野次馬ちゃんねる

時事ネタや気になるニュースまとめ

    TOP10

    1:  2017/03/01(水) 10:33:33.33
    〈入社後に「期待外れ」だと思ったことTOP10〉

    1位 たくさんのお金が使えるようになると思っていた 214pt
    2位 職場の雰囲気がいい(楽しい)と思っていた 126pt
    3位 残業が少ないと思っていた 101pt
    4位 重要な仕事を任せてもらえると思っていた 96pt
    5位 たくさんの仕事を任せてもらえると思っていた 93pt
    6位 将来性のある会社だと思っていた 68pt
    7位 社内恋愛などの出会いがあると思っていた 58pt
    8位 飲み会などが楽しいと思っていた 45pt
    9位 残業が多いと思っていた 31pt
    10位 先輩や上司が優しいと思っていた 23pt

    「期待外れだったこと」の1位は「もっとたくさんのお金が使えるようになると思っていた」。コメントを見てみると「税金や保険料で引かれる額は増えていくのに、基本給はほとんど上がらず、手取り額が減り続けているから」(28歳)というシビアな現実を訴える声が。

    2 位は「もっと職場の雰囲気がいい(楽しい)と思っていた」。サークルのような和気あいあいとした職場を想像していると「あまり付き合いがない会社だった」(28歳)なんて残念なことも。3 位は「もっと残業が少ないと思っていた」。これを「自己成長の時間がない」(29歳)ととらえる人もいるようだ。

    (全文はソース元でご覧ください)

    https://r25.jp/business/00055763/

    【【新社会人】社会人生活「期待外れだったこと」TOP10】の続きを読む

    1: 2017/02/19(日) 16:36:25.66 ID:iX9g51gU0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    http://s.eximg.jp/exnews/feed/Mogumogunews/Mogumogunews_3359_1.jpg

    a0006_000874ラーメンの食べ方には要注意ですよ!

    女性にドン引きされる、百年の恋も一気に冷める、そんなラーメンの食べ方NGランキングが発表された! これから女の子とデートするという人、いつかするかも知れないという人は、絶対チェック!

    これは、マルハニチロ株式会社がネットエイジアによる調査協力のもと行った「ラーメンとチャーハンに関する消費者実態調査2017」によるもの。

    ラーメンとチャーハンのいずれも食べることがある、全国の20歳~59歳の男女全回答者(1,000名)を対象にアンケートを行い、パートナー(配偶者や恋人)がやっていると、愛が冷めてしまう・好感度が下がってしまうと思う食べ方を聞いたところ

    1位「汁を飛ばしまくる」41.9%
    2位「スマホをいじる」38.0%
    3位「「髪の毛がスープに浸かりそうになる」38.0%
    4位「ラーメン評論家のように厳しい評価を付ける」35.8%
    5位「お箸に麺を巻きつけて食べる」23.1%

    というランキングに。

    (全文はソース元でご覧ください)

    http://www.excite.co.jp/News/entertainment_g/20170208/Mogumogunews_3359.html

    【Σ(゚Д゚) 女性にドン引きされるラーメンの食べ方ランキング発表 】の続きを読む

    1: 2017/02/11(土) 10:16:33.34 ID:dJvePZKm0 BE:837857943-PLT(16930) ポイント特典
    次のトップ10に当てはまる食習慣があれば、注意が必要だ。

    ◆早死にしやすい現代人の食事 TOP10

    1位 一人ご飯はラーメン、牛丼

    2位 菓子パンが好きだ

    3位 午後3時頃にスタバで息抜きする

    4位 基本的に早食いである

    5位 牛乳やチーズでタンパク源を補う

    6位 自炊のとき、サラダ油を使用

    7位 コンビニ食でダイエットを試みる

    8位 ゼロカロリー飲料を飲む

    9位 野菜ジュースを飲む

    10位 冷たい缶コーヒーが好きだ

    【新宿溝口クリニック院長 溝口 徹氏】

    http://www.excite.co.jp/News/woman_clm/20170211/Joshispa_20170211_00622701.html

    【【食習慣】“栄養失調”で早死にしてしまう食事TOP10】の続きを読む

    1:  2017/01/31(火) 15:31:06.47 
     今回、女子SPA!では、電車内での迷惑行為に着目しました。25歳~35歳の女性200人に電車内で、特におじさんがやっていて迷惑・不快に思う行為を調査しました。

    電車内で、特におじさんがこれらの行為を「やっているのを見て迷惑だと感じたことがある」「もし見かけたら不快に感じるだろうと思う」を下から選んでください。
    (複数回答)

    10位 耳あか掃除をする 32.50%

    9位 どさくさにまぎれて手を胸・お尻に触れてくる 34.5%

    8位 車中でワンカップ酒・缶ビールを飲んでいる 38.5%

    7位 鼻クソをほじる 39.5%

    6位 ぶつかった相手にケンカをふっかける 40.5%

    5位 混んでいるのに自分の領域を主張し、舌打ちなど威嚇してくる 41%

    4位 足をやたら開いて座る 43.5%

    3位 体臭・加齢臭がクサイ 45.5%

    2位 酔って嘔吐 45.5%

    1位 駅員に怒鳴っている 53.5%

    (理由、詳細はサイト元でご覧ください)

    http://news.ameba.jp/20170131-211/

    【【TOP10】オッサンの電車での迷惑行為ランキング】の続きを読む

    1:  2016/11/09(水) 12:08:25.17

    ふとしたとき、無性に食べたくなるカップラーメン、ポテトチップス、ハンバーガー…。

    添加物や脂肪分が多い食べ物は体に悪いとわかっていても、ついつい食べてしまって後悔する…という人も多いだろう。

    そこでしらべぇ編集部では、全国20~60代の男女1,357名からの投票結果をもとに、「カラダに悪いと思う食べ物」ランキングを作成した。

    no title■第9位:アイスクリーム(55票)

    ■第8位:栄養ドリンク(75票)

    ■第7位:ハンバーガー(125票)

    ■第6位:コンビニ弁当(129票)

    ■第5位:揚げ物(131票)

    ■第4位:炭酸飲料(165票)

    ■第3位:ポテトチップス(191票)

    ■第2位:お酒(201票)

    ■第1位:インスタントラーメン(285票)

    http://sirabee.com/2016/11/09/20161026699/

    【【投票】食べて後悔!「カラダに悪いと思う食べ物ランキング」1位はインスタントラーメン】の続きを読む

    1: 2016/11/03(木) 20:50:43.49 ID:CAP_USER9
     家族が日々快適に過ごせるようにと、家事に精を出している世の奥様たち。
    それだけに、ちょっとでも夫の「悪習慣」が目につくとイライラすることもあるようだ。
    そこで20~30代の既婚女性200人に「これだけは許せない夫の習慣」について調査してみた。

    ●「これだけは許せない」夫の習慣TOP10

    1位 衣服・靴下などを脱ぎ散らかす 132pt
    2位 ゴミをいろいろなところに置く 98pt
    3位 ソファなどで寝る(ベッド・布団で寝ない) 90pt
    4位 食べたあとの食器をさげない 86pt
    5位 洗面所やトイレなどの電気がつけっぱなし 85pt
    6位 食事中にゲップする 83pt
    7位 風呂に入らないで寝る 82pt
    8位 トイレが長い 68pt
    8位 使った文具や工具などを片付けない 68pt
    10位 テレビの音量が大きい 53pt
    10位 使った食器を出しっぱなし 53pt

    夫やパパの立場なら、「ついついやっちゃうんだよなぁ」と思うような項目が並んでいるのではないだろうか。確かにお小言をもらっていそうな習慣ばかり。
    では、世の奥さまたちはどんなことにいら立っているのか。寄せられた不満を見ていこう。


    http://news.livedoor.com/article/detail/12233406/

    【【調査】既婚女性に聞いた「これだけは許せない」夫の習慣TOP10 】の続きを読む

    1: 2016/10/22(土) 14:36:09.59 
    ●3位:ゴミを片づけない

    『お菓子の袋やティッシュなどのゴミを、ゴミ箱に捨てないでテーブルの上に放置する女性がいました。そんな方はもう二度と家によびたくないです』(29歳/システムエンジニア)

    ●2位:タバコを吸う

    『自分はタバコを吸わない、というか嫌いなので、喫煙者のせいで部屋に臭いが染みつくのは許せません』(26歳/営業)

    ●1位:勝手に引き出しを見る

    『勝手に部屋をあさるような行動は、性別や関係を問わず許せない。プライバシーの侵害です』(35歳/接客業)


    ■「二度と自分の部屋によびたくない」と思ってしまう女性の行動は?

    ・1位:勝手に引き出しを見る……42%(68人)
    ・2位:タバコを吸う……22.2%(36人)
    ・3位:ゴミを片づけない……17.3%(28人)
    ・4位:勝手に片づける……9.9%(16人)
    ・5位:勝手に冷蔵庫を開ける……4.9%(8人)
    ・6位:抜けた髪の毛をそのままにしておく……1.9%(3人)
    ・7位:忘れ物が多い……1.9%(3人)

    http://news.ameba.jp/20161021-1161/

    【【アンケート】男性が「二度と部屋によびたくない」と思う女性の行動 ランキング】の続きを読む

    1: グロリア(東日本)2016/10/21(金) 10:30:25.65 
    ■第10位:音楽鑑賞(25票)

    ■第9位:映画鑑賞(30票)

    ■第8位:読書(65票)

    ■第7位:ショッピング(88票)

    ■第6位:スポーツ全般(90票)

    ■第5位:カメラ(93票)

    「空や猫、カプチーノぐらいしか撮らないくせに…」と言われないように、カメラの使い方を勉強しておきたい。

    プロカメラマンが指摘! にわかカメラ女子が知るべき3つのこと

    ■第4位:貯金(134票)

    そんなつもりはなくとも、相手に与えるイメージは「私はケチな性格です」と言っているようなものだ。

    ■第3位:寝ること(169票)

    「そんなの趣味にならないから!」とツッコまれそうになる3位にランクインしたのは、「寝ること」。趣味というぐらいなのだから、12時間以上は余裕で寝ているのだろうか?

    ■第2位:資格取得(245票)

    一見、立派な趣味であるように思える。だが、その資格が「野菜ソムリエ」「メディカルハーブ検定」など、「その資格いるか?」と思わせるようなものであった場合は、
    ただの意識高い系自慢にしか聞こえない。

    ■第1位:人間観察(410票)

    どうやら、世間からは「趣味が人間観察という人には観察力がない」と思われているようだ。まわりの人をイラつかせているようなので、
    あまり口に出さないほうがいいかもしれない。

    http://sirabee.com/2016/10/21/174816/

    【【アンケート】イラッとされやすい趣味ランキングTOP10】の続きを読む

    1:  2016/10/12(水) 22:20:25.25 
     いくら愛し合って結婚した2人といえど、別々の環境で育ち、違う経験を経てきた男女が、“夫婦”として毎日一緒に暮らすのは大変なこと。
    習慣や意見の違いから、ぶつかってケンカすることだってあるでしょう。

    そんなとき、腹が立ってつい思ってもいなかったことや、隠しておいたほうがよかった本音をポロッと口に出してしまうこともありますよね。
    では、世の夫たちは妻に何を言われたとき「イヤだった……」と思っているのでしょうか?




    【夫婦喧嘩のときに言われて一番嫌だった言葉ランキング】の続きを読む

    1:  2016/10/08(土) 10:27:46.54 
    こうしたホルモンを効果的に出すことができれば、インスタントな幸福感を得ることが可能になってくると言えるのだ。

    <日常の中で“小さな幸福”を感じる瞬間ベスト10>

    30代から50代の会社員100人を対象にしたアンケートから出た「小さな幸福」要素を、さらに100人を対象に各要素を5点満点で幸福度を評価してもらい、
    合計スコアを算出した。

    1位:宝くじで1億円当たったときの使い道を想像する…332点/エンドルフィン

    2位:電車で立っていたら、目の前の人がすぐ降りて座れたとき…329点/エンドルフィン

    3位:購入したものに貼ってある値札シールをキレイにはがせたとき…275点/ドーパミン

    4位:USBメモリを上下間違わずに1回で差せたとき…270点/ドーパミン

    5位:週刊誌の袋とじを手でキレイに開けたとき…251点/ドーパミン

    6位:体に悪いとわかっていながらジャンクフードを食べるとき…239点/エンドルフィン

    7位:納豆のパックを開けたらフィルムに一粒もつかなかったとき…235点/ドーパミン

    7位:SNSで自分の投稿にコメントがついたとき…235点/ドーパミン

    9位:野良猫が触らせてくれたとき…234点/セロトニン・オキシトシン

    10位:キャンプや焚き火の動画を観ているとき…204点/セロトニン・オキシトシン

    http://www.excite.co.jp/News/column_g/20161008/Spa_20161008_01199965.html?_p=2

    【日常の中で“小さな幸福”を感じる瞬間ベスト10】の続きを読む

    このページのトップヘ