野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    PET

    1: 首都圏の虎 ★ 2020/01/15(水) 11:30:55.52 ID:BuYVde8f9
    no title


    猫の体にも人間同様“ツボ”がある。愛猫をなでる際、ツボを意識して触るだけで、気持ちよくしてあげられるだけでなく、体調管理にもなるという。そこで、飼い主が知っておきたい猫のツボとマッサージ法を紹介する。

    「猫も人と同様、ツボがあります。その数はわかっているだけで361か所以上。なでる際は、これらのツボを意識しましょう」

     とは、東小金井ペット・クリニック院長の青沼陽子さんだ。

    「ツボは“経絡”という気やエネルギーの通り道の上にあります。ツボを刺激することで血行がよくなり、免疫力が高まるなどの効果が期待できるため、健康維持におすすめです」(青沼さん・以下同)

     ツボを意識しながらスキンシップを取れば、愛猫の病気予防もできるというわけだ。

    「不調があると、それに関連するツボの周辺は凝ったようにかたくなります。こういった場合、凝りをほぐそうとグリグリと強く押すのではなく、円を描くようにやさしくなでてあげましょう。それだけでツボは充分刺激されます」

     マッサージは1日5~10分と短時間でよい。食後は避け、猫がリラックスしている時に行おう。さらに飼い主の手が冷たいと猫がびっくりしてしまうので、マッサージの際は手を温めてから始めるのがおすすめだという。

     具体的にツボを意識したマッサージの方法を紹介する。大前提として、猫が体を触られるのを嫌がっている場合は、無理強いしないこと。

     いきなり体をマッサージするのではなく、顔まわりから触れ始めると猫もマッサージをさせてくれやすくなる。

    「体を触られるのは嫌だけど、顔は平気という猫は多いんです。さらに顔まわりにはツボも多く、特に耳周辺にはツボが集中しているので、耳を軽くつまんでもんであげるだけでも効果的です」

     顔のマッサージをする際は、猫の顔を両手ではさみ、顔の中心から外側へ向かって、皮膚をゆっくりと動かすようになでるとよい。その時、頭頂部の中央(左右の耳の間)にある「百会」のツボと、鼻の左右横にある「迎香」のツボ、左右の耳の後ろにある「風池」のツボを意識してなでると、リラックスするという。

    (以下ソース元で)
    https://www.news-postseven.com/archives/20200115_1524016.html

    【【PET】猫のツボは361か所以上、押すと血行良くなり健康維持に】の続きを読む

    1: ベガ(埼玉県) [ES] 2019/08/13(火) 13:19:21.23 ID:OmE1X9wN0
    歯の痛みを放置して無痛状態になっても虫歯は進行している
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190809-00000020-nkgendai-hlth
    a0001_000043

    【動物って歯磨きしないで虫歯にならないの? 】の続きを読む

    1: どこさ ★ 2019/08/05(月) 22:17:28.54 ID:okZXkOVm9
    飼い犬になめられ感染症発症、両手両脚を切断 米女性

    https://www.cnn.co.jp/usa/35140895.html

    米国の女性が飼い犬になめられたことで感染症にかかり、両手両脚を切断した/Gina Premier
    no title


    (CNN) 米オハイオ州に住む女性が、犬になめられたことが原因で感染症にかかり、地元病院で両手両脚を切断する手術を受けた。

    マリー・トレイナーさんはドミニカ共和国プンタカナでの休暇から戻ってきた数日後、背中の痛みや吐き気を覚えて職場に休みの連絡を入れた。体温が乱高下したことを受け、5月11日未明にスターク郡の集中治療室に搬送された。

    7日後、重い感染症にかかっていることが判明。原因は当初疑われた熱帯病ではなく、飼い犬のジャーマンシェパードによるキスだった。

    飼い犬はトレイナーさんの開いた傷をなめたことがあり、恐らくこの時に細菌「カプノサイトファーガ・カニモルサス」に感染したとみられる。

    地元病院の感染症責任者によると、集中治療室に入ってきたトレイナーさんは「せん妄」の症状を呈していた。直後に意識を失い、皮膚が急速に赤紫色に変化して壊疽(えそ)に至ったほか、血栓もできた。

    その後、感染は鼻や耳、両脚、顔に広がっていった。

    家族は手脚の切断を避けようとセカンドオピニオンを求めたが、医師たちの判断では既に手遅れだった。血液検査と培養検査の結果、カプノサイトファーガ感染症との診断が確定した。

    トレイナーさんはこれまでに8回の手術を受け、現在は義肢の装着に向けて医師たちと取り組んでいる。

    米疾病対策センター(CDC)によると、カプノサイトファーガは犬や猫にかまれたり、引っかかれたりすることで感染する。

    ただ、大半の人は犬や猫と接触しても発病せず、カプノサイトファーガが人間に病気を引き起こすケースはまれ。最もリスクが高いのは、がん患者や脾臓(ひぞう)摘出者など免疫系が弱っている人だという。

    (以下ソース元で)
    【【アメリカ】飼い犬になめられ感染症発症、両手両脚を切断 米女性 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(奈良県) [ニダ] 2019/06/18(火) 18:48:16.03 ID:7RjIUzP80 
    https://www.afpbb.com/articles/-/3230553
    巧みに人を操る「子犬の目」の進化、オオカミにはできない表情 研究

    犬が人間を自分の意思に従わせるために「子犬のような目」を使うのを、どうやって身に付けたか考えたことがあるだろうか。

     17日の米科学アカデミー紀要に掲載された最新の研究論文によると、飼い犬は人間に似た眉の筋肉を進化させており、それによって人の心をとろけさせるあの悲しげな顔の表情を作れることが明らかになったという。

    (略)
     今回の研究の別のパートでは、犬と見知らぬ人間との2分間の交流の様子を録画し、眉頭を上げる、目の周りの特定の筋肉がどれくらい使われているかを詳細に記録した。さらにオオカミでも同じ実験を行った。

     その結果、飼い犬の場合は目の周囲に二つの筋肉が必ず存在し、十分に形成されているが、オオカミではそうではないことが判明した。また、人をじっと見詰めている間に眉を激しく動かすのも犬だけであることが分かった。

    (以下ソース元で)
    a0800_001171

    【犬、人間に媚びるために顔の筋肉が進化した?】の続きを読む

    1: ニライカナイφ ★ 2019/05/31(金) 19:21:29.17 ID:DjC1FNw09
    私たちの多くは明らかに普通の猫愛好家をたくさん知っているだけでなく、猫を飼うと精神病を発症しないことを示唆しています。科学者たちは猫の飼い主が私たちの健康に多くの点で有益であることを発見しました。

    最も重要なことに、研究者らは猫を患っている人の間で心臓発作およびすべての心血管疾患(脳卒中を含む)による死亡リスクの減少を観察した。
    「家庭用ペットとしての猫の飼育は、危険度の高い個人の心血管疾患の危険性を減らすための新たな戦略になる可能性があります」と同研究の著者らは述べています。

    子猫を抱っこするだけでも不安の症状を緩和することができます。Melanie Greenberg博士が臨床心理学者であり、The Stress-Proof Brainの作者であるとNBC Newsに説明したように、あなたの猫をかわいがる行為はオキシトシン、結合ホルモン、または「抱きしめる化学物質」を放出するとのこと。

    ※原文はソースでご覧下さい。
    https://www.southernliving.com/news/health-benefits-of-cats
    no title

    【【朗報】猫を飼うと健康に良いことが科学的に証明される 】の続きを読む

    4: 名無しさん@涙目です。(大阪府) [IT] 2019/05/18(土) 17:01:19.52 ID:Qh3sRaZm0
    ネコ「よし!」
    ダウンロード (1)

    【風呂に入ってると、ネコが「入れてくれ」とせがむので入れてやると風呂を一回りして出ていく】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(秋田県) [US] 2019/04/28(日) 20:18:00.72 ID:7iYimHyd0
    女の子「まきび」と猫の「ごろー」が主人公 漫画で描く「真備の復興」
    https://mainichi.jp/articles/20190428/k00/00m/040/144000c
    a0960_001405

    【玄関を開けると、ネコがビビって、「シャー!」てするけど、主人だと気づいて「ごめんよ」って場を去る 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(dion軍) [CN] 2019/04/06(土) 11:10:25.13 ID:BOEDp/hh0
    【ロンドン時事】猫は自分の名前をちゃんと聞き分けている-。日本の研究者のこんな内容の論文が4日付の英科学誌サイエンティフィック・リポーツに掲載され、大きな反響を呼んでいる。名前を呼ばれても返事をしないことが多いのは、単に猫の気分の問題だったようだ。

     論文は上智大の齋藤慈子准教授らの研究チームが執筆した。論文や上智大の発表によると、准教授らは猫が自分の名前と一般名詞などを聞き分けているかを調査。自分の飼い主だけでなく、見知らぬ人の音声でも、自分の名前を呼ばれたときには猫は耳や顔を動かすなどして聞き分けていることを示したという。

     一般家庭の猫だけでなく、猫カフェの猫も調査し、同様の結果が得られた。ただ、猫カフェの猫は自分の名前と他の同居する猫の名前を区別できていなかった。

     論文は「自分の名前が、餌や遊びのような『ご褒美』、動物病院やお風呂などの『罰』と結び付いている可能性を示唆している」と分析した。

     調査結果を受けて、日本と同様に猫好きの多い英国のメディアは一斉に報道。交流サイトでも「猫の飼い主なら知っていることにようやく科学が追い付いた」などの声が上がっている。

    (以下ソース元で)
    https://www.jiji.com/jc/article?k=2019040600153&g=int
    a0960_008524

    【【論文】 猫は自分の名前がわかる 返事がないことが多いのは猫の気分 】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(庭) [US] 2019/04/03(水) 21:03:56.09 ID:MDWNUxj10 
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190403-00000081-jij-soci

    犬や猫などのペットの宿泊サービスに関し、屋外で散歩させるような広告をしながら実際は行っていなかったなどとして、消費者庁は3日、イオングループのイオンペット(千葉県市川市)に景品表示法違反(優良誤認)で再発防止などを求める措置命令を出した。

     
     同庁によると、同社は全国に約220の店舗を持つが、107店舗で「屋外散歩」をしていなかった。
    店頭ポスターや自社サイトでは、スタッフが犬を屋外で散歩させている写真を掲載していたが、実際には店舗内で遊ばせるだけだったという。また、トリミング時に炭酸のシャワーを使っていると表示したが、51店舗では水道水を一部使うなどしていた。

     同社は「表示に関するチェックが甘かった。おわびして再発防止に努める」とコメントした。 
    (以下ソース元で)


    pet_building_hotel
    【ペットホテル 広告と違い客のペットは散歩させず 炭酸水シャワーがただの水】の続きを読む

    1: 名無しさん@涙目です。(東日本) [CA] 2018/04/14(土) 14:47:19.80 ID:OVXDSNBn0

    犬を飼っていない人に比べ、飼っている人では、循環器疾患(狭心症、心筋梗塞、脳卒中など)による死亡と、総死亡(あらゆる原因による死亡)のリスクが低いことが、スウェーデンの中高年の国民を対象に行われた研究で示されました。犬との暮らしは、特に1人暮らしの人に大きな利益をもたらすようです。

    ■総死亡のリスクが20%低下

    これまでにも、飼い犬は、飼い主が社会から孤立することを防ぎ、散歩などで運動への意欲を高めることによって、飼い主の循環器疾患のリスクを低下させる可能性があることが示されていました。

    (詳しくはソース元でご確認ください)
    https://news.goo.ne.jp/article/nikkeistyle/life/nikkeistyle-DGXMZO2822014016032018000000.html
    pet_dog_sit

    【愛犬との暮らしは寿命を延ばす 】の続きを読む

    このページのトップヘ