1: 名無しさん@涙目です。(catv?) [MX] 2017/12/27(水) 22:24:34.74 ID:2UWssk9v0 
170913_iphonex_1-300x2252017年のクリスマス商戦が終盤に入っても、iPhone Xへの需要は予測を下回っていると、米ブルームバーグは12月26日に複数のアナリストを引用した。
同日のアップル株価は下落し、アナリストは2018年第1四半期のiPhone X出荷数の予想を引き下げた。

iPhone Xの販売価格は最も安いモデルでも999ドルする(SIMフリーモデルの場合、日本での価格は税別11万2800円)。
これに対し「iPhone 8」は、699ドル(同7万8800円)で手に入る。

中国の国金証券のアナリスト、張斌は投資家向けリポートで、「需要の第一波が満たされた後は高価格がネックとなり、2018年第1四半期は需要が落ちることを市場は懸念している」と書く。
iPhone Xの出荷台数は、これまでの予想の3500万台を1000万台下方修正した。

ブルームバーグの記事には、JLウォーレン・キャピタルの22日付けのリポートも紹介されており、2018年第1四半期のiPhone X出荷台数が3000万台から2500万台に引き下げている。
需要低下の理由については「高過ぎる価格と、興味を引くイノベーションの欠如」の2点を挙げる。

(詳しくはソース元でご確認ください)
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20171227-00010006-newsweek-int

【iPhoneXは期待外れなのか? 】の続きを読む