野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    AIIB

    1: 名無しさん@涙目です。(千葉県) [ZA] 2017/12/12(火) 00:19:42.39 
    AIIB 対中融資 開業以来初、大気汚染対策事業
     中国主導の国際金融機関、アジアインフラ投資銀行(AIIB)は11日、中国の大気汚染対策として、北京の一般家庭に天然ガス利用を促す事業に2億5000万ドル(約284億円)を融資すると発表した。AIIBによる初の中国向け融資となる。
     AIIBをめぐっては、2016年1月の開業当初から「融資先の選定に最大出資国である中国の意向が反映されるのでは」との懸念が上がっていた。既に融資が決定された案件もパキスタンやバングラデ
    シュなど習近平国家主席が提唱する現代版シルクロード経済圏構想「一帯一路」の沿線国が中心となっている。
    https://mainichi.jp/articles/20171212/k00/00m/020/113000c
    150319-3-001

    【【だよね】AIIBが早速中国に巨額投資 中国の中国による中国のための投資銀行 】の続きを読む

    1: 2017/06/30(金) 20:50:23.78 ID:CAP_USER
     麻生太郎財務相は30日の閣議後会見で、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)が、米格付け大手、ムーディーズ・インベスターズ・サービスから最上位の格付け「Aaa(トリプルA)」を取得したことについて、「(南アフリカの)ボツワナより日本の国債が低いと出したのは確かムーディーズじゃなかったか。その程度のところ(が出した格付け)だと思っている。他に興味はない」と、一笑に付した。

     ムーディーズは2002年5月、景気悪化などを理由に日本国債の格付けをAa3からA2に2段階引き下げ、イスラエルやボツワナと同じ格付けにしたことがある。

     また、昨年度の税収が7年ぶりに前年割れすることによる今後の財政運営への影響に関しては、「デフレによる不況から少しずつ回復しているのは確かだと思っている。全体方向として今までの経済政策を大きく変えるつもりはない」との見解を示した。

    http://www.sankei.com/economy/news/170630/ecn1706300026-n1.html

    no title



    【【さすがw】AIIBの最上位格付け、「興味ない」と一笑に付す 麻生財務相】の続きを読む

    1: ] 2017/06/16(金) 16:18:08.19 
    【済州島(韓国)時事】中国主導のアジアインフラ投資銀行(AIIB)の第2回年次総会が16日、韓国南部の済州島で開幕した。

    加盟承認済みの77カ国・地域が集まり、主催国韓国の文在寅大統領も駆け付けたが、非加盟の日本は招待を断った。

    文大統領は開幕式で「5月の就任後、初めて参加する国際行事で、私にとっても意義深い」とあいさつ。「アジアのインフラ拡充を支援するAIIBはその意味と役割が極めて重要だ」と述べた。

    文大統領の参加は報道機関に事前配布された公式日程に入っておらず、中国との関係改善を図るため急きょ決めたようだ。大統領は「AIIB設立を主導した中国政府に感謝する」と語った。

    AIIBは中国のシルクロード経済圏構想「一帯一路」を資金面で支える役割がある。安倍晋三首相は今月5日、条件付きながらも「(日本として一帯一路に)協力していきたい」と表明した。

    ただ、加盟には依然慎重だ。複数の外交筋によると、ソウルの日本大使館は開幕式の招待状を受け取ったものの、欠席すると返答。日本政府関係者は「非加盟国なので出席の理由がない」と話した。AIIB筋によれば、米国も代表派遣を見送ったもようだ。 

    http://www.jiji.com/jc/article?k=2017061600868&g=eco

    【【笑】AIIBの総会になぜか非加盟の日本が招待されるも断る】の続きを読む

    1:  2016/11/13(日) 09:17:21.99 ID:CAP_USER
    http://sp.recordchina.co.jp/newsinfo.php?id=154934&ph=0

    2016年11月10日、米華字ニュースサイト多維新聞によると、米大統領選で共和党のドナルド・トランプ氏が当選したことを受け、中国が主導するアジアインフラ投資銀行(AIIB)は日米両国の支持を歓迎する見通しだ。

    トランプ氏の上級顧問(安全保障問題担当)のジェームズ・ウールジー氏はこのほど「オバマ政権はAIIBに参加すべきだった」と表明。来年1月のトランプ新大統領就任後、米国がAIIBに参加する可能性が高まっている。香港英字紙サウス・チャイナ・モーニング・ポストによると、同氏は中国がシルクロードに沿って進める巨大経済構想「一帯一路」に対し、トランプ氏が「情熱を持っている」と述べた。

    AIIBに対する米国の方針転換は、日本の政策へも影響を与える可能性が高い。中国は国際金融市場における日本の運用実績を高く評価しており、一貫してAIIBへの日本の加入を望んでいる。AIIBへの参加国はすでに80カ国を超えており、日米が進めるアジア開発銀行の67カ国を上回っている。

    【【金融】中国主導のAIIB、トランプ氏当選で日米の参加を歓迎―米メディア】の続きを読む

    このページのトップヘ