野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    韓国

    1: 2017/06/21(水) 11:49:57.84
    韓国大統領「法的責任と謝罪を」

    【ソウル共同】韓国の文在寅大統領は米紙ワシントン・ポスト電子版に20日掲載されたインタビューで、従軍慰安婦問題の解決に関する2015年の日韓合意について「問題解決の核心は、日本が法的責任を取り、公式に謝罪することだ」と述べ、合意内容は不十分だとの認識を示した。
    文氏は大統領就任後、合意を「国民は受け入れられない」としてきたが、より踏み込んだ。
    https://this.kiji.is/250088279087562758?c=39550187727945729
    AS20170510004389_commL

    【【分ってた】文在寅韓国大統領の「謝罪と賠償」のおかわり発言キタ━━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━━ッ!!】の続きを読む

    1: 2017/06/20(火) 10:59:33.75 
    イチゴ品種が韓国に流出したことで、日本の輸出機会が奪われ、5年間で最大220億円の損失があったとの試算を農水省がまとめた。品種流出の影響が少なくないことが改めて浮き彫りになった格好で、同省は、海外での品種登録の必要性を訴えている。

    進まぬ海外登録 課題
    農水省によると、韓国のイチゴ栽培面積の9割以上が日本の品種を基に開発した品種。栃木県の「とちおとめ」や農家が開発した「レッドパール」「章姫」などが無断持ち出しなどで韓国に流出し、韓国はそれらを交配させて「雪香(ソルヒャン)」「梅香(メヒャン)」「錦香(クムヒャン)」という品種を開発した。アジア各国への輸出も盛んで、日本を上回る。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170620-00010000-agrinews-pol
    a0800_000964

    【イチゴ品種 韓国に流出 損失5年で220億円 農水省試算】の続きを読む

    1: 2017/06/19(月) 18:39:39.72 ID:CAP_USER
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170619-00000007-ykf-int
    夕刊フジ

     韓国の文在寅(ムン・ジェイン)政権が外交に苦慮している。米軍の最新鋭迎撃システム「THAAD」に強く反発する中国から、施設の視察を要求されたのだ。中国と話し合う姿勢を見せていた文氏だが、その思いが袖にされた形だ。THAAD問題では米国との関係もこじれ、慰安婦問題で日本からは相手にされず、北朝鮮外交もうまくいっていない。文政権は四面楚歌(そか)の状態に陥っている。

     ◇

     「中国側はTHAADレーダーが中国本土を探知可能かどうか直接確認したがっている。(中国が)韓国政府だけでなく、さまざまな外交・民間ルートを通じ、同様の要求を行っていると聞いている」

     韓国紙、朝鮮日報(日本語版)が14日、青瓦台(大統領府)関係者の話として伝えた。

     記事によると、中国は朴槿恵(パク・クネ)政権当時から、THAADが配備された韓国南部、星州(ソンジュ)の基地を常時監視することを求めてきたとされる。青瓦台は対応に苦慮し、関係者は「中国の要求が無理な内容であることは事実だが、THAAD配備に対する中国側の反発が強まる状況で要求を一蹴することも難しい状況だ」と話したという。

     それはそうだろう。昨年7月にTHAADの韓国配備が決まってから、中国は「禁韓令」を連発し、中国のドラマや映画、バラエティー、広告などから韓流スターが排除される動きが拡大した。対象は化粧品や旅行にまでおよび、韓国で大騒ぎとなったからだ。

    (全文はソース元でご覧ください)

    【【韓国】四面楚歌の文政権 中国から「THAAD見せろ」と要求、日米とも関係こじれ北朝鮮外交もうまくいかず】の続きを読む

    1: 2017/06/17(土) 10:00:44.13
    韓国は、本当に面倒くさい国だなあとあきれていたが、作家の百田尚樹氏の新刊『今こそ、韓国に謝ろう』(飛鳥新社)を読んで自分の浅慮に恥じ入った。

     百田氏はここ数年、日韓併合の歴史を調べていくうちに、次のように感じてこの本を書いたのだという。

     「日本が朝鮮および朝鮮人に対して行った悪行を知り、愕然としたからです。その非道の数々は、私の想像を絶するものばかり」

     「現代に生きる日本人のほとんどが、七十年以上前に、祖先が朝鮮半島でいかにひどいことをしてきたか知りません」

     詳しくは本を手に取ってもらいたい。百田氏は例えば、日本の悪行について次のように例示している。

     ▽朝鮮人の子供たちに学校に通うことを強制して、自由を奪うという人権蹂躙
        ▽下層階級が使う文字とされていたハングルを勝手に広め、文字文化を変えてしまった
        ▽はげ山の植林事業で5億9000万本もの木を植え、地肌むき出しの朝鮮半島独特の景色を作り替えてしまった-など。

    また、美しい朝鮮半島の至る所に醜い鉄道網を敷き、河川の護岸工事で川本来の原始の美を壊し、現在も電力源となっている多くのダムを造り、傷痕を今に残したことなども記し、懺悔している。
    朝鮮半島は日本統治時代に耕地面積は倍近くに増え、人口も2倍となり、24歳だった平均寿命は42歳にまで延びたとされる。

     百田氏は「そんなものを朝鮮人たちが望んだわけではありません」と指摘し、こう問いかける。

     「私たちの先人が朝鮮半島で行ってきた非道で勝手なふるまいを反省すべきではないでしょうか」

     なるほど、韓国がいまなお日本に対しては何をやっても許されると誤解しているのは、先人たちの行いと姿勢のせいだったのか…。

    韓国に謝罪すべき理由とは…鉄道網整備に護岸工事、ダム建設…みんな懺悔に値する
    http://www.sankei.com/premium/news/170617/prm1706170020-n1.html

    【【これはやむなし】韓国「日帝が行った鉄道網整備に護岸工事、ダム建設、植林...すべて悪行であり、謝罪すべき」】の続きを読む

    1: 2017/06/17(土) 08:40:03.93 
    韓国のホスティングサービス企業のNAYANAが、ランサムウェア攻撃によってサービス停止に追い込まれている。同社は身売りによって資金を調達し、これを身代金として攻撃者へ支払い続けながら、復旧作業を進めている。

     同社によると、被害は6月10日に発生した。
    153台のLinuxサーバがランサムウェア「Erebus」に感染し、データベースや動画像などのさまざまなデータが暗号化され、使用不能になったという。攻撃者は当初、サーバ1台あたり10ビットコイン(約3271万ウォン=約321万円)を支払えば、回復に必要な復号鍵を提供すると持ち掛けてきた。

    同社はセキュリティ対策や二重のバックアップを講じていたが、バックアップデータまで暗号化されたため、自前での復旧を断念。被害発生について利用者に謝罪し、韓国インターネット振興院(NIDA)や警察機関にも通報した。

     復旧には、総額で約50億ウォン(=約4億9000万円)が必要なものの、交渉によって14日までにサーバ1台にあたり5.4ビットコイン(約1755万ウォン=約172万円)、総額では約18億ウォン(=約1億7657万円)に減額された。しかし同日時点で、同社が準備できる資金は、4億ウォンが限界だったという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    ランサムウェア被害の韓国企業、身売りと引き換えにサービスを復旧
    https://japan.zdnet.com/article/35102873/

    【【韓国】 サーバーレンタル業者がランサムウェアに感染。バックアップまで暗号化され、身代金の支払いへ】の続きを読む

    1: 2017/06/15(木) 09:09:09.75 ID:CAP_USER
    12日、韓国慶尚南道(キョンナムド)の警察署はマンション住民の41歳の住人を殺人と殺人未遂の容疑で逮捕した。警察発表によると、住民は8日の朝8時10分頃、自身が住んでいたマンションの屋上にあがり、そこから外壁塗装の作業員の金さん(46)と黄さん(36)の命綱をカッターナイフで切断した。

    当時12階の高さにぶら下がっていた金さんはロープが切れてそのまま落下し即死。黄さんは幸いなことに完全にロープが切断されず、命をとりとめた。

    通報を受けた警察は1.8mmの太さのロープが突然切断されたことを不審に思い捜査を開始。当初は事故だと思われていたが、捜査したところ金さんと黄さんのロープを確認したところ、誰かが人為的に切断したような形跡があった。

    周辺の聞き込みで、警察は当日の午前にとある住民が携帯電話の音楽がうるさいと作業員たちと口論になっていたという。マンション住人のこの証言を元に、警察は屋上で足跡を確保し、有力容疑者である住民を逮捕した。その後、この家で犯行に使われたカッターナイフなどを押収し、調査に依頼。

    警察の調査の結果容疑者は「夜にまともに寝れなかったし、作業員の携帯電話の音楽が騒々しかった。激怒して屋上に上がったが誰も居なかった」と述べた。また容疑者は犯行当時、焼酎ボトル半分ほど飲んでいたことが分かった。

    http://gogotsu.com/archives/30174

    【【韓国】マンションの外壁塗装作業員に対し、住人が「うるさい!」と命綱をカッターで切断する ( ̄Д ̄ )】の続きを読む

    1:  2017/06/14(水) 19:41:32.80
    昨年9月、韓国のバンジージャンプ施設で働いていたキム氏は29歳の客に対してフックを付けずに落下させたとして業務上過失致傷の疑いで起訴され、6月14日にキム氏に対して禁固6ヶ月、執行猶予2年を宣告された。

    父が運営するバンジージャンプ施設は高さ42メートルで、客はその高さから落下。客は接続されているはずだったフックが無いためそのまま落下。幸いなことに下は水だったため、水深5メートルに落下し命だけは助かった。

    しかし全身打撲で全治10週間の傷害を負った。当初は全治4週間と診断されていたが、全治10週間にもなったという。

    客は「落ちるときゴムの反動が無くそのまま落下した。新た強いバンジーかと思った」と供述した。

    http://gogotsu.com/archives/30237
    no title

    no title

    https://www.youtube.com/watch?v=LM-Pn4ohi_w


    【【新型か?】42mからバンジー スタッフがフックをつけ忘れ落下し全治10週間 客「新しいバンジーかと思った」】の続きを読む

    1:2017/06/14(水) 13:41:54.09 ID:CAP_USER
    2017年6月13日、中国紙・参考消息(電子版)によると、韓国を訪れる中国人観光客が大幅に減少したものの、韓国メディアは「問題ない」と楽観的な報道に終始している。しかし、現実はまさに青ざめるような状況となっている。

    多くの観光客が集まっていた繁華街・東大門(トンデムン)市場は現在では閑散とし、明洞(ミョンドン)の化粧品店も客足は少ない。中国人観光客減少で、韓国は2017年上半期だけで10億ドル(約1100億円)の損失が生じるとの予測もある。

    それでも韓国メディアは中国人が来なくなってもその分は他の国からの観光客で十分補えるとし、損失は大したものにはならないと伝えていた。

    韓国・聯合ニュースも外国人観光客を専門に扱っている旅行会社の統計データを引用し、観光PRの効果で東南アジアの観光客は33%、中東からの観光客は24%増え、米国や欧州からの観光客も増加していると報じていた。

    しかし、報道の多くは観光客の数には触れていないという。韓国のネットユーザーからは

    「パーセントばかりじゃなく、なぜ具体的な人数は出ないのか」
    「中国人観光客の1%は東南アジアからの観光客の33%を大きく上回るのではないか」、
    「なぜ旅行会社1社のデータだけで決めつける」

    など疑問の声が出ている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    2017年6月14日(水) 13時10分
    http://www.recordchina.co.jp/b181038-s0-c20.html

    【【観光産業】「中国人が来なくても問題ない」と言っていた韓国、データを見て青ざめる 韓国経済に致命的な打撃になる恐れも】の続きを読む

    1: 2017/06/12(月) 17:45:51.49 
    韓国与党代表 二階氏に慰安婦合意の再交渉要求

    【ソウル聯合ニュース】韓国与党「共に民主党」の秋美愛代表は12日、国会内で安倍晋三首相の特使として来韓した自民党の二階俊博幹事長らと会談後、自身のフェイスブックに「慰安婦(被害者)に対する日本の明白な謝罪と韓日の慰安婦(合意の)再交渉を求めた」と書き込んだ。
     元判事の秋氏は「判決が確定した後も重要な証拠が見つかった場合は再審できる」として、「真実追求に向けて努力と協力をしなかった日本がわずかな金を渡し、最終的かつ不可逆的(に解決した)とした合意に韓国の国民は同意できないとはっきり話した」と強調。「二階幹事長は両国の約束であるだけに合意を守るべきだと主張したが、約束だから守らなければならないというのは契約法上の論理にすぎないと反論した」と伝えた。

     また、「慰安婦問題は戦時に幼い少女を性奴隷として連れて行った人権と正義に関する自然法の問題のため、契約法の論理を適用できないと話した」と明らかにした。
     秋氏は二階氏らと会談した際、「前政権では両国の間に大小の誤解や対立があり、両国国民の間で良くない感情につながることもあった」と指摘し、「両国は正すべきことは正した上で信頼に基づいた未来志向の関係に改善していかなければならない時期だと思う」との認識を示した。
    http://japanese.yonhapnews.co.kr/headline/2017/06/12/0200000000AJP20170612004500882.HTML

    【<# `∀´>つ 韓国与党「賠償金おかわりーーーーー!!」】の続きを読む

    1: 2017/06/12(月) 15:27:17.93 ID:CAP_USER
    韓国訪問委員会が主催した「韓日友好の夜」行事が11日、ソウルで開かれた。

    この席には韓国特使として日本を訪問した文喜相(ムン・ヒサン)共に民主党議員をはじめ、羅棕珉(ナ・ジョンミン)文化体育観光部長官職務代行などが参加する一方、日本側からは安倍晋三首相の特使として訪韓した二階俊博自民党幹事長と長嶺安政駐韓日本大使らが参加した。

    朴三求(パク・サムグ)錦湖(クムホ)アシアナグループ会長はこの日、歓迎のあいさつを通じて、2018平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)と2020東京夏季五輪を両国関係が発展するきっかけにしたいと明らかにした。

    また、「韓国と日本は物理的にも文化的にも共通点が多く、観光のような民間次元の交流が両国関係を支える」とも述べた。

    二階幹事長は「日韓両国は最も重要な隣国で、互いに助け合った素晴らしい逸話が多い点をもっとたくさん伝えて未来志向的な関係を構築していくべき」と伝えた。

    特に「2025年大阪国際博覧会の誘致で、韓国の協力に期待したい」とし「2018平昌および2020東京五輪などを契機に、両国間の観光交流がより一層活発になり、観光を関係活性化の足がかりにしていかなくてはならない」と付け加えた。

    (詳しくはソース元でご確認ください)


    2017年06月12日15時07分
    http://japanese.joins.com/article/068/230068.html?servcode=A00&sectcode=A10&cloc=jp|main|breakingnews

    【【二階幹事長】「平昌・東京五輪、韓日関係発展のきっかけに」=「韓日友好の夜」行事】の続きを読む

    このページのトップヘ