1: 名無しさん@涙目です。(東京都) 2017/09/29(金) 07:30:37.57
 EIZOは、60Wの給電能力を持つUSB Type-Cを備えた27型4K液晶ディスプレイ「FlexScan EV2785」を11月30日に発売する。MacBook ProなどのハイエンドノートパソコンもUSB Type-Cケーブル1本で接続して映像/音声/USB信号を伝送しつつ給電も行なえるのが特徴。価格はオープンプライスで、直販価格は129,600円(税込)。カラーはブラック(BK)とホワイト(WT)の2色を用意する。

 同社初となる27型の4K(3,840×2,160ドット)液晶ディスプレイ。パネルはIPSで、表面はアンチグレア。

 「ノートPCを活用するオフィスユーザーに向けて新しいワークスタイルを提案する」としており、
ノートPCを会社のデスクにあるディスプレイと組み合わせて広い画面で作業する場合に、電源/映像/USBなど複数のケーブルを不要とし、1本のUSB Type-Cケーブルだけで接続できるのがメリット。

 USB Type-Cの給電能力は、現行機種EV2780の2倍となる60Wに向上。
デルのXPS 13や、アップルのMacBook Proなどのハイエンドノートパソコンも給電可能。
ノートPCとの接続/互換性情報は、EIZOのWebサイトで掲載している(PDF)。

(詳しくはソース元でご確認ください)


EIZO、MacBook ProをUSB-Cケーブル1本で接続&給電できる27型4K液晶
http://av.watch.impress.co.jp/docs/news/1083348.html
no title

【【IT】ついにUSB Type-Cケーブル1本で、映像/音声/給電を行える液晶ディスプレイが登場】の続きを読む