野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    鹿児島県

    1: 名無しさん@涙目です。(宮城県) [US] 2018/04/21(土) 18:08:12.52 ID:ZPELu5030
    鹿児島の信金、17年間で不正1600件 計5億円超

    鹿児島市の鹿児島相互信用金庫(稲葉直寿理事長)は20日、2001年3月~昨年12月に顧客の預かり金を着服するなどの不正行為が計約1600件あったと発表した。職員計23人が関わり、不正に扱われた額は計約5億4千万円にのぼる。解雇を含め計144人を懲戒処分にしたという。

    九州財務局は同日、法令順守態勢などに重大な問題があるとして、同信金に業務改善命令を出した。

    同信金では昨年12月に職員3人による計約5千万円の着服が発覚。外部有識者による第三者委員会が調査した結果、この職員2人を含む計17人が顧客の預金や積立金などから計4900万円を着服・流用していたことが判明した。

    着服・流用以外にも、ノルマ達成を目的に不必要な融資をしたり、ローンを組ませてその利息を職員が
    払ったりするなどしていた職員も複数確認された。

    同信金は3月末付で、計23人のうち9人を解雇、3人を停職の懲戒処分にした。11人は依願退職した。職員の上司らは減給や降格などの懲戒処分とした。顧客への被害弁済を終えており、刑事告訴はしない方針。稲葉理事長は役員報酬を返納し、業務引き継ぎ後に引責辞任するという。

    稲葉理事長は会見で「15年以上発覚しなかったのは私の責任。しっかりと内部統制を行って立て直したい」と陳謝した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)

    https://www.asahi.com/articles/ASL4P3D03L4PTLTB006.html
    835_3564077_17482234_17792892_54_00003_l[1]

    【【金融】鹿児島の信用金庫、職員みんなで着服・流用 17年間で5億円超 計144人を懲戒処分 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(チベット自治区) [CN] 2018/02/10(土) 11:29:54.93 ID:td5Em7rx0
    鹿児島沖で確認 世界最大級直径10キロ
    https://mainichi.jp/articles/20180210/k00/00m/040/110000c

     神戸大海洋底探査センターは9日、鹿児島県・薩摩半島の南約50キロにある海底火山「鬼界カルデラ」(直径20キロ)に、世界最大級の溶岩ドーム(直径10キロ、高さ600メートル、体積32立方キロ超)を確認したと発表した。採取した岩石などから、巨大カルデラ噴火を起こす大規模なマグマだまりが成長している可能性があるとしている。


     鬼界カルデラは南九州の縄文文化を消失させたとされる約7300年前の噴火で形成されたくぼ地。同センターは昨年10月までの2年間に3回、同大大学院の練習船「深江丸」を用いてカルデラ内部の海底を調査し、その中にドーム状の地形があることを確認していた。

     今回は、この地形から採取した岩石を分析し、鬼界カルデラ形成時の噴出物とは化学的特性が異なることが判明。周辺の断層の調査で、内部が盛り上がったためにできたゆがみを発見した。
    その結果、この地形が鬼界カルデラ形成以降の噴出でできた溶岩ドームで、少なくとも体積は32立方キロと結論付けた。

     ドームの上部では、熱水が噴出して煙のようにたなびく「熱水プルーム」も既に確認されており、直下で活発な火山活動が続いていると推測している。

     同センターによると、体積40立方キロ以上のマグマを噴出する巨大カルデラ噴火は、日本列島で過去12万年間に10回発生。鬼界カルデラの噴火が最後とされている。
    センター長の巽好幸教授(マグマ学)は「日本列島で巨大カルデラ噴火が起きる確率は今後100年間に1%だが、最悪の場合、約1億人の犠牲者が出るとされる」と話し、噴火予測に向けてマグマだまりの可視化をめざす考えを示した。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    kikai-caldera-bunpu

    【【日本\(^o^)/オワタ】 鹿児島沖に世界最大の直径10kmの溶岩ドーム 】の続きを読む

    1: ばーど ★ 2017/06/20(火) 07:27:48.61 ID:CAP_USER9
    鹿屋市のホームセンターで釣りの道具を盗んだとして17日、海上自衛隊鹿屋航空基地の自衛官の男が窃盗の疑いで現行犯逮捕された。現行犯逮捕されたのは、海上自衛隊鹿屋航空基地第1整備補給隊に所属する海士長、段諒容疑者(21)だ。

    警察によると、段容疑者は17日午後4時半過ぎ、鹿屋市内のホームセンターで店内に陳列してあった釣竿を入れるロッドケースなど釣りの道具3点を盗んだ疑い。段容疑者は「釣りをはじめようと思った」と話し、容疑を認めているという。

    鹿屋航空基地第1整備補給隊司令の森孝弘1等海佐は「今回このような逮捕事案が生起したことは極めて遺憾。再発防止に向け、今後一層、服務指導の徹底に努めてく」とコメントしてる。

    [ 6/18 11:59 KYT鹿児島読売テレビ]
    http://www.news24.jp/nnn/news8729209.html

    【【なぜそうなる?】「釣りをはじめようと思った」 自衛官(21)の男 釣り具を窃盗 現行犯逮捕 】の続きを読む

    1:  2016/12/11(日) 22:22:06.76 ID:CAP_USER
    鹿児島)人工地震でマグマ状態探る 桜島で気象庁など
    野崎智也 2016年12月9日03時00分

    鹿児島市の桜島で8日未明、京都大や気象庁などが、ダイナマイトを使って人工地震を起こし、地下のマグマの状態を探る「構造探査」を実施した。
    揺れの伝わり方を分析してマグマの深さや供給路などを探り、今後の噴火予測に役立てる。
     
    京大や鹿児島大、九州大など9大学と気象庁が実施し、今年で7回目。
    約40人が調査に参加した。
    --- 引用ここまで 以下引用元参照 ---

    ▽引用元:朝日新聞DIGITAL 2016年12月9日03時00分配信記事
    http://www.asahi.com/articles/ASJD80CG8JD7TLTB00S.html

    ▽関連リンク
    気象庁
    2016年桜島構造探査の実施について 平成28年10月4日
    http://www.jma.go.jp/jma/press/1610/04b/sakurajima161004.pdf

    【【桜島】ダイナマイトで人工地震を発生させマグマの状態探る 桜島構造探査の実施/気象庁など 】の続きを読む

    このページのトップヘ