野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    食中毒

    1: あられお菓子 ★ 2018/04/05(木) 06:39:22.74 ID:CAP_USER9
    産経ニュース 2018.4.4 21:23
    https://www.sankei.com/life/news/180404/lif1804040030-n1.html


     山梨県内で家庭菜園などで育てたニラと間違え、一緒に栽培していたスイセンを誤食し、食中毒の症状を訴える患者が相次いだ。

     山梨県によると、4日までに、山梨市と甲府市の病院から管轄の保健所に「スイセンが混入した料理を食べた人が食中毒を起こした」との連絡を受けた。

     患者は山梨市1人、甲府市4人で、嘔(おう)吐(と)を訴えたが、全員快方に向かっているという。

     県衛生薬務課によると、山梨市の50代の女性が2日昼、知人にもらったニラで調理した「ニラ玉」を食べたが、ニラにスイセンが混ざっていた。

     甲府市では、30代の父親と10歳未満の男児3人が2日夕、家庭菜園のニラを具に入れたみそ汁を
    調理して食べたが、ニラの近くで栽培していたスイセンが混入した。

     保健所の調べで、いずれも病因物質はスイセンによる植物性自然毒と判明した。

     同課によると、スイセンは摂取すると嘔吐する有毒植物。県内では昨年も5人がニラと間違えて食べて食中毒の症状を訴えた。

     同課は調理前の材料の再確認などを呼びかけている。 

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    a0002_000113

    【【山梨県】「ニラと間違えた」スイセンで食中毒相次ぐ 】の続きを読む

    1: シャチ ★ 2017/12/04(月) 21:24:57.23 ID:CAP_USER9
     名古屋市は4日、市内の60代の男性が自分で釣ったハコフグを食べ、全身の筋肉が激しく痛む食中毒になったと発表した。男性は命に別条はないが、現在も入院中という。

     市によると、男性は11月29日午前5時ごろ、自分で釣ったハコフグを自宅で焼いて食べたところ、同日午後4時ごろに全身が痛み始め、入院した。ハコフグと知りながら食べたが、毒に関する知識は「あまりない」と話しているという。

     ハコフグに含まれるパリトキシン様毒による食中毒は、食べてからおおむね12~24時間で発症。主な症状は激しい筋肉痛で、呼吸困難やけいれんが出ることもある。場合によっては死に至る恐れがあり、回復には数日から数週間かかる。市は「フグの素人調理は絶対にやめて」と呼びかけている。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20171204-00000062-asahi-soci
    画像
    ハコフグ=厚生労働省のホームページから
    no title

    【【チャレンジャー】自分で釣ったフグを焼いて食べたら食中毒に…60代男性が入院 】の続きを読む

    1:  2017/08/14(月) 22:19:15.89 
    2017年8月10日、韓国経済新聞によると、韓国で展開するファストフードチェーン「マクドナルド」のハンバーガーから基準値の3倍を超える食中毒菌が検出された。

    http://www.recordchina.co.jp/b187448-s0-c30.html
    and_151775

    【【韓国】マクドナルドのハンバーガーから基準値の3倍以上の食中毒菌が発見される】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/07/09(日) 16:38:22.58 ID:CAP_USER9
    大阪府東大阪市は9日、同市西鴻池町の居酒屋「一石二鳥」で食事をした20~45歳の男女7人が下痢や腹痛などの症状を訴え、うち5人の便から食中毒菌のカンピロバクターを検出したと発表した。
    市は同店を原因とする食中毒と断定し、同日から2日間の営業停止を命じた。

    同市によると、6月28日に「鶏のたたき」などを食べた11人のうち7人が下痢や腹痛の症状を訴えた。4人が病院で受診したがいずれも入院しておらず、快方に向かっているという。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    産経WEST
    http://www.sankei.com/west/news/170709/wst1707090036-n1.html

    【【注意】「鶏のたたき」食べた7人食中毒 カンピロバクター検出 東大阪の居酒屋、営業停止処分】の続きを読む

    1: 2017/06/12(月) 20:29:25.43 ID:CAP_USER9
     生の魚介類に付着する寄生虫「アニサキス」による食中毒の被害報告が急増している。
    魚を生で食べる習慣のある日本で多く、厚生労働省の統計では、ノロウイルス、
    カンピロバクターに次ぐ食中毒原因物質の第3位に。加熱するか、マイナス20度以下で
    24時間冷凍すれば問題はないが、冷蔵技術の進歩で鮮度のよい生食用の流通量が増えたことが、
    逆に被害増大につながっているようだ。激しい腹痛を起こすアニサキス。食中毒急増の背景を探った。

    (中略)

     同市保健所は「冷凍物を使わず、鮮度にこだわる飲食店の方が被害が出やすい」として、
    今月始まった食中毒予防特別期間に合わせ、消費者や事業者に注意を呼び掛けていく。

    (全文はソース元でご覧ください)

    神戸新聞
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170611-00000010-kobenext-hlth
    画像 スケトウダラから取り出したアニサキスの幼虫(国立感染症研究所提供)
    no title

    【【注意】寄生虫「アニサキス」の食中毒急増 その背景は】の続きを読む

    1:  2017/03/04(土) 21:33:54.13 ID:CAP_USER
    http://news.goo.ne.jp/article/mainichi/nation/mainichi-20170305k0000m040049000c.html

     東京都立川市の小学校や和歌山県御坊市の小中学校などで起きた給食が原因とみられる集団食中毒で、大阪市は4日、給食の刻みのりを加工した食品製造業「いそ小判海苔(のり)本舗」(大阪市北区)を無期限の営業禁止処分にした。加工所内から検出されたノロウイルスの遺伝子型が、東京などで給食に使われた刻みのりの型と一致した。

     大阪市生活衛生課によると、加工所内にあるのりの裁断機やトイレの便器など8カ所から、ノロウイルスが検出された。事業主の男性は市の調査に「昨年12月下旬にトイレで嘔吐(おうと)した」と説明している。

     この刻みのりは、賞味期限が今年12月1日の製品。3日現在、東京、大阪、福岡など16都府県で計780袋が流通していることが判明した。大阪市は再発防止の措置がとられるまで営業を禁止するとともに、いそ小判海苔本舗に製品の回収を命令した。

     一方、この刻みのりの袋には、いそ小判海苔本舗に加工を委託し、製造には関わっていない「東海屋」(大阪市都島区)が製造者として表示されており、市は食品表示法に違反していないかを調べている。

    【【集団食中毒】加工所からノロウイルス、焼きのりに付着か 無期限の営業禁止処分に】の続きを読む

    1:  2017/02/18(土) 19:17:10.37 ID:CAP_USER9
    http://www.sankei.com/life/news/170218/lif1702180032-n1.html

     東京都立川市で17日夕から18日にかけ、市立小学校7校に通う児童計500人以上が嘔吐(おうと)や腹痛などの症状を訴えている問題で、市教育委員会は18日夜、発症した児童数が計788人に上ったと発表した。市教委によると、この7校で勤務する教職員計47人も、同様の症状を訴えている。重症者はいないという。

     多摩立川保健所は、学校給食を原因とする集団食中毒の疑いがあるとみて調べている。

    【【東京・立川】食中毒症状の児童788人に 教職員47人も発症 】の続きを読む

    このページのトップヘ