁川など首都圏に21の支店やコールセンターを構えて運営し、4年の間に実際に寄付されたのは128億ウォンの内、1.7%のみだった。またその1.7%の2億ウォン(約2000万円)は現金での寄付では無く、インターネットの英語の講義が見ることができる会員IDがセットアップされている格安タブレットPCを購入したもの。

    寄付者を受けた人は1人に対して最小で5000ウォン(500円)、多い人で1600万ウォン(160万円)になっていた。

    会長は「家庭環境が厳しい若者や体に障害のある児童への教育支援する」として、無作為にいろんな人に電話をかけて支援を要請し、更にクレジットカードの分割払いでの寄付もさせていた。

    また、寄付をしていたかのように見せるために自分達が寄付の一部を渡した福祉施設からの寄付の偽の
    領収書を発行しようと試みていた。幹部らはこの多額の寄付で外車を買い、海外旅行など豪華な生活を送り、従業員らはヨットでパーティーまでしていた。

    ■慰安婦像の寄付金も横領?

    (続きはソース元でご覧ください)
    http://gogotsu.com/archives/32473
    no titleno title

    【【キタ━(゚∀゚)━!】 貧しい子供に寄付した12億円を横領し豪華パーティー 寄付団体幹部らを逮捕 実際の寄付額は1.7%】の続きを読む

    1: 2017/08/17(木) 21:42:57.73 ID:CAP_USER
    newsweek_20170511_232534-thumb-720xauto文在寅(ムン・ジェイン)大統領が17日、就任100日を迎えた記者会見で、日本の植民地時代に強制徴用された被害者たちの個人請求権は消滅していないと発言したことについて、日本メディアは一斉に反発した。

    文大統領は会見で「(韓日)両国間の合意が個々人の権利を侵害することはできない」として「両国間の合意にかかわらず、強制徴用された個人が三菱をはじめとする企業などに対して持つ民事的権利は残っているというのが韓国の憲法裁判所と韓国の最高裁の判断」と述べた。

    韓国の最高裁は2012年、強制徴用被害者らの損害賠償請求訴訟で、個人請求権は消滅していないとの判断を示している。

    これについてNHKは「日本政府は韓国との財産請求権問題について、1965年の日韓請求権協定で『完全かつ最終的に解決済み』との立場」と指摘した。

    東京新聞も「韓国最高裁の判例を政府の立場だと明言するのは初めて」だとして「日本政府は、同協定で個人請求権は消滅し、解決済みとの立場。文大統領の発言に反発するものとみられる」との見方を示した。

    TBSも「文大統領は17日、行政の首班として初めて徴用問題について『未解決』との立場を表明した。徴用工問題が今後の韓日関係により大きな影響を及ぼすだろう」と指摘した。

    読売新聞は「韓国政府はこれまで、徴用工への補償について、1965年の日韓請求権協定によって解決済みとしてきた」と指摘した上で「(文大統領の発言は)韓国政府のこれまでの見解を覆すもので(徴用工問題が)日韓関係の懸案となるのは必至だ」との見方を示した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://www.chosunonline.com/site/data/html_dir/2017/08/17/2017081703095.html

    【【韓国】文大統領の「徴用工に個人請求権」発言、日本メディアが一斉に反発】の続きを読む

    1:  2017/08/16(水) 10:12:54.22
    2017年8月14日、韓国・聯合ニュースによると、韓国人の4割がインターネットの助けを借りないと自国の国旗が描けないことが調査で明らかになった。

    http://news.livedoor.com/article/detail/13478416/
    099365

    【韓国人の4割が国旗を書けない】の続きを読む

    1:  2017/08/14(月) 22:19:15.89 
    2017年8月10日、韓国経済新聞によると、韓国で展開するファストフードチェーン「マクドナルド」のハンバーガーから基準値の3倍を超える食中毒菌が検出された。

    http://www.recordchina.co.jp/b187448-s0-c30.html
    and_151775

    【【韓国】マクドナルドのハンバーガーから基準値の3倍以上の食中毒菌が発見される】の続きを読む

    1:  2017/08/12(土) 13:25:15.05 
    現在は美しいリゾート地として知られる韓国最南端・済州島。
    だが、朝鮮戦争と前後して、李承晩大統領による徹底的な弾圧を受け、人口が9分の1になる「地獄」を経験した島でもある。島民の多くは、祖国を捨てて日本に渡り、大阪・鶴橋のコリアタウンに集まるようになった。当時の韓国大統領は、なぜヤクザ崩れの暴力組織まで使って、自国民を虐殺しつづけたのか――。
    統一か独立かで国論が二分
    いつも観光客でにぎわう、大阪・鶴橋のコリアタウン。おいしい焼肉店や各種の韓国食料品店、美しいチョゴリを売る店など、本場の韓国さながらの雰囲気が人気です 。

    一方で、実はこの街の成り立ちそのものが、韓国の悲しい歴史と深く関係しているのです。

    今の在日韓国・朝鮮人の人々のうち、済州島の出身者が大きな割合を占めると言われます。済州島は韓国の最南端の島で、福岡から100km程度、対馬から50km程度の距離にあります。現在では観光リゾートとして人気を集めている場所です(昨今、中国人や中国企業が島の不動産を買いあさり、森林の伐採を進め、水資源などを大量に採取して、深刻な問題が生じています)。

    この美しい島が、第2次世界大戦が終わった後、2度も地獄と化しました。1948年の済州島虐殺事件(済州島四・三事件)と、1950年からの保導連盟事件に連動した大弾圧です。これらは私たち日本人にとっても関係の深い出来事なので、よく見ておきたいと思います。

    まず、済州島での大量虐殺がなぜ生じたのかという政治的な背景を見ておきましょう。第2次世界大戦後、朝鮮半島はアメリカとソ連により、北緯38度線を境に南北分割占領されました。冷戦の対立の深まりとともに、米ソ両国は傀儡(かいらい)政権をそれぞれ樹立します。南部では李承晩が、北部では抗日パルチザンで活躍した(とされる)金日成が首班となります。

    李承晩は北部との対立を後回しにして、南部単独で国家樹立を先行させるべきと考えていました。


    祖国捨て日本へ「済州島虐殺」という地獄
    http://president.jp/articles/-/22839
    (詳しくはソース元でご確認ください)
    【【韓国の闇】「済州島虐殺」で祖国を捨て大阪に逃げてきた在日達「助けてくれた日本は恩人」】の続きを読む

    1: 2017/08/13(日) 18:46:29.84 ID:CAP_USER
    朝鮮半島における緊張の高まりを受けて、韓国メディアが韓国の核武装を提案しました。

    韓国メディアは、記事の一面で、北朝鮮の脅威に対する防衛のため、核武装の必要性を強調し、「アメリカの核の傘は、韓国にとって信頼するのに十分ではなく、今は核兵器の獲得について見解を改める時期だ」としました。

    1974年に締結された、アメリカとの原子力協定によりますと、韓国の核兵器製造は禁じられており、アメリカは韓国を核の傘の下に置くことが保証されています。

    メディアの報道によりますと、韓国は数ヶ月で核爆弾を製造できるということです。

    韓国のソン・ヨンム国防大臣も、韓国は完全な核兵器獲得の能力を保有しているが、現在、この選択肢について検討することはないと語っています。

    アメリカと北朝鮮の緊張は、非常に高まっており、アメリカのトランプ大統領は、北朝鮮の大陸間弾道ミサイル実験に反応する中で、北朝鮮が脅迫を続ければ、これまで見たこともないような炎と怒りに直面するとしました。

    これに対して北朝鮮も、アメリカの基地があるグアム島をミサイル攻撃するための計画は、まもなく準備が整うとしています。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    http://parstoday.com/ja/news/world-i33876
    20160624-00059213-roupeiro-000-3-view

    【【北朝鮮脅威】韓国メディアが核武装を提案 「韓国は数ヶ月で核爆弾を製造できる」】の続きを読む

    このページのトップヘ