野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    TBS

    1: ばーど ★ 2017/05/07(日) 20:51:33.66 ID:CAP_USER9
    ゴールデンウイーク、車で出かけている人も多いと思いますが、車に欠かせないガソリンスタンドで謎の装置を使った思わぬ不正が明らかになりました。
    利用者の安全を揺るがしかねない不正の実態。スタンドを直撃しました。動画でご覧下さい。

    <概要説明>
    セルフガゾリンスタンドから謎のモーター音。TBS取材班が謎の装置の真相を追う。

    セルフガソリンスタンドの給油時には、店内の中から店員が給油OKかどうか確認して「給油許可ボタン」を押さないと給油できない仕組みになっています。
    くわえタバコのまま給油する、子供が給油するなどの危険があるからです。

    あるガソリンスタンドでは、その「給油許可ボタン」のタッチパネルを自動で連打する装置を使い不正をしていました。
    無人でも連打音を響かせながら「給油許可」をする謎の装置。

    TBS取材班が消防署に確認したところ「初めて見た」と驚きを隠せない様子。消防法違反です。
    事態を重く見た消防署は一斉に立ち入り検査に入ります。

    「知らない」ととぼけるガソリンスタンド店員。
    証拠を突きつけるTBS取材班。問いただす消防署員。

    続きは動画をご覧ください(約8分) 5月5日23時39分
    http://news.tbs.co.jp/sp/newseye/tbs_newseye3046496.htm

    【【動画】「謎の装置」使いセルフ給油で不正、スタンドを直撃 茨城】の続きを読む

    1: 2017/03/04(土) 02:29:27.21 
    ホームレス男性を傷つける表現…TBSが謝罪

     TBSは3日、情報番組「白熱ライブ ビビット」で1月31日に放送した多摩川河川敷のホームレス問題について、取材したホームレスの男性を傷つける表現や不適切な取材手法があったとして、番組内と公式サイトで謝罪した。

     TBSによると、企画を「多摩川リバーサイドヒルズ族」と名付け、河川敷で犬を多数飼っているホームレスの男性を「犬男爵」と呼んだり、別の男性の発言を引用して「人間の皮を被かぶった化け物」と紹介したりした。これらの表現を「不適切」と認めた。

     また、ホームレスの男性が最初に登場する場面は、ディレクターが男性に「『お前らここで何やっているんだ』と言いながら歩いてきてほしい」と事前に依頼して撮影した。こういった取材手法についても、「すぐに怒鳴どなり散らす粗暴な人物と印象づける結果となり、不適切」とした。

     放送後、視聴者から「ホームレスに対する差別や偏見を招く」と指摘を受けた。放送内容を検証した同局は「視聴者や取材を受けていただいた方々に深くおわびします。指摘をしっかりと受け止め、こうしたことが再び起きないように努めたい」とし、男性2人にも個別に謝罪したという。

    http://www.yomiuri.co.jp/national/20170303-OYT1T50079.html

    【【TBS】ホームレス特集番組について謝罪 ヤラセ演出と「人間の皮を被かぶった化け物」と紹介】の続きを読む

    1: 記憶たどり。 ★ 2016/11/30(水) 17:13:46.46 ID:CAP_USER9
    http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20161130-00000064-dal-ent

    no titleTBSが30日、同局内で定例の社長会見を開いた。29日放送のバラエティー「マツコの知らない世界」(火曜、後8時57分)で、ねつ造があったとネット上で指摘されていることについて、伊佐野英樹編成局長がねつ造ではなくケアレスミスだったと説明した

    この番組はタイトルの通り、メーン出演のマツコ・デラックスが「知らないような」マニアックな世界を掘り下げるバラエティーで、29日放送は「スキ間掃除の世界」と題して、さまざまなグッズを紹介した。その中で、パソコンのキーボードの間のほこりを取る商品を紹介したところ、掃除用具を使う前と後で、対象となったキーボードが別物になっているのではないか、という指摘がネットを中心に上がり、同局にも直接指摘する声があった。

    伊佐野局長は番組制作スタッフに聞き取りをした結果として、「当日は時間がなくてキーボードの寄りの画面が撮れなかった。後日、あらためてきれいにしたキーボードを撮って編集した。そのときに誤って違うキーボードを持っていって撮ってしまったけど、似ているので気がつかなかった」と撮影スタッフの勘違いやチェックミスがあったと説明した。キーボード内のウインドウズのロゴなどが異なるなどの違いがあるが「ご指摘を受けて初めて気がついた」という状況だった。「ねつ造というものではなく、大いに反省すべきところではあるんですけど、ケアレスミス、単純なミスであります」とねつ造の意図はなく、ミスだったと謝罪した。

    番組公式サイトには、経緯を説明する文章をアップしている。武田信二社長も「信頼性の問題だと思う。ケアレスミスであれ、本当に反省しなくてはいけなくて、あってはならないことと思うし、そういう積み重ねが視聴者の信頼をそぐ一因になると思う。それぞれのテレビマンが自覚しなければいかんと思っています」と現場への注意喚起をすると同時に、再発防止を誓った。

    【【TBS】「マツコの知らない世界」での捏造疑惑についてTBSが記者会見。「ケアレスミスだった」と説明】の続きを読む

    1:  2016/11/30(水) 12:28:35.79 

    29日に放送された『マツコの知らない世界(TBS系)』にて「スキ間掃除の世界」と「コメダ珈琲」の特集が行われた。
    その内の「スキ間掃除の世界」ではお手軽すき間掃除グッズベスト7が公開され、キーボードなどの隙間を掃除する『サイバークリーン』が6位として紹介された。

    その『サイバークリーン』の紹介の際にビフォア、アフターのキーボードが全く別物になってしまった。マツコが「きったないキーボードねえ」「テレビ局って汚いでしょ」と文句を言いながらキーボードを掃除するとみるみる内にゴミがとれた。

    それを比較するように横に並べる静止画が出てきたのだが、その画像のビフォア、アフターのキーボードが全く別物だと指摘。まずWindowsキーのロゴが違っており、そもそもキーボードは新品だったのではと疑惑が浮上している。

    そんな29日の『マツコの知らない世界』はTVerで12月6日(火)20:56まで見逃し配信がされているはずだが、つい先ほど配信が中止されてしまった。アクセスすると「配信準備中」と表示されそれ以外のアナウンスは無い。

    原因は今回のキーボードだったのか、他に原因があったのか。該当部分は差し替えて再度配信する可能性もある。

    http://gogotsu.com/archives/24147
    no titleno title

    【【TBS】キーボード掃除を捏造した回の『マツコの知らない世界』 TVerで再生不可能に また捏造中か?】の続きを読む

    このページのトップヘ